--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月30日 (土) | 編集 |
長いこと探しても探してもなかった「仏語サークル」。

昔、大人の仏語サークルをやっていたように、「もうこうなったら自分で作るか?」くらいの気持ちでいたところに・・・発見!他にも仏語サークルをしようとしている人がいた!!

「渡りに船」の気分で行ってきました。

ルルーは、人生3度目の電車。
最近何かとよく愚図っていたのに、目に映るものが新鮮だったのか、すんなりと到着。

「人見知り&場所見知り」の激しくなったルルー。
もし「イヤ」となったら「帰る、帰る」と泣き叫んで大変なことになる。
内心、ひやひやしていたワタシ。

ところが、心配は無駄に終わった。
「和室」というのが良かったらしい。
最初こそモゾモゾしていたものの、あっという間に場になじんでいったルルー。
ふう。よかった、よかった。


参加しているのは、子供4人とそのママ。
講師担当の人がCDを流しながら単語を教えてくれる。
歌や踊りが大好きなルルー。
自分なりに体を動かしている。

講師役の方が緊張されているのもヒシヒシと伝わってきて、こっちも少し緊張しながらレッスンは終了。

で、そこからはママのお喋りタイム~♪
最近、フランス語と英語と、どうやって1人で二つもやるのか悩んでいたワタシ。
ちょっぴりヒントになりそうな話が聞けたりして、楽しかった。

ルルーはというと・・・
ちょこっと年上(1~3才くらい上?)のお友達に遊んでもらって、どんどんテンションが上がってる。
あんなに楽しそうに遊んでいるルルーを見たのは初めてかも!

みんな、ルルーと遊んでくれてありがとう!!!

家に帰って、ダンナに、「どんなにルルーが楽しそうに遊んでいたか」を興奮して話したワタシ。
子供が嬉しいと、ママも嬉しいさ~♪

毎週金曜日が待ち遠しくなってきた!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月28日 (木) | 編集 |
 フラメンコが好きなので、スペイン語にも興味のあるワタシ。
いつかはルルーと愛しのダンナさまと共にスペインで本場のフラメンコを見たい。

 スペイン語も、ルルーにとって興味のある言葉になってくれるといいな~なんて思う。
スペイン語ができたら、南米の人ともお友達になりやすいかもしれないしね♪

 フランス語DVDを探していたら、偶然、スペイン語のチャプターブックが買えるお店と、DVDが買えるお店を発見。

スペイン語のそういう素材探しは結構大変だから、他の人にも役に立つかも、と思ったので記録することに。

<本>
「スペイン語の本と雑貨の店 アデランテ」さん
 副読本の「初級」のところに簡単な読み物が沢山。

<DVD>
Botiga Espagnol」さん
 Yahooオークションへの出品で見つけた(「スペイン語、DVD」で検索)
 ポルトガル字幕がついているものなどもあり

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月28日 (木) | 編集 |
ああ、深夜のネットは危険(>_<)

アマゾンフランスでDVDのバーゲンをしているのに気づいてしまって・・・。


 タンタンのDVDセット 21本入り
実際には、消費税がかからないので90ユーロちょっと。

 ワタシはタンタンのファンか?
などなど自問しましたが・・・1本あたり600円しないし・・・期間限定で27%OFFだし、BOXセットはあとから欲しくなってもないことが多いし・・・。

 そして、キメ台詞の「在庫は残り5点です。ご注文はお早めに」にやられてしまった。
優しいダンナが「欲しいなら買えば」って言ってくれたし。
(金額が大きくなるとビビるので相談するんです)

 そして・・・どうせ送料がかかるなら、ついでだからと・・・

  ベルサイユのバラ DVD4本セット
BOX1とBOX2の両方を買ったので、計8本。
こちらは、8.5ユーロを2つで、17ユーロ。
1本当たり約300円。

安い・・・。

フランス革命の話なんだから、フランス語で見るのも面白いよね。
しかも、アマゾンの購入者コメントによれば、歌はフランスでやったアニメの時のものでなく、日本のアニメのバージョンらしい。。。(まさか日本語で歌ったりはしてないだろうけれど)
楽しみ♪

でも、もう当分はアマゾンフランスを見ないでおこう・・・。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月26日 (火) | 編集 |
ルルーはもう少しで1才8ヶ月に突入。

少し前から、アルファベットの歌を歌っているのだけれど、「ABC・・・」まで歌ったらあとは踊っていたルルー。
最近になって、他のアルファベットも少しずつ口にするように。

ABCD・・G
・・・・・・・・P

まあ、言いやすいところだけ言えてる感じね。

アルファベットにも「お気に入り」」があって、まずは「P」、それから「J」(Jは歌わないけれど)。

一番のお気に入りは「W」
ただし、最初にフランス語で「ドゥーブルヴェー」と覚えたので、これだけはフランス語。


数字も少し言えるようになってきた。
123・・6・8・10! 奇数が嫌いなのか?(笑)

英語では、「One, Two, Three」まで
フランス語では、「Un, Deux, Trois, Quatre」まで

数字だけは、フラメンコを習うときに必要だろうとスペイン語でも聞かせていたつもりだけど、こちらはいまだ数えず。

今日は、ルルーのお友達が遊びに来ていたので、ほとんど英語も仏語も聞かずじまいのルルー。
明日もおでかけだし・・・なかなか働きかけも難しいな~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月25日 (月) | 編集 |
深夜のネットは危険です(>_<)

ネットサーフィンしているうちに、「アルプスの少女ハイジ」のフランス版があることを知り・・・、アマゾンフランスへ行ってみたら、

「在庫は残り1点 注文はお早めに」の表示。

ええ、焦りましたとも。
で、買ってしまいましたとも~~~!!

なんで焦ったかというと・・・

4巻セットが第1パート~第4パートまであって、本来ならそれぞれを買わないといけない(しかも、第1パートは売り切れで、再入荷される様子がない)。
諦めそうになったとき、2009年に全16巻セットの「ハイジ、インテグラル」が“限定商品”で発売されているのを発見。

アマゾン以外の店(「Alapage.com」と「Fnac」)では商品の取り扱いがなかった。
ってことは、逃したら入手が難しくなるかも!

そういえば、「アルプスの少女ハイジ」って、日本のオリジナルかと思っていたら、原作があったんですね~。
知らなかったわ。

ちなみに・・・英語版もないかと、アマゾンのイギリス、カナダ、アメリカを調べましたが、実写のものがほとんどで、取り扱い無し。
やっぱり、フランスが特に「日本のアニメが好き」ってことでしょうか。


←注文したのがこれ。

DVD16巻入りで40ユーロ。 1巻当たり2.5ユーロ(約330円)
安いわ~。

 面白どころでは、アマゾン.comで見つけた「スペイン語ハイジ
ハイジはやっぱりフランス語かドイツ語がいいな~と思うけれど、スペイン語の子供向けDVDは貴重!

ドイツ語ハイジ1 ドイツ語ハイジ2 ドイツ語ハイジ Box1(左) ドイツ語ハイジ Box2(右)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月23日 (土) | 編集 |
「多言語」といえば・・・もうずっと昔からあちこちで見かける、怪しげな黄色いポスター(失礼。笑)

そう、その名は「HIPPO」

大学のときにいたのが外国語学科で、暇だと第三言語、第四言語、と顔を出す人が多かったので、私の周りには「ちょこっとかじっただけなら何ヶ国語も」という人が多い。

「なんでカバ?」という疑問はさておき、「ぴょんとママのマルチリンガル」さんのブログを読んで、多言語育児に興味を持ったワタシは、さっそく問い合わせメールを出して、行ってきました。
ルルーが愚図ると厄介なので、さして興味のないダンナを連れて。

 到着すると・・・子供がいっぱい。

もともと子供(特に小~中学生)が大嫌いなワタシ。
一杯いる子供を見て、早くも引き気味。

ノリノリの大人たち。
子供たちは、超積極的な子が20%
「あんた、反抗期? それともこういうのが子供?」っていう感じの子が80%

私たちのために、「HIPPOってどういう集まりか」みたいなことを、B紙に書いて張ってくれたり・・・と、なんだか小学校の「お楽しみ会」のノリ。

円陣を作って、色んな言葉で自己紹介。子供たちは韓国語で自己紹介する子が多い。
次に、テープの音をそのまま真似る。
音が割れていて、よく聞こえない。
踊る。
ゲームをする。。。

童心に帰・・・れないワタシ。
童心に帰ったように振舞うダンナ。
特に何の反応もないルルー。

家に帰って、サンプルのCDを聞いた。

HIPPOって、家族全員が入ればお得感が増すような月会費システム。
ルルーは小さいので、「ルルーだけ」というわけにいかない。
ワタシはというと、サンプルCDで流れるような中身なら、英仏西は言っていることが分かるので、韓国語・中国語・ロシア語(だっけ?ドイツ語だったっけ?)のとなると・・・

やってみたい気はするものの、結局HIPPOのCDだけで話せるようになるとは到底思えず、やっぱり文法とかの勉強が必要になると思った。
今、それだけのパワーがない。

ダンナと「ルルーが大きくなって、もしやってみたいと言い出したなら、つきあおう」という結論に。

あんなに「子供が沢山」じゃなかったら、もう少し面白く感じたかもしれないけどなあ・・・。
あと、私にはあのテンションの高さがちょっと怖い・・・。
他のグループはもっと違うのかもしれないけどね。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月21日 (木) | 編集 |
WKEのサンプルDVDと、「えいごであそぼ」の番組やDVDは見るものの、やっぱりフランス語寄りのルルー。

ウ●チをして、お風呂でお尻を洗ったあとに、
「Ca y est! C'est fini!」(さあできた!終わったよ!)と言っていたら気に入ったらしく、
「サイエ!サイエ!」と叫びだした。

今度のマイブームはそれですか。。。

それとは別に、先日から「???」と思っていた言葉の謎が判明。
ずっと「パボー!」と聞こえていて、「Pas bon(おいしくない)」なのかと思っていたら、
「Bravo!」だった。

そっか。
ここのところずっと、自分を褒めていたのね。
拍手をしていることにもっと早く気づけばよかった。
いつも、私が「何を言っているんだろう?」という顔でじーっと見つめるのを、ちょっと寂しげな顔で見ていたルルー。
よし。
私も負けじと褒めるぞ!
ブラボー、ルルー!!


 今、ダンナが急にNY出張になって、「超パパっ子」のルルーと2人きり。
あと3日。頑張って乗り切らなくては(>_<)
早く帰ってきてよぅ~

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月19日 (火) | 編集 |
日中は、家にいるとTROTROのDVDを見ると言ってきかないので、なるべく外に出るようにしている。
となると、そもそも「かけながし」をする時間がない。

それに、本人の中では「今聞きたいもの」があるらしく、小さい音でかけていても「ヤダ」と言われてしまう。

そこで・・・なかばヤケクソだけれど、寝ている間にかけちゃうことにした。

私自身、小さい頃聞いていたカセットは、寝ていて聴いていないはずの部分も覚えていたし、
高校生のとき、中間テストの日本史で、「教科書を読んで録音して、それを1週間寝るときにかけるだけ」という睡眠学習に挑戦して(笑。勉強したくなかっただけだけど)、84点だった。

そんなわけで、いくら寝ている間でもきっと少しくらいは耳に入っているんだろうと思う。
そう思いたい。

幸い我が家には「音が気になって寝られない」みたいな繊細な人はいないし、ルルーはもうずっと「お話CD」を聞きながら寝るのに慣れているから、その後に他のCDがかかっても気にならないだろう。

今、真夜中だというのに、我が家では陽気な童謡が流れている。
ワタシはノリノリ♪
ダンナは高いびき グーグー
ルルーは・・・熟睡中。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月19日 (火) | 編集 |
なぜだか分からないけれど、昨日からやたらと音声教材CD  A Stellar World (ステラちゃんと英語で楽しく遊ぼう、歌おう、踊ろう!)ステラワールドのCDに入っている「Hello song」をかけてとせがんでくる。

1歳児なので、「せがむ」と言っても、「ハロ~!ハロ~!」と叫んで、プレーヤーにささっているipodに手を伸ばす感じ。

待った~~~!触らないで~~!壊れる~~!

とにかく、素早く再生ボタンを押さないと、ルルーにipodを壊されそう(>_<)

朝は、ご飯が終わったらこれをかけて(ワタシが)踊るのを見るのが日課になりつつある。
ルルーにとっては、お目覚めの1曲らしい。
自分で踊ってよ・・・(;_;)

それにしても、ルルーの「HELLO」の発音は、なぜに日本語っぽい「ハロー」なんだろう?
それ、誰から聞いた発音なの???
英語サークルの先生かなあ?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月18日 (月) | 編集 |
昨日のマイブームは「mouille」(アクセント記号省略。仏語で「濡れた」の意味)

朝から、TrotroのDVDを観ながら「ムイエ!ムイエ!」と言っていた。

その言葉どおり、
でかける直前に水遊びして服を全部びしょびしょにぬらすし、
寝る前に飲み物をこぼして床をびしょびしょにぬらすし・・・

ふぅ。


ルルーは、よく寝言をいう子供。
その上、夜中におっぱいを求めて何度も目を覚ますので、ねぼけて色々言ったりもする。

今朝5時ごろに「ママ、ママ」と言っているので布団に入ったら、
「パパ、パパ」という。
あいにく夜勤中のパパさん。

「パパはお仕事」とルルーに言うと、
「パパ、travail中」と言い残して、またスースーと寝息を立て始めた。

いつも、「パパは運転中」「パパはお仕事中」と答えていて「パパは●●中」というのが定番表現となり、
「Il est au travail.」(パパはお仕事中)
「Il est parti de travailler.」(パパは仕事にでかけたよ)
が重なった感じ。

「仕事=travail」がルルーの中で自然につながっていることに驚いた。

子供って、勝手に言葉を覚えてゆくのね。すごいわー。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月18日 (月) | 編集 |
昨日、ブログ村の「マルチリンガル育児ランキング」で知り合ったフォカベベさんと息子さんのべべ君が、ワタシとルルーに会いに来てくださった。

ところが・・・
ルルーは会って早々から、過去最高のグズりっぷり。
泣きわめきだして、大騒動だった。

家に帰ってきたら、「あれは何だったの?」くらいの天使ちゃんで・・・

おそらく、人がワヤワヤといる駅前の雰囲気とか、人見知りをぶり返していることとか、お昼寝に失敗して眠かったとか・・・もろもろの要因が全部重なったんだろう。

べべ君は、12のお稽古事を軽やかにこなすスーパー8歳児。
会ってみると、と~っても穏やかで、泣いて愚図るルルーをあやしてくれたり、私の荷物を載せたベビーカーを押して歩いてくれたり、すごく優しい。

そして、「今の時間をどう使うのが自分にとって心地いいか」を分かっているような感じだった。


ワタシはというと・・・最近、人の意見にあっちフラフラ、こっちフラフラのクラゲちゃん状態で、なんとなく不安になっていた。
自分のやり方に一本筋の通っているフォカベベさんとは大違い(>_<)

でも、色々と話を聞いて、少し見えてきたことがある。

ルルーはまだ1才7ヶ月。
彼女がこれから何を好むようになるのかはまだまだ分からない。
今は、自分が楽しいと思うことをルルーと一緒に楽しもう。

ルルーに「これがしたい」「あれがしたい」という欲求が出てきたら、それを応援しよう。

フォカベベさんに「天才児みたいに育てたい、って思いますか?」と聞かれて、帰り道、自分はどう思っているのか考えながら歩いた。
答えは、
「否!」 ワタシは、ルルーに「しなやかな人間に育ってほしい」と思った。

すごく、気持ちがすっきり(^^)

そのためには・・・うちの母もよく言うことだけれど、「何事も経験」かな。

ありがとう、フォカベベさん、そしてべべ君。
ルルーは愚図りまくりだし、ワタシはルルーに気が言って、まともにお話しする余裕があまりなかったけれど、
会えてよかったです。

ルルーが大きくなったら、今度はそちらへ是非行ってみたいです(^^)/

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月17日 (日) | 編集 |
最近、あまりにフランス語に偏っていた(というか、ルルーがTrotroの観過ぎだった)ので、英語に関することなら大歓迎のワタシ。

 WKEのサンプルDVDとか「えいごであそぼ」のDVDとか、ルルーがちょこっとでも「見る」と言えばホイホイとかける。

 で、今までいつも「モ~ッチ」と言っていたので、モッチが好きなのかと思っていたら、どうやら他の登場人物の名前をウロ覚えだった様子。

 「Kebo and Motch」と教えたら、ジェニーを指差して「KEBO!」と。。。

ルルー、それはジェニーだよ。
さすが1歳児。
「女の人の名前でケボってのはないだろうよ」という先入観はない。

その後、登場人物を指差しては名前を教えてみたけれど、わかっているのかどうか・・・。


昨日は珍しくお風呂にある魚のおもちゃを指差して「Green!Yellow!Red!」と英語で言っていた。
今日は、魚のおもちゃを手にして「Fish・・・」とワタシの目を見る。

「そう!Fish!」と答えると またじっとワタシの目を見て
「Poisson・・・」とつぶやくルルー。
「Oui! C'est un poisson.」(うん、魚だよ)と答えたら、何か少し考えているみたいだった。

サカナ=Fish=Poisson は、つながったかな?

最近サボっていたけれど、絵本を読むのを再開しよう p(^^)q

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月14日 (木) | 編集 |
日本語漬けだった実家生活のおかげで、どうもペースがおかしい。

英語もフランス語も、ワタシの口から出てこない(>_<)

そこにもってきて、「TROTRO大好き!」のルルーは、もう「TROTRO狂」というか「TROTRO教の信者」というか・・・、朝から晩まで「TROTRO! 見る、見る」を連呼して、見せないと泣く始末。

TROTROを見ているときはおっぱいを要求するので、身動きもとれず・・・。

今日のお気に入りは「Sac a dos(=リュックサック)」らしくて、「サカド~♪」と喜んでいる。

う~ん。フランス語に偏りすぎてる。

英語は、お風呂の中でちょこっと使うくらい。 毎日のことだし、使う単語なんていつも同じ。
それ以外の働きかけがまったく出来ていないわ。

どなたかのブログで観て、楽しそうだわ~と買ってみた「Hurray for HuckleHurray for Huckle: Zooming Around Busy Town [DVD] [Import] だけれど、ルルーの心には響かなかったようで・・・。
というか、1才7ヶ月にはまだ早かったのかな?
はてさて・・・英語、どうしよう。

ルルーの頭の中は、トロトロで一杯。
寝言でも、「リリの・・・。ブブの・・・。」と、TROTROの登場人物の名前をつぶやいていた。

年始から、イヤイヤ期に突入したようで、何かというと「ヤダ」「ダメ」を連発するルルー。
英語のものを拒否されないように、何か楽しいことを考えないとな~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年01月13日 (水) | 編集 |
12月22日から始まった、長い、長~い帰省からようやく戻ってきた。
年末年始に、ダンナともども胃腸風邪を引いたりして、ちょっとお疲れ気味。

たまりにたまったメールもまだ読みきれず・・・(;_;) はあ、日常には程遠いわ。

実家では、イトコとあらゆる物を取り合って・・・ほぼ100%負けた。

ルルーのために持っていったTROTROのDVDにイトコのMちゃんまでもがはまり、購入を依頼された。
子供って、何語でも関係ないのね。すごいわー。


年末辺りから、「助けて~!ごっこ」がルルーのマイブーム。
突然、布団やラグの上にひっくり返っては「Au secours!」(仏語。英語で言うところの“Help Me!”)と呼んでいる。
助け起こして「Je t'ai sauve.」(アクセント記号は省略 「助けたよ~」の意味)
と言うと、「ソヴェ! ソヴェ!」(「助かった、助かった」)と喜んでいる。

「Au secours!」なんて教えた記憶はないので、多分TROTROのDVDにあった「探検隊ごっこ」を観て勝手に覚えたんだろう。

 今日も、何度もルルーを助けた。
手間のかかる探検隊だわ。。。


 あと、今まで何かを食べたときは「おいしい!」か「Yummy!」だったルルー。
数日前から「セボン!(C'est bon!)」と、フランス語でも言うようになった。
ただ、なぜだか知らないけれど、2分の1の確率で「セ、ボン、ボ~ン」と言う。
なんじゃ、そりゃ??

ああ、書きたいことは山ほどあるけど、もう寝なくっちゃ!!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。