2013年08月22日 (木) | 編集 |
先日、暇だったので、久しぶりにルルーを連れて「BOOK OFF」へ。

ゆっくりと本を物色したいワタシ。
本を読んでもらいたいルルー。

旅コーナーでフランスの本をパラパラめくっていたら、ルルーが手を引っ張りに来た。

「ねえ、子どもの本はどこ?」

( ̄_ ̄)ふゥ・・・仕方ないね。

ルルーと手をつないで、絵本のコーナーへ。

たくさんの本を見て大喜びのルルー。
一生懸命物色している。

こういうところに来ると、ディズニーが出しているカラフルな本に目が行くルルー。
早速、アラジンを持ってきた。
というわけで、読み聞かせ。
迷惑にならないよう小声で読むけれど、一応、役ごとに声色を変えて、いつものように感情を込めまくって読む。

近くにいる子供が、そっと、そーーーっとにじり寄ってきて、横目で覗いてくるのもいつものこと。
ようこそ、Cassis劇場へ(笑)

1冊読み終わって、ルルーが次の本を探している間に、ワタシも必死で背表紙を見つめる。
そりゃもう、「速読の練習か?」くらいの勢いで、目が上下左右に動いているワタシ。
心の中で、「洋書、洋書♪」という声が響いている。

何冊か手にとっては戻し、手にとっては戻し、を繰り返していて、スッと次の1冊を手にとった瞬間、ルルーが覗き込んできた。

「これ読む。これ読んで!」

その1冊がこれ↓
Guruguru and Gorogoro: The Cookie FactoryGuruguru and Gorogoro: The Cookie Factory
(2012/06/26)
江川 智穂

商品詳細を見る


book-guruguru.jpg


こんな感じの短めのお話が3つ。
で、これ、英語音声が聞けますよ~というお知らせシールがついていた。

英語音声はこちら↓
小学館英語絵本 ~読み聞かせ音声~

「基本読み聞かせ」と「ドラマ風読み聞かせ」の2つがあるのが面白い♪


BOOK OFF でこの「Guruguru and Gorogoro」を読み始めたら、後ろのラックにいた同年代っぽい女の人が、明らかにこちらを気にしはじめた。
いっそのこと、普通の洋書絵本だったらよかったのに、翻訳だから名前が変。

「ぐるぐ~る あんど ごろご~ろ」なんて読んでいる人がいたら、そりゃあ気になるわな(=_=)

この、ぐるぐ~る♪ で、いい感じに近くの人の興味を引いたあとに、ルルーが「これ~♪」と持ってきたのがスペイン語。

あんた、よく見つけてきたね…( ̄_ ̄)

「読む」と言うので、読み始めたら、隣にいた若めの男性が、チラチラと横目でこちらをうかがう。

知らない単語の続出でグダグダになるワタシ。
すると、聞いていたルルーが、突然、言い出した。

「Bla bla bla bla bla」

ああ、飽きたのね。ゴメンね。抑揚をつけて読む余裕もないし、ママにも難しくてよくわからないのさー(><)

残りの3ページを、2人で「Bla bla bla…」と言いながら読んだふりしてページをめくって終了。

横目で見ながら一緒に聞いていただろう3人のお客さんたち、さようなら。
ワタシたちは帰ります(^^)/

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月19日 (月) | 編集 |
ルルーはここのところ少しだけ、フランス語への「よそよそしさ」が薄れている。
この3日間は、「これ読んで」と本を持ってくると、2冊が英語で、1冊がフランス語。

以前からのお気に入り「Salut, Serge」のCDを久々に車の中で聞いたのをきっかけに、フランス語で鼻歌まで歌っている。
French is Fun with Serge, the Cheeky Monkey! (Salut Serge)French is Fun with Serge, the Cheeky Monkey! (Salut Serge)
(2006/01/31)
Sue Finnie

商品詳細を見る


もともと、ルルーを今のプリスクールに預けた理由の一つに、「フランス語のわかるアシスタントがいる」というのがあった。

3歳手前のとき、ルルーは、英語よりもフランス語の方が発話が多かった。
なので、フランス語が飛び出した時に、せめてフランス語だと気づいてもらえるほうが、通じないよりショックがないかと・・・親バカなワタシが気を回した結果だった。

結局、あっという間に英語が優勢になり、それと反比例するかのように、フランス語を話さなく&話せなくなっていった。

そして、ある日突然のフランス語拒否。
(正確には、フランス語そのものを拒否したわけではないけれど、フランス語サークルへの参加を号泣して拒否した)

ところが…
4月から新しく先生が入り、その方がカナダ出身でフランス語も話せたことから、ほんのちょっとしたルルーのフランス語を大げさに褒めてくれ、ご機嫌に。

フランス語要素がほんのちょぴっとでもあることが嬉しいワタシ。

すると今度は、スクールを間貸しするとかでやってきた「コンピュータープログラミング教室 in English」の先生がスペイン語の先生でもあるらしく、小1からの学童保育に週1でスペイン語のレッスンが始まるという。

「スペイン語も!」と喜んでいたら…

なんと今月から、南米の方をパパに持つお友達がプリスクールにやってきた!
英語はまだあまり話せなくて、スペイン語はちょっとわかるらしい。

ああ、スペイン語の風も吹いてきた♪

ちなみに、クラスメートの中に、「パパが中国人」の子や「パパが韓国人」の子がいて、ママたちも話せるとのこと。
そんなわけで、実はちょこっと韓国語をかじろうかと(^^;)

7日でできる!韓国語ゆるレッスン7日でできる!韓国語ゆるレッスン
(2012/03/17)
木内明

商品詳細を見る


で、買ってきたのがこれ↑という、ゆる~い感じの取り組み(^^;)

別に、プリスクールの中で複数言語が飛び交うわけではないけれど、「日本語と英語だけじゃないんだよ」というこの状況が気に入っているワタシ。

アラビア語やロシア語やドイツ語の子、入ってこないかな~(笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年08月14日 (水) | 編集 |
8月8日から帰省中の我が家。
ダンナとワタシの実家が同じ県内にあるので、ハシゴでの訪問。

まずはワタシの実家へ行き、マミー(ばあちゃん)&妹家族と一緒に三重県にある長島ジャンボ海水プールへ。
帰るやいなや準備をして、今度は岐阜県の山荘へ。

いつもはビビって「挑戦」を怖がるルルー。
今回はたっぷりと川遊びを堪能した。
えらいぞ、ルルー!

浅い川だったので、ダンナとワタシはせっせと石を積んでは、
「ほら!ここをせき止めたら、こっちが急流になったよー!」とはしゃいでいたのだけれど、ルルーの反応は薄い。
「へえ・・・」

で、ルルーはというと、乾いている岩をせっせと濡らしている。
ルルー 「地球が温まっちゃうから冷やさなきゃ!」
ダンナ 「へえ・・・」

おお。似た者同士。。。


いつも帰省のときは、10~20枚ほどのDVDと10冊近い本を持っていく。
で、数は半分くらいだけれど、今回も持ってきた。
が・・・結局、D-lifeで撮った「Jake and the neverland pirates」を2度見て、本を2~3冊、それもたった2度読んだだけ(;^^A

ま、いっか。。。

今回は6冊中4冊が英語、1冊がフランス語、1冊が日本語。
昨晩のリクエストは、英語1冊、フランス語1冊。

読んだあと、「もう1回」というルルーを制して電気を消す。

ワタシ 「Bonne nuit, ルルー♪」(仏:おやすみ、ルルー)
ルルー 「Bonne nuit, maman. Bonne nuit, papa♪」
ダンナ 「Bonne nuit~♪」
ワタシ 「Oh, il a dit "Bonne nuit", hein?」(おお、パパが“Bonne nuit" って言ったよ~♪)
ルルー 「Papa~, c'est chaud!(><)」(パパ、暑いよ!)

無言のダンナ

ルルー 「C'est chaud! J'ai chaud!」(暑いってば!暑いってば!)

無言のダンナ

ルルー 「C'est chauuuuuuuud!!!」(暑いーーーーーーー!)

ダンナ 「?? ルルー、なんだって言ってる?」

(・△・)! はっ! そっか、フランス語がわかってないのか!

ワタシ 「さっきから、フランス語で『暑い!』って怒ってるのさ」
ダンナ 「おー、そうだったのか。じゃあ、クーラーつけるか…」

「ダンナも簡単なフランス語はわかっている」と思い込んでいたがゆえに、「クーラーは我慢しろ」って無言の圧力をかけているのかと思っちゃってたわ。

暑い、暑いよー。
明日、酷暑の愛知を離れ、猛暑の埼玉へ戻ります♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年11月29日 (木) | 編集 |
いつも、「使えない!」「こんな本すら置いてない!」と悪態をつきまくっているワタシ。
ええ、ええ、ほんとに。
埼玉県は外国語図書が少なーーーーーーい!
とはいえ、全くないわけではなくて・・・少しなら、あるの。少しなら。

先日行った丸善で「Kids Mart」という英語絵本のカタログをもらってきて見たいたら、ルルーが「これを読みたい!」と指差したのが「The Little Red Hen」
もう一つワタシが気になっている本とともに買おうとして・・・もしや?と検索したら、ありました!図書館に!

取り寄せ予約をして、取りに行ったら・・・デカっ!
まさかのBig book!

library-books1.jpg

英語が2冊(上)
スペイン語が2冊(右)
フランス語が1冊(左下)

フランス語は自分が見てみたかっただけなので、ルルーに見せる予定は特になし。

スペイン語は、以前読んで大ウケしたカンガルーの本と、No,David!
今、なぜかフランス語の「immediatement!」(今すぐに!)という単語がブーム。
Davidの中身を見たら、同じ単語「inmediatamente!」が使われていたので、発音が違うという面白さでハマるかな~?と思って。

英語は、韻を踏んでいてとっても心地いいわ~♪
ルルーはHenのが見たかったみたいだけど、Kittensがいいよ~♪

library-books2.jpg

最近、ちょっと、文字数の多い本ばかりになっていた気がするので、ここらで、簡単なものを読んで、音やリズムを楽しもうかと(^^)
今日は早めにベッドにいくぞー!

Three Little Kittens (Read-Along):Cd + Book SetThree Little Kittens (Read-Along):Cd + Book Set
(2007/06/04)
Paul Galdone

商品詳細を見る

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年11月19日 (月) | 編集 |
先日、プリスクールに送っていったとき、アシスタントの先生から
「ルルーちゃんって、おうちでは、日本語と英語とフランス語の全部話してますか?」と聞かれた。

(・_・)は、はい・・・。

え~っと・・・本人の気の向くままに。

プリスクール生でも、あまりおうちで英語を話す子は多くないみたい。
学校で英語だと、それだけで疲れるから、これ以上おうちでまで話したくないっていう子もいるらしい。

えーっと、ルルーは、1歳半からずっと、ママが気の向くままに語りかける状態で育ちましたので・・・。

そんなわけで、最近、慣れすぎて意識していなかったけれど、そういえば、家でも英語の比率が上がってきているような気が・・・しないでもない(観察力なし。苦笑)

一番顕著なのは、対ダンナ。

お風呂に入っているときは、ルルーがずっと英語で通し、旦那にもそれを要求するらしいので、100%英語。
「お風呂でパパと英語話してるの?」とルルーに聞いたら、
「He is my student.」という返事。
ダンナ、頑張れ(笑)

日曜の昼下がり、ルルーは「自分の生徒」を従えて公園に。
行く時も英語で、帰ってきた時も英語を喋っていたので、公園でも英語を通したのだと思う。
目立ちたくない性格なのに、公園でも英語に付き合わされただろうダンナ・・・お疲れさま♪(^^;)


ところで、ルルーはここのところ、頻繁にスペイン語を話したがるようになった。
昼寝から起きた第1声が
「これ(スペイン語の絵辞典)で、何かを調べる」
だった。

ワタシ 「何を調べる?」
ルルー 「レーズン」

( ・_・)/ ぱらぱら・・・

ワタシ 「Las pasas」
ルルー 「ラス・パサス」
ワタシ 「Si! Muy bien! Quieres comer pasas?」(不定冠詞が思いつかず)

意味がわかっていないルルーに向かって、
食べるジェスチャーをしながら、「comer」と言い、
絵じてんを指差しながら「pasas」と言う。

ブンブンとうなづくルルー。

ワタシ 「(手を広げながら)Muchas pasas?」(たくさんのレーズン)
    「(指でちょっとを示しながら)un poco de pasas?」(少しのレーズン)

ルルー 「ムーチャス・パサス! ムーチャス!ムーチャス!」

この程度だけど、というか、この程度だから、というか、楽しさ優先♪ ジェスチャー万歳!(笑)

Mi Primer Libro De Palabras En Espanol (My First Sticker Books)Mi Primer Libro De Palabras En Espanol (My First Sticker Books)
(1993/05)
Angela Wilkes、Rubi Borgia 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児