2015年09月24日 (木) | 編集 |
我が家は「見せる本棚」にしているので、メインの本棚は、季節ごと、イベントごとに模様替え。

していたのだけれど…だんだん絵本を卒業し、「チャプターブックの手前」みたいな本を読むことが多くなり、絵本棚の存在が薄れつつある。

シルバーウィークに入る直前、ルルーが文句を行ってきた。

「ママ。イースターの本がまだ入ってるよ?!」

え? (^_^;) 気になっちゃった??

というわけで、模様替え。
ハロウィンの本棚2015 Big green monster とか、もう読まないのだけれど、秋!という感じがするので、ディスプレイ用(笑)
ハロウィンの本だけでは足りなくて、サンクス・ギビングの本も並べてみた。
秋とは関係ない本もあるけど、「トラのオレンジ色がハロウィンのカボチャと同じよね」とか、そういう選択基準で(^^;)

少し前に届いた、「Franny K. Stein」
ルルーは、「速読?!」くらいのスピードでページをめくる。
読んでないよね?

突っ込んだら、「絵だけでなんとなくわかるんだもん」と。

それだけではお金がもったいないのよ。読みたまへ。

あとで聞いたら、「最後の3つのチャプターだけ読んだ」と言う。
で、巻末を開いて、「次、これが欲しいの」と。

( ̄人 ̄) むむむ。 全部読まない奴に「次」はない。 読めー、読めー。(念)
 にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月03日 (土) | 編集 |
プリスクールのママ友が貸してくれた「BE-GO」のCD-ROM
「一度ダウンロードしたらCD-ROMなしで使えるよ~」とのことだったので、早速ムスメがチャレンジ♪

基本的に、ワタシが晩ご飯の準備をしている間にやっているので、どういうゲームなのか分かっていないのだけれど。。。
多少、ロールプレイみたいなものがあるみたいで、

「キャラクターが道を歩いていると障害物(川)が出てきて、動詞(英語)が3つ現れて、さあ、どうすればいいでしょう?」みたいなのがあった。
で、ルルーは大きい声でパソコンの内蔵マイクに向かって
「SWIM!」と叫ぶのだけれど…

ルルー 「Swim!」
BE-GO 「Pardon?」
ルルー 「Swim!」
BE-GO 「Pardon?」
ルルー 「Swiiiiiiiiiiiim!!!」
BE-GO 「Pardon?」

(^m^)プププ

傍から聞いていると、「w」の音が弱いのが原因に思えたので…

ワタシ 「A little more "w"」
ルルー 「Swim!」

ピンコーン♪(←正解の場合の効果音)


これ、ダンナがやったほうが正解率が高い。
むろん、ルルーの方が発音はよくて、ダンナの方はいわゆる「ジャパニーズ・イングリッシュだけど頑張ってます♪」みたいな感じなのだけれど。

思うに、幼児特有の、ちょっと甘ったるい発音は認識しないのだと思う。
それに、日本人向けに作ったソフトだから、「それほど英語の発音が得意ではない日本人が一生懸命頑張って発音した」くらいのところに反応するようにできてるんじゃないか?と・・・(笑)

というのは、このCD-ROMを貸してくれたママさん(英語がかなり苦手)も、
「意外に、子供が言ってもダメなときに、ワタシが言ったら正解になったりする」と笑っていたから。

内蔵マイクの感度って上げられないのかなあ?
ワタシのパソコン、大きい声で言わないと聞き取れないみたいで、ルルーは常に「叫び気味」(^^;)

ワタシが昼寝しているときに、ルルーがBE-GOを始めたら、
「Swim!」だの「Run!!」だのと、うるさいことうるさいこと(=_=) 寝られないってば・・・

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年11月08日 (木) | 編集 |
すみません。今、コメント機能がうまく作動していないみたいです。FC2に問い合わせているのですが。
皆さんのPCからは投稿できますか?

そんなわけで、お返事が遅れています。ご了承ください。。。

追記:色々試した結果、URL欄にサイトのアドレスを入力するとコメントが固まって反映されないことを突き止めました。FC2に連絡を入れますが、直るのに時間がかかるかもしれません。恐れ入りますが、当分の間、コメントの際はURL欄を空白にして送信してください。

追記: 11月8日16時現在
トラブル直ってます~♪ はあ、よかった(^^)
2012年07月26日 (木) | 編集 |
サマースクールも、残すところあと1日。
今日も暑い中、ゴスペルの練習からダッシュでお迎えに。

ビルの2階にスクールがあるのだけれど、先生が1階の玄関まで連れてきてくれるので、ママたちは玄関待機。
子供たちが降りてきて、一人一人名前を呼ばれてママのところへ。

すると、サマースクールだけ参加している男の子がワタシに話しかけてくる。

彼によれば、今日は、数字を後ろから読む練習をしたのだけれど、彼とルルーは共に13~11を忘れてしまったのだそうな。

ルルー 「忘れたんだよね~」 
男の子 「そうだよね~。一緒なんだよね~」
ルルー 「うん、一緒」

彼は、嬉しげにルルーとハイタッチ。
間違っているところが同じで喜ばれても・・・
するとすかさず彼のママが、「言えるところが同じ、ってことだよね~?」とポジティブ変換。ブラボー。

で、そのママさんと二言三言 言葉を交わして、なにげにフッとルルーを見たら・・・

その男の子からほっぺに熱烈なチューをされていた。
ワタシ、ビックリ(・△・)

ワタシが、「Are you kissing?」と笑ったため、彼のママが気づき、慌てて息子をルルーから引っ剥がした(笑)
ルルーはキョトン顔。
「口じゃないから、まあ、いいか~。」と思って、
「Wow! Nice new boyfriend.」と言ったら、また彼がチューの口でルルーめがけて突進。

慌てて首根っこを掴む彼のママ。

笑える。笑えるけど、微妙だ。ドキドキするー。
最近の子供、ませてる!ませ過ぎだ~! チューはまだ早い~っ!!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
2012年04月19日 (木) | 編集 |
書くのを忘れていましたが、Graduationは、3月24日に無事に終了しました。

最初にみんなで「Over the Rainbow」を歌ったのですが、ダンナ曰く、「うるっと来た」そうで・・・。
ワタシはと言うと、ビデオを構えて必死だったので、どこが感動ポイントだったのかさっぱり分からずじまい(苦笑)

ルルーを含め、セリフが言えるのか不安だった子供たちも、所々先生の助けがあるものの、無事に演じきりました。
年少と年少々だけだったことを考えると、十分素晴らしかったんじゃないだろうか~?

最後に、先生たちから、小さな花束と、1年間で描いた絵の本と、できるようになったことが書いてあるAchivement chart と、絵本をもらってきた。

感動したのは絵本。
先生は、本屋で、一人一人のレベルに合うもの、興味のあるものを探してくれたらしく、12人全員が違うものをもらった。
ルルーがもらったのは、

Up Above and Down BelowUp Above and Down Below
(2006/02/23)
Sue Redding

商品詳細を見る


表紙の通り、上の世界と下の世界で起きている別々のことが描かれている。

取り立てて面白いというほどではないけれど、ルルーは一度読んだら、
「Up above! Down below!」と、時々叫ぶようになった。

(・_・)叫んでどうする??

小さい教室だけど、小さい教室だからこその温かさがある。

去年から、国立音大卒でアメリカに留学していた先生が毎週リトミックをしてくれているのだけれど、
生徒のママさんの計らいで、今年から、芸大出のバイリンガルの先生が、アートクラスを月1でやってくれることに。
以前、前出のママさん&その息子さんが、表参道で開かれたその先生のアトリエに参加したことがあって、そのときの写真を見せてくれたのだけれど、ダイナミックで楽しそうで、とっても良かった。

音楽も、アートも、きちんとした先生が子供たちを見てくれるのはすごくいい♪

で、ルルーはというと・・・新しい仲間(年少々)の子たちが入ってきたことで、ちょっとナーバス。
今日、お風呂で、年中の子たちに比べて、ルルーは「Younger」だと言ったら泣き出してしまった。

ルルー 「うわーーーん(>△<) Younger kids にはなりたくない~!」
ワタシ 「どうして?」
ルルー 「Younger kids は叩いたりするもん」

プリスクールでは、新入園児たちを「younger kids」と呼んでいるらしく、まだ英語が話せない彼らは、つい手が先に出てしまったりする・・・らしい。

ルルー 「ルルーは big girl だって○○(先生)が言ってたもん!」

そうだね~。

縦割り保育だからなのか、「早く大きくなりたい」という意識が強いようで、下の子が入ってきたら、上の子たちがしっかりし始めた。

園庭がない(目の前に公園があるけれど)とか、いろいろ不足することだってあるけれど、保護者もみんな仲がよくて居心地いいし、子供たちも仲良くやっているし、「ここで良かった」と思えるのは、幸せだな~♪

さて、今日は月1の遠足の日。
造形教室へ行って、陶芸体験だ~ \(^0^)/

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児