--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月25日 (日) | 編集 |
GWの混雑を避けるため、早々に帰省して、ずっと先に帰ってきます。

そう。
4月25日~5月10日までは、ブログもコメントもお休みします~。
実家にはネット環境がないので(;^^A

今日、お昼過ぎに、WKEの「資料請求をしたけれど申し込んでいない人限定 無料イベント」に行ってきます。

ルルーの反応は、また帰省からもどってきたときに…。

覚えていられるかなあ…。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月21日 (水) | 編集 |
最近、結構頻繁に、「ケスクセ~?」と聞いてくる。
フランス語で「これ何?」の意味なので、答えなくちゃいけないんだけど…

わからーーーーーーーーん!!!

「こいのぼり」は「こいのぼり」だろうけど…「鯉」ってなんていうの?
う~ん、う~ん…

ワタシ「ポワッソン」(=魚)
ルルー「ぽわっそ~ん」

いいのか?それで??

いやいや、日本の文化だ。そのまんまでいいのだ。

ワタシ「こいのぼり」
ルルー「・・・ぼり」

いいんだろうか、これで・・・(=_=;)


また、トコトコと寄ってきては、「ケスクチュフェ~?」と聞いてくる。
フランス語で「何してるの?」の意味。

うまく説明できーーーーーん!!!

まあ、説明したところで、ルルーは理解できないだろうけど。

でも、私の答えを聞きながら、ルルーも答え方を学ぶんだろうと思うと、ここはなんとしても、平易な表現で、うまく答えてあげたいところ。

( ̄人 ̄)う~ん、う~ん…

質問をされる側って大変だーーーっ(>△<)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月21日 (水) | 編集 |
何日か前から、あるゲーム(?)に興じるルルー。

「どっちの手にあるか?」みたいな感じで、両手の拳を突き出し、ワタシが「こっち」と指差す前に勝手に片方の手を広げて、「Nothing~!」と言う。

指を差してもいないのに、「や~い、ママの負け」みたいな顔をするのがちょっと…というのと、
両手とも、何も握っていないので、どっちの手を指差そうと、「Nothing」だというのと…。
なんともモヤッとする。

本人だけが楽しい「Nothingゲーム」

公園で、お友達のママにNothingゲームをして、「Nothingって言った? すごーーーい!!」と言われたもんだから、もう得意マンマン。

忙しいのに、ワタシに拳を突き付けては「Nothing~!」と言って得意顔。

う~ん。
子供はほめて伸ばすんだ!
忍耐、忍耐。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月18日 (日) | 編集 |
昨日、お風呂に入っていたら、アヒルのおもちゃにおもちゃのスイカを食べさせて遊んでいた。

ルルー 「でりしゅー」

ワタシ 「Delicieux?」

ルルー 「しゅーぺー!ルルーちゃん!」(Super, Louloup! ワタシがよくほめ言葉に使う言い回し)

また食べさせて・・・

ルルー 「Delicieux!Yummy, yummy!おいし~!」


(=_=)? なんで、わざわざ全部言うの?


お湯を背中からかけたら

ルルー 「きもちい~♪ I feel good! …」

ワタシ 「(ん?何か待ってる?) Je me sens bien!」

ルルー 「びや~ん(bien)」


(=_=) だから、なんでわざわざ?


ルルーは1才10ヶ月。
いわゆる母国語方式で覚える年なんじゃないの?
英語は英語、フランス語はフランス語、日本語は日本語でソートされていくものじゃないの???

なんで、翻訳方式なんだろう(=_=)?

それとも、母国語方式の意味をワタシが理解していないだけで、一応これも母国語方式?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月17日 (土) | 編集 |
昨日、お風呂からあがって、しまじろうのサンプルDVDを2回見て、眠くなったルルーが、本棚から「Goodnight Moon」を持ってきた。

Goodnight Moon Book and CD (Share a Story)
定番ってことで、以前に買ったものの、私の心には全く響かず、ただ本棚に突っ込まれていた。

突然原色だったり、モノトーンだったり… 絵が苦手。
文も、確かに韻は踏んでいるけれど、それ以外は別に…。

いろんなものに「おやすみ」って言っていくのが面白いってこと?

そんなワタシが読むので、「ルルーにとっても、きっと面白くもないだろう」と思ったのだけれど、
「おふとん(で)よむ」というので、寝転びながら読んだ。

最後まで持たないだろうと思ったら、一度読み終えたところで、「じぶんで」と言ってページをめくりはじめた。
結局、うまくめくれなくて途中であきていたけれど。

これ、おもしろいの? おもしろいの?

ルルーが寝始めたので、ipodに入れておいた付属の朗読CDをかけてみた。。。

面白さを疑ってゴメンなさい。 をを、確かにいいわ~。
なんというか…音が心地いいわ~♪

CD付きではない「本だけ」のものを買って「これはいい!」とコメントしていた他のママさんたちは、きっとこれを心地よいリズムで読めるだけの英語力というか朗読力というかが備わっているに違いない。

ワタシ、CDを聞かなければ、超否定的でした。


今日、朝ごはんを食べたらルルーが「ムーン、よむ」と言って、またこれを持ってきた。

ルルー…これ、おもしろいの?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月15日 (木) | 編集 |
パソコンが壊れてからというもの、更新がままならない日々。
でもおかげで、庭仕事がはかどるけれど(^^)v

この数日、ルルーはとっても「フランス語気分」らしい。

この間、キッチンの流しの前に立っていたルルーが、「@×△~~!!」と、何か叫んでいた。
ちゃんと耳を傾けたら、
「De l'eau~!」(お水~!)と叫んでいる。 水を出せ、と…。

「De l'eau」なんて、過去に何度かワタシが言った程度の単語。
なんで、言えるのか不思議でしょうがない。

庭に出たら、
「フル~!ジョリー!」(Fleurs! Jolies! =お花!キレイ!)と叫んでいる。

公園に行ったら、いつもは「ママいく」(「ママ、行こう」の意)というのに、
「まま、オニヴァ(On y va)!」と言うし…。

お風呂に行くときに、「Au bain!」(お風呂へ!)と言って歩いていた。

一時、ほとんど見なくなっていた「Trotro」のDVDをまた見始めた。
以前は、難しいのかちっとも見なかったカナダの子供番組「Caillou」も、最近は「カイユー見る」と要求し始めた。
先日書いた手遊び歌のDVDもやたらと見るので、私はちっとも語りかけしていないのに、頭の中で英語よりフランス語が優先になっているのかも。

絵本も、やたらとTrotroばかりを持ってくる。

「英語、どうしたらいいの~?」と思わなくもないけれど、本人が楽しそうなんだから、これはこれでもっとフランス語を刺激してあげた方がいいのかもしれない。

最近、お天気がよくて公園に行きまくっていたので、働きかけがまったく出来ていない。
絵本、ちゃんと読もう(>_<)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月08日 (木) | 編集 |
今、ルルーがはまっているもの。
それは、フランス語の「手遊び歌」のDVD。

ルルーはまだフランス語を読めない(当たり前。笑)ので、DVDのパッケージを見て、このDVDのことを「おんなのこ」と呼んでいる。

毎日1回は「おんなのこ、みる」と言ってDVDを観るので、だんだんと歌えるようになってきた。

「Petit escargot」(小さいかたつむり)
「Les petits poissons」(ちいさい魚たち)
「Que fait ma main?」(お手ては何してる?)

がお気に入り。

フランス語が分からなくても、小さい子(1~3歳)ならすぐに覚えるんじゃないかなあ?



このDVDは、日本のアマゾンでは買えないけれど、「Comptine(童謡)」とか「Jeux, doigt (手遊び)」とかを入れれば、日本のアマゾンでもいくつか商品(CDや本)がヒットするので、フランスの子供の歌を探している人はお試しを。

La Boite a Histoires
お話のCDなら、日本のアマゾンでも買えるものが。
全部で28話入っている。

中には、有名な俳優が朗読する「星の王子様」も。


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月08日 (木) | 編集 |
断乳してからというもの、イヤイヤ期も重なって、英語サークルに行くとグズグズだったルルー。

たぶん、みんなで歌ったり踊ったりするから、「ママを独り占め」で「好きなように」できないからなんだろう。
前回は、それこそもう、本当に超グズグズで、帰り道では「次から欠席しようかなあ?」なんて考えていた。


たまたまなんだけれど、今回のレッスンまで少し日にちが空いたせいか、レッスンを楽しみにしていたようで、何日も前から「Yukkoせんせい、いくね」と言っていた。

しかも今日は、カーペット敷きの部屋だったのでリラックスできたみたい。
久々に「ばっちり!」とほめてあげたいほどお利口さんだった。

名前もちゃんと言えたし、Thank youも言えたし、みんなと手をつないで踊れたし…
そして何より、ギャーギャーとグズって皆さんを邪魔しなかった(笑)。

途中で、ちょこっと「いやいや」な感じになったときに、いいタイミングで先生がゲームを始めてくれた。
ママと二人でやるゲームだったので、ルルーにとっては嬉しい「ママひとりじめタイム」。
しかも、もらったカードが、全部言える単語ばかり(Apple, Ball, Lemon)でご機嫌。

絵本の読み聞かせの時間にまた「いやいや」が出始めたけれど、今日は先生が「音の出る絵本」を用意してくれていた。
音に惹かれて、何とかクリア!

いつものことだけれど、先生は本当に子供のツボを抑えたものを用意してくれて、助かるわ~。
子供向けの先生の良し悪しって、こういうところだと思う。

ルルーも、楽しかったみたいで、「See you!」とみんなに手を振っていた。
結論を急いでお休みしなくて良かった~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月08日 (木) | 編集 |
 久々に映画を観た。
私は、気に入ったら同じ映画を何十回でも見ちゃうタイプなので、映画はもっぱらDVDで観る。

ハリーポッターは好きなのだけれど、
「壮大なスペクタクル」とか、「アクション」とかは苦手で、ストーリーというより、主人公自身がどういう人なのか気になるようなものが好き。

 で…そうなると、あまりアメリカの映画で気に入るものが少なくて、日本だとミニシアター系でやるようなのが好き。

 せっかくなので、フランス語を聞きながら…となると、選ぶものはフランス映画。
でも、フランス映画は、結末が「は??? これで終わり??」となることが多くて、好きなような、嫌いなような…。


地上5センチの恋心 [DVD]
 今回観たのは、「地上5センチの恋心」

「笑顔でいよう」「楽しく生きよう」と思わせてくれた。
「幸せかどうかは自分次第」なんだと。

原題は、「Odette TOULEMONDE」
主人公の女性の名前。

Odetteは、バレエ「白鳥の湖」の主役「オデット」と同じ。
Tout le mondeは、そのまま英単語に変換すると「All the world」
意味するところは「みんな」「Everybody」だ。
かなり珍しい名字。
彼女の名前の意味するところは、「みんなのオデット」

確かにそう。

邦題に「恋心」とあるけれど、この映画は、いわゆる恋愛ものではありません。
最近、心から笑ってないな、疲れてるなと感じる方は、是非。

非常に残念なのは、フランス語字幕がないこと。
きっと何度も観るだろうから、きちんと台詞を文字でも確認したかったなあ…

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月02日 (金) | 編集 |
先日行ったフランス語サークルで教わった歌が超・お気に入りになったルルー。
ちょっとでも「ちょうちょ」らしきものを発見したら、すぐに「Papillon!」(パピヨン=「ちょうちょ」)と、歌をせがんでくる。

で、ただ歌うわけではなくて、羽をバタつかせるような振付付きなのだけれど、どこでも要求してきてかなり厳しい。

ショッピングモールで、電車の中で…

抱っこされていても、わざわざ降りてまで踊るルルー。
陽気に歌ってお茶を濁そうとするワタシに、「ママ、踊る(「ママ、踊って」の意味)」と熱く主張。

仕方ないので、ワタシも踊る。

そう
ショッピングモールで、電車の中で…

恥ずかしいよぅ(;_;)


ちょうちょ絡みで、今日はびっくりしたことが。
歌を歌ったあとに、ルルーが
「Papillon qui vole!」と言った。
英語に直訳するとちょっと変だけれど、「butterfly who flies」

たぶん、音の塊として覚えただろうから、qui(who)を使った文が分かっているわけではないけれど。

最近、急に物覚えが良くなったような気がする。
今日は、スプーンをフランス語で言ってたし、フランス語のアルファベット・ソングも何回か聞いただけで、英語のABCソングと同じくらい歌える。

きっと、今、吸収したくて仕方のない時期なんだろうな。
十分な刺激が与えられていなくて申し訳ない(>_<)

がんばるぞー!

<余談>
PCが壊れて傷心のワタシ。
メーカーさん、お願いです。データを救出してください~~~っ!!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2010年04月01日 (木) | 編集 |
今日は英語気分の日だったようで、朝、起きて私の顔を見たら、「Good morning」と言っていた。

で、今日はルルーに「ほめ殺し」された日。

「ママ、I love you! ぎゅー」

と言いながら抱きついてくる。

をを、我が子よ。なんと可愛らしい振る舞い!

思わず、ギュ~ッとハグ♪
今日は、何度「I love you」と言われたことか。

ぬいぐるみも抱きしめて「I love you」と言っていた。 ひょっとして、ブーム?

そして、薄着をしていてちょっと寒かったので、ダンナのハンテンを着たら・・・

「ママ、cute!」

そ、そうか(=_=;)
私のハンテン姿はキュートだったか・・・。

ありがとう、ルルー。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。