2011年07月31日 (日) | 編集 |
今日は、楽しみにしていたフランス語サークルの日。
ネイティブの先生で、体験だから1,000円だし♪

ところが、なんとネイティブの先生が前日の夜に骨折。動けなくなってしまったので、急遽先生が変更に。

週末ということもあってか、今までみたどのサークルよりも人数が集まっていた。
15組くらい?
パパも一緒に参加しているところもあって、なんとも賑やか。

ルルーには、「今日はフランス語のお友達のところに行くよ~」と言ってあった。

入るなり、どなたかが「Bonjour~」と声をかけてくださった。

見知らぬ人と雰囲気で若干固まるルルー。

「Bonjour♪こんにちは~。分かるかな?Bonjour!」

日本語が混ざったことで、どう答えていいのか混乱した様子のルルー。

ルルー 「こんにちは(^^)」
ワタシ 「Dis "Bonjour".」(ボンジュールって言ってね)
ルルー 「Bonjour~」

そのあとは、普通に楽しそうに参加していた。
名前も言えたし、多少の受け答えもしたけれど・・・。

実は今まで参加したどのサークルよりも、先生の日本語率が高くて。
ネイティブの先生だったらまた違ったのかも。
分からない人がいる前提で、説明をしようとするから、どうしても仕方ないのだと思うけれど・・・。
工夫は色々あって、ルルーは楽しそうだったので、ま、いいか♪


ルルーのフランス語仲間が欲しかったのだけれど、多分・・・ルルーが一番話すかも(^^;)
でも、フランス語が分かる親が多そうな雰囲気で、ポテンシャルに期待!(笑)

帰りに、二組のママさんに声をかけていただいた。
お節介とは思いつつも、「何かしてるんですか?」と聞いていただいたので、DVDの話を少し。
さらに、ブログ名を・・・ちょっと宣伝(爆)

フランス語育児は情報が少なくて、「何から始めればいいの?」と「どうやったら話し出す?」と分からないことだらけ。
我が家も、試行錯誤している状況で、他にもっといい方法、いい教材があるのかもしれないけれど、今のルルーを見ている限りでは、すごく的外れなことをしているわけではないかな、と(^^;)

名古屋のサークルには滅多に参加できないのだけれど、また帰省時に都合が合えば、行ってみたいな(^^)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月31日 (日) | 編集 |
この10日間ほど、寝る前にはずっとプリンセス・ストーリー・コレクションのJasminのページを2回読んでいる。

Princess Story Collection (Disney Princess) (Step into Reading)Princess Story Collection (Disney Princess) (Step into Reading)
(2007/08/28)
RH Disney

商品詳細を見る
現在価格:591円 (8/1現在)

何日か前から自分で読む!と言い出した。
「I can do it by myself!」

最初の6ページくらいは完璧。あとは、ページが進むにつれて、どんどんあやふやになる感じ。
おそらく、最初の完璧な部分は、暗誦しているのだと思う。
あやふやになっているページは、どうやら、ページを見て、見覚えのある単語なのかなんとなく読める単語なのかを見つけて、フレーズを思い出している感じ。

目の動きを見ていると、読めそうな単語を探している感じがする。

自分で読もうという意欲が出てきたことが嬉しい♪

ただいま帰省中のルルーとワタシ。
2人でトランク1つという荷物だけれど、DVDと絵本は欠かせないので、DVD8本と絵本3冊(英語「Princess Story Collection」、フランス語「Qu'y a-t-il dans ta couche?」、日本語「もったいないばあさん」)を入れてきた。
DVD8本のうち1つが、「Hi-5 Season 4(3枚入り)」
Hi-5 Season 4 [DVD] [Import] ルルーとイトコのMimiとが遊んでいたときに、「ほら~、アメリカの『おかあさんといっしょ』だよ~」と言ってかけてみた。

イトコのMimiは、分からない感じがイラっとしたらしくて、「怖いから消して!」と。
そうなると、対抗心が出るルルー。
「ルルーはこれが見たい!」

いつもHi-5は無視してきたルルー。
結局、1話分だけ見て、消すことになった。
けれど、そのあと、適当なメロディで「Hi5~♪」と歌っていたりした。
ひょっとして・・・
今まで無視され続けたHi-5に、かすかな希望の光が~っ \(^0^)/

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月28日 (木) | 編集 |
(予約投稿です)

この記事が投稿される頃、ワタシはきっと「子連れOK ゴスペルサークル」の体験会に出ているところ。
そして、その足で名古屋へ帰省します。

帰省してからは、割と早々に岐阜の山荘へ避暑に向かい、ずーーーっと過ごす予定。
山で電波が届くのかが分かりませんが、一応、PCは持っていく予定。

帰省記念(?)に、「あなたの名前を五・七・五・七・七であらわします」というお名前診断をご披露~♪

ちなみにルルーの本名を漢字で入力したところ・・・

『まわりから つめたいしせん ふりそそぐ そんなのなれた いつものことさ』

当たってる(笑)

ちなみにワタシは(夫婦別姓派なので、旧姓で入力)・・・

『よていなら ずっとまえから あいてるよ てちょうはつねに しろいっしょくさ』

(=_=)失礼なっ!(怒)

ダンナはというと・・・

『なんだこれ オレがすべった みたいだろ おねがいだから ドンびきやめて』

ワタシの知っているダンナは、こういう人ではないけれど、ひょっとしたら職場では・・・?(^^;)

皆さんの「五・七・五・七・七」が気になります。
是非、コメント欄で教えてください~

診断はこちら →「あなたの名前を五・七・五・七・七であらわします

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月27日 (水) | 編集 |
いつものように、2時にプリへお迎えに行った。
控え室で、いつものように、他の父兄と談笑していた。

すると・・・スタッフと一緒に先生登場。
で、
スタッフ 「実は大事なお話が」
先生   「Yeah. Big surprise.」

いい話なのだと言うものの、すごく神妙な面持ちで、若干緊張しているようにも見える、先生とスタッフ。

スタッフ 「実は、場所を移転することになりました」

Σ( ̄□ ̄) えっ?? えーーーーーーっ???

プリントが配られ説明が始まって・・・
(;_;) 遠くなることを知った。 がーーーん。

今までは、自転車で送り迎えできる距離だった。
無料の駐車場も5台分あった(どの駅からも遠いので)

今度は、駅から徒歩7分。
でも、我が家からは遠い!(=自転車では行けない)

ワタシは今の場所が気に入っていた。 近いってことも。小さいけれど一軒家ということも。

今度は、ビルの2階。 ビルの中か~(;_;)

よくよく話を聞くと・・・
・リトミックなどの時、狭いところでやるのではなくて、もっと広々としたところで伸び伸びとさせてあげたい。
・公園へのアクセスがいいところ
・学校の発展を考えると、駅から近い場所

ということだった。
そして・・・先生にはしたいことが。

「新しいところには、神社と公園がすぐ目の前にある。夏でも炎天下ではないところで外遊びができる。
それに、そこには自然がある。
ただ遊具のある広い公園へ連れて行って好きにさせるのではなくて、例えば、蜘蛛の巣に小石を投げてひっかかると、エサがひっかかったと思った蜘蛛がグッと近づいてくるのを見せてあげたい。教室で花の名前を勉強したら、実際にその花を見つけに公園に行く・・・そういうことができる環境になる」と。

それはとてもステキ♪

結局、送り迎えの大変さや困難は、親の事情かな。
子供にとっては・・・と考えると、実際に行ってみないと分からないけれど、移転は悪くないのかもしれない。
9月後半からはもう新しいところでやるのだそうな。

とりあえず、行ってみるしかない。 預かって欲しいんだから。
良し悪しが見えてくるのは、もっと先になると思う。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月27日 (水) | 編集 |
いよいよ明日から長い帰省に突入。
今年は、7月28日~8月17日。 およそ3週間♪

ところで、先日「ラベル貼りをやっちゃうかも」と書いたあと、道具を見つけるべくネットサーフィン。

奇遇なことに、同じくラベル貼りを始められたなおぱぱさんが教えてくれた「こはるちゃん」
(商品の詳細は、なおぱぱさんの記事「こはるでラベル貼り」でご確認を)
マスキングテープに印字できるっていうのが、インテリア性ばっちり~!
KINGJIM マスキングテーププリンター「こはる」 MP10チャ ブラウンKINGJIM マスキングテーププリンター「こはる」 MP10チャ ブラウン
(2011/06/03)
キングジム

商品詳細を見る
なおぱぱさんのページでは、白色のこはるちゃんが見られます


 興味のある方はこちら↓も是非!KINGJIMの「こはる」のページ。とってもキュート♪
    「Coharuの森へようこそ


ばっちり・・・なんだけど、問題は、フランス語やスペイン語の特殊文字(アクセント記号のついたもの)が印字できないこと
でも、マスキングテープなら可愛いよね~~~♪
きっと、なおままさんがオシャレな方に違いない(あ、いやいや。なおぱぱさんもきっとオシャレなんだろう・・・)

で、もう1つは、Brotherの「P-touch 18N
BROTHER ラベルライター P-touch18NBROTHER ラベルライター P-touch18N
(2004/02/01)
ブラザー工業

商品詳細を見る

こちらは、パソコンにつなげれば、フランス語やスペイン語の特殊文字も印字が可能らしい。
(メーカーに問い合わせた。 PCのテキストで書けるなら大丈夫とのこと)
パソコンで作れば、英・仏・西をまとめたものを作れる!
それに、ドイツ語だのロシア語だのアラビア語だの中国語だの韓国語だの、将来的にそういう文字をやりたくなったときも、できるってこと(^^)

可愛さでは、こはる。 アクセント記号は手書きで付け加える?(その時点で少しダサい)
問題は、1行しかできないこと。
でも・・・専用マスキングテープが色々あるので、言語別に色を変えるといいかも?
そして、なおぱぱさんも指摘されていたけれど、最大のポイントは、「マスキングテープなので、簡単に剥がせて、糊のあとがついたりベタついたりということがない!」

インテリアを害するからとダンナが賛成してくれないあなたっ!(誰だ?笑)
朗報でしょ~?

お値段は、Amazon.co.jp(7/27)で・・・
「こはる」が「定価:5,985円」→「実売:(茶)4,980円、(白)4,798円」
「P-touch 18N」が「定価:13,440円」→「実売:6,527円」

悩む・・・。

実は我が家にはすでに、「DYMO」という、ちょっぴり洒落たものがある。
ダイモ 1880 アルファベット大文字 小文字 小文字スクリプトタイプ DM1880ダイモ 1880 アルファベット大文字 小文字 小文字スクリプトタイプ DM1880
(2007/01/11)
ダイモ

商品詳細を見る

ワタシが持っているものは、もっと形はカッコいいけれど、大文字と数字しか打てない。

これは、大文字、小文字、手書き風の小文字、数字が打てる優れもの。
テープの種類も沢山あるし、なんといっても、実売価格で約1,700円!
タイプライターみたいに、バシっ!バシっ!と打っていくヤツ。
仏・西のアクセント記号がつけられないという問題があるのと・・・
これ、ひとたび貼ってしまったら、粘着力が強い!!
我が家は・・・余ったものを冗談で机に貼ったら・・・引っ張っても取れなくなってしまった(泣)
Label-1.jpg
DYMOは、別商品で英文字とハングルが打てるものがあるので、韓国語のラベル貼りもやりたい人には超お勧め!
さて、我が家はどれにしようかな~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月26日 (火) | 編集 |
今月半ばに英語とフランス語の「言語ボード」を作ったワタシ。 →「言語ボード ついにお披露目♪
昼寝中のルルーが目覚めて、これを目にしたルルーの第一声は・・・
「スペイン語は?」

( ̄_ ̄)え・・・?

がっくりしたのも束の間、ルルーは大喜びで、毎朝せっせと曜日と日付とお天気カードを変えている。

ルルー 「Let's change the calendar!」 

どういう言い方が正しいのか分からないので、そのまんま放置(笑)

で、美しかったのは最初だけで、今はお絵描きなんかで毎日ぐちゃぐちゃに(^^;)
今はまだ日付などだけ。でもゆくゆくは「今週の単語」とかにも挑戦したいな~。
(目標はサイトワード表なので)

で、以前にも増して、何かを言うたびに、
「スペイン語は?」あるいは「En espagnol?」(西:スペイン語では?)と聞いてくる。
昨日も、ルルーの要求で、スペイン語のカードを30枚くらい広げて、「ワタシが読んだものを取ってくる」ゲームをした。

dic-fr-es.jpg
聞かれてもすぐには答えられないのだけれど、ルルーが知りたがっているのだから答えたい。
というわけで、もう19年前に(笑)フランスで買った、「仏-西、西-仏」辞典を本棚の奥から引っ張り出してきた。
和西辞典もあるのだけれど、「日本語-仏語、日本語-西語」とやるよりも、「仏-西」で結びつけるほうが、頭の中が整理されやすい気がする。
そんなわけで・・・

pic-octopus.jpg
ルルーのリクエストで「タコ」を描いたついでに、英・仏で名前を書いて、辞書で調べてスペイン語を足した。
(今思えば、ひらがなに興味があるんだから、ひらがなも書いてあげればよかった)

以前、SUNNY BUNNY の覇織さんのブログで、「リビングにあるものに英語で名前を貼る」というのがあった。
で、先日読んだ「インターナショナルスクールガイド」(1999年発行 現在Amazonでの取り扱いなし)の中に載っていた体験談にも同様の話が。
日本人家庭だけれど、リセ・フランコ・ジャポネーズというフランス系インターナショナルスクールへ進学した子の親御さんが、「家具にはすべてフランス語名のラベルを貼った」と書いていた。

ラベル・・・家中に・・・?
インテリアも考えつつ・・・??
しかも多言語併記で・・・・・・???

やるかも、ワタシ。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月24日 (日) | 編集 |
昨日、フラリとショッピングセンターの横にある、市が運営しているアートスペースへ寄ってみた。

スズキコージさんのアート展をやっていて、展示室は四方の壁が上から下まで絵で覆い尽くされていた。
すごくカラフルな色使い。
ワタシは「わ~!」と喜んだのだけれど、ルルーは「怖い~」と(-_-)
室内が暗めだからかなあ? それとも絵が怖い??

展示室を出て、隣へ行くと、夏休み中は子供対象にアトリエをしているらしくて、何組かの親子が。
「紙とパラフィン紙を使って、ステンドグラスみたいなのを作って、壁に張られた糸に吊り下げる」とか、
「緑の紙にクレヨンで色をつけて葉っぱを作り、壁に書かれた木の枝に貼っていく」とか、
「お魚を切り抜いてクリップをつけ、磁石つきの釣竿で魚釣り」とか・・・。

ルルーは喜んでせっせと作成。
ワタシは、お手本になればと思って隣で作っていたのだけれど、ワタシの作品は無視。
まあ、そのほうが自由でいいか(;^^A

布と木でパオみたいなものが作ってあったり、海賊船みたいなものが木とダンボールで作ってあって、甲板に上れたり・・・
まさかこんなことしているとは思っていなかったので、カメラを持っていなかったのが残念(><)

ところで、
実はそろそろ毎年恒例の「長期帰省」。
今年は「7月28日~8月17日」の予定。

名古屋で活動している「英語とフランス語と音楽のサークル 『おひさまのおと』」さんの活動日が、ちょうど帰省中と重なっていた。
いつもは、帰省時にはやっていなくて参加できなかったのだけれど、ようやく行ける!
7月31日の会に出席予定♪

で、9月8日には以前から時々参加しているフランス語サークル「フランコフォネット」さんが久々の開催(前回の開催は震災前だった)。
9月22日には、先日「英語でお料理」をやりに行った先生のお宅で、ルルーのフランス語レッスン体験日。
他に生徒さんがいるわけではないので、今のところマンツーマン。

来年、キュルチュール・インターナショナルのサマーコースに行って日仏のお友達と同じように遊べるよう、フランス語にも力を入れてみよう p(^-^)q

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月23日 (土) | 編集 |
今日は、プリスクール仲間のママさんたちと、「英語でお料理」の体験レッスンへ行った。
(ちなみに、先生はベルギー人なので、「フランス語でお料理」レッスンも可能)

サラダにチョコレートソースをかけたりして、面白い。
メインはポークに、不思議な野菜たっぷりソースをかけたもので、付け合せはマッシュポテト+キャロット(Stoempという名前だそうな)、デザートはパン・プディングのチョコレートソースがけ。
作ったもの自体、割と簡単で、自分でも出来そうなのがよかった。

ワンドリンク込みで2,500円なのだけれど、もっていたチラシが古いやつで、私たちは2,000円のつもりだったので、2,000円にしてくれた。
しかも・・・ワンドリンクはワインもありで、唯一自転車で行っていた(みんなは車)ワタシは、昼間っからワイン♪
ああ、至福♪

自分のやりたい日、やりたい時間が空いていれば、それに合わせてやってもらえるという・・・。

「また行きたいね~♪」ということで解散。


ところで・・・ワタシはもともとミニシアター系の映画が好き。
とか言いつつ、この10年、映画館で見るものといえば、「ハリーポッター」のみ(苦笑)
ミニシアター系は、あとからDVDで買うというパターン。

で・・・今、すごーーーーく気になっている映画が。
フランスの幼稚園でやった「哲学」のクラスのドキュメンタリー。
幼稚園児(しかも、小さい子たちのクラス)でも、自分で考えようとすること、自分の意見を言うことって、できるんだ!と、予告編だけでも驚いた。
日経の映画欄でも映画評が出ていて、公開規模は小さいけれど、一部では結構注目されているのかも。
ワタシとしては、フランスの幼稚園や幼稚園児の様子が見られるだけでも楽しいし。
ルルーにもこういう機会があるといいのにな。。。



公式サイトも是非!(←青文字をクリック)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月22日 (金) | 編集 |
プリに行っていると、色々なブームがあるもので・・・
先日は、「Peek-a-boo!」とやっていたかと思ったら、

ルルー 「Peek-a-choo~♪」
ワタシ 「ピーカーチュー?? ・・・ピカチュー??」
ルルー 「Like Patrick!」

Patrickとは先生の名前。
そうか、Patrick・・・ダジャレとかおやじギャグが大好きだからな・・・
って! ルルーさん!そこは学ばなくてもっ!

で、この間から、ルルーがやたらと
「Do you? Do you?」と言っていた。

動詞はっ?!とモヤモヤするワタシ。
しかも、これが、一体何からきているのかがさっぱり分からず・・・(-_-)

先日、家族みんなでBook offへ行った。
ウロウロしていたルルーは、なんか陽気に歩きながら、割と大きな声で言っていた。
「Do you? Do you?」

恥ずかしいのだけれど、「ああ、ルルーはあそこにいるのね」とわかって便利だから放っておいた。
さて、用事が済んだのでルルーをつかまえようと思い、
「Do you? Do you?」と声のする方へ直進。

ワタシ 「ルル~!」
ルルー 「(びっくり顔) なんでここにいるって分かった?」
ワタシ 「え~? だって、『Do you? Do you?』って聞こえたから。そういうこと言ってるのはルルーだけだろうな~と思って。」
ルルー 「ルルーが『Do you? Do you?』って言ってたからどこにいるか分かったの?! じゃあ、今度はルルーがどこかへ行くから、ママが『Do you? Do you?』って言って! で、ルルーが探すからっ!!」

ダダダダダ・・・(走り去るルルー)

(・_・) え・・・ヤダ。やりたくない・・・。 周りに人がいっぱい・・・

遠くからルルーの声 「ママ~~~っ?」
ワタシ 「Do you? Do you?
ルルー 「?? 聞こえないよー! マーマーーーー??!」
ワタシ 「Do you? Do you?」(;_;)
ルルー 「ママ~~っ??
ワタシ 「Do you? Do you?

ルルーが「There you are~!」と言いながら、満面の笑みでやってきたので、即捕獲。
ダッシュで走り去るワタシ。

(><)ママは、ママは・・・こういう意味不明のことを話すのは恥ずかしいっ!!!

ダッシュで連れ去られたのも楽しかったらしくて満面の笑みのルルー。
それを見ていると、恥ずかしいとも言いにくく、
ワタシ 「(=□=)お店では、静かにしようね? ね?」
ルルー 「ええ~?なんで~~?」
ワタシ 「静かに本を選びたい人の迷惑になるからっ」
ルルー 「ふーん」

昨日、プリにお迎えに行ったら、他の子が「Do you? Do you?」って言っていたのを聞いた。
流行っていたのか~(;_;)
他のママさんが、「Nemoのセリフらしいよ」と教えてくれた。
どうやら、みんなの家では、子供が日本語で「ニモが『Do you? Do you?』って言いながら近づいて来るんだよ」と説明してくれるらしい。
我が家だと
「Do you? Do you?」とルルーがにじり寄ってきて、
「What's that?」とワタシが聞き、
「(ニヤリ) I don't know~♪」とルルーが去っていくだけ。
そしてまた、「Do you? Do you?」とにじり寄ってくる。

ワタシが英語で聞くから、ルルーは英語で説明できなくてそのままなのか?? 毎回、なかなか謎が解けないことばかり。

今度は何がくるのかと、ドキドキする。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月21日 (木) | 編集 |
ルルーは最近、プリンセスが気になる様子。 プリにプリンセス大好きの子がいるからかなあ?
で、ちょっと前にプリンセスの本を買っていたことを、ワンダーママさんのブログを読んで思い出した。

Princess Story Collection (Disney Princess) (Step into Reading)Princess Story Collection (Disney Princess) (Step into Reading)
(2007/08/28)
RH Disney

商品詳細を見る

現在価格: 598円


ルルーは、プリンセスが出てくるDVDを見たこともないし、今まで、プリンセスの本を読んだこともない。
はず。なのに・・・
「これ、アラジン?」と聞いてくる。
そして、なぜかそれだけをヘビーリピート。

princess-story1.jpg

Step into Reading のレベル2ということだけれど、これでレベル2?というくらい簡単な感じ。

まあでも、Doraを読むより早く済むので、ベッドに入るとすぐに眠くなる母としては、プリンセス大歓迎♪
5話で160ページってことは1話あたり約30ページなのに、相当短く感じるのは、絵だけのページがいっぱいあるから?

ところで・・・この1週間は美食の日々。
火曜日は、キッズカフェで沖縄そばを、昨日(水曜日)はお隣さんとトルコ料理屋でランチ、明日(金曜日)は、プリのママ仲間でベルギー料理の体験教室へ、そして月曜日は韓国家庭料理屋さんでランチの予定♪

昨日のトルコ料理はとっても美味しくて、ひよこ豆のスープは大好きな味だったし、ケバブは苦手な鶏肉だったのに、全然平気でおいしくいただけた。
あまりお客さんがいなくって・・・あちこちで宣伝したい気分。
トルコ料理「Ancyra」

こんなに美味しいものを食べる予定が続くのは初めて♪
たまにはこういう日々もいいな~(^^)♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月19日 (火) | 編集 |
「プルリリンガル(複言語)」という言葉を知るきっかけとなったこの本をようやく読んだ。
(前は、立ち読みでパラパラとめくっただけだった)

世界に通用する子供の育て方 (フォレスト2545新書)世界に通用する子供の育て方 (フォレスト2545新書)
(2011/01/07)
中嶋嶺雄

商品詳細を見る


著者は大きな柱として、幼児期からの「情操教育」と「異文化教育」をあげているのだけれど、とりあえず、より納得度の高かった後者についてのみ。

<1>求められているものは、「日本人としての発信力」
「日本人として世界と対話し、ときに競争し、ときに強調してゆく」こと
「異文化を知ることで、自分たちの価値観が絶対ではないことを知る」
それは、世界を相対的に捉え、日本をより知る・理解することにつながっていく。
そのためには、英語はもはや当然のもの。

<2>世界では通用するには、リベラルアーツ(教養)教育の素養が不可欠

これは、留学したときにすごく痛感したことだった。
おそらく、留学経験がある人のほとんどは、似たような経験があるんじゃなかろうか。

・日本を知らないこと
・教養の範疇の知識がなさすぎて、議論のベースになっているものを理解できていないこと

とりあえず、具体的にはどのように取り組んでいくのかという課題が残るのだけれど、意識するとしないのでは全然違うと思うので、頭の片隅に置いておこうと思う。

書かれていること自体は、すごく目新しいことが書いてあるわけではなくて、この手の本をすでに何冊も読んでいる人には、特に心引かれるところはないのかもしれない。

でも、大きな字で、短い章立てで書いてあるので、手軽に読めてよかった。

そうそう。高校留学の制度なんかは知らなかったので、参考になったし。

情操教育に関しては、正直「よくわかんないな」というところなのだけれど、まあ、絵画だの音楽だの、そういうものに小さいうちから触れさせて「悪い」ことはないと思うので、自己流にちょこっと取り入れ。

友達がくれた、のだめカンタービレのCDを、寝ているルルーに向けてかけ流し。
心地よく寝ているけれど、BGMになってるかな~?(笑)

プルリリンガル(複言語)についての過去記事は こちら

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月19日 (火) | 編集 |
昨日は、連休なので家族3人で越谷レイクタウンへ。

ここには、お気に入りの雑貨屋「Salut!」がある。
ここは、100均ならぬ1000均のお店。
なんだかんだと買い込んでしまった。

そのうちの1つ(2つ)が、「CD&BOOK棚」
DVDも入るサイズだったので、2つ購入。
今までは、床に積まれていたDVDたち。やっと置き場が見つかった~ \(^o^)/

tana-tsukuri.jpg
ルルーが、「I can do it by myself!」と主張するので、ダンナがルルーにやらせていた。
多少ネジが曲がって入ったところもあるらしいけれど、なんとか無事に「人生初のドライバー」に成功したルルー。
ちょっと誇らしげ。
せっせと2台組み立てていた。

ペンキ塗りとか、組み立てとか、こういうのが好きなのかな~。

完成したので2台並べて、ルルーのDVDを移動。
dvd-tana.jpg
ヤバイ。
この調子だと、せっかく買ったのにもうじきまた溢れ出す・・・。

皆さん、一体どうしているんだろうか?
英仏だから2倍あるっていうせいもあるんだけど(=_=)う~ん

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月18日 (月) | 編集 |
我が家があるのは昔からの住宅街。
周りは年配の方ばかり。
そんな中、たまたまお隣さんは、ワタシよりちょっとだけ年上の、ほぼ同世代の可愛らしい奥さん。
そりゃもう、ほんわかとした人で。

去年の春、ワタシが虫歯になって歯医者さんにいかなくちゃいけなかったとき、毎週ダンナが休んでくれたけれど、「さすがにちょっと・・・」となったら、お隣さんが「ルルーちゃん、預からせて~♪ 一緒にお留守番するよ~」と言ってくれた。

で、歯医者さんで治療を終えて慌てて戻ったら、お隣さんは、お庭にピクニックシートを敷き、日よけのパラソルを立てて、自分で焼いたパンをルルーと一緒に食べながら、おもちゃで遊んでくれていた。

きゃああ、ステキ!
実の親でもそんな可愛らしいことしないのに。 ありがとう、お隣さん!

そんなわけで、ルルーはお隣さんが大好き♪

先日、お隣さんとちょうど同じタイミングで庭に出たワタシたち。
最初はみんなで喋っていたのだけれど、次第に大人だけで「今度ランチ行きましょう!」なんていう話で盛り上がりだした。
すると、退屈したルルーが・・・
「No japanese! Speek english, please!」

( ̄_ ̄)ルルー!(心の中でダメ出しするワタシ)

でも、お隣さんは違った。
お隣さん「Oh! I'm sorry~! I can't speak english~!」
ルルー 「Oh, no~!」

くすくすと笑って解散。

こういう人が近くにいてくれるって幸せ。
ルルーには、是非お隣さんを見習って、可愛らしくて優しい人になってほしい~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月14日 (木) | 編集 |
ご存知の方がどのくらいいるのか知りませんが・・・
今日、7月14日はフランス革命の日。
日本では「パリ祭」と称して、シャンソンの宴が催されたりします。
ちなみにフランスでは、花火が上がってお祭りがあります。

で・・・今日はたまたまダンナが人間ドックの日。
午後からは家にいるということで・・・無性にケーキが食べたくなりました。

毎日でもケーキを食べたいワタシ。
用がないとケーキを食べないダンナ。

ケーキを食べるには理由がいります。

ワタシ 「ダンナ!今日は、フランス革命の日だよ? ケーキを買ってお祝いしよう!」
ダンナ 「なんで? なぜ、我が家でお祝いをする必要が??」
ワタシ 「だって、フランス革命がなかったら、今の民主政もなかったかもよ?」
ダンナ 「そんなデカイ話をされても・・・」

でもこれで、理由が出来たと思ったワタシ。
もちろん、これでダンナは「どうせ奥さんはケーキを買うんだろうな」という諦めに似た覚悟が出来たはず!

コージーコーナーでケーキを買って、お祝い♪

ワタシ 「フランス革命、おめでとう~!」
ルルー 「誰のハッピーバースデー?」
ワタシ 「う~ん。ハッピーバースデーじゃなくて、今日はフランス革命の日なの」
ルルー 「ふらんすかくめい・・・?」
ダンナ 「フランスのお誕生日だよ~」

(>▽<)ダンナ、ナイス・アシストっ!!

久々のケーキは美味しかった~♪

本当は、サザエさんちのマスオさんみたいに、時々お土産をくれるダンナがいい~♪
ケーキとか~、珍しいお酒(カクテル系)とか~、夜中に2人でこっそり食べられるヤツ!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月14日 (木) | 編集 |
昨日は、とっても珍しく「DORA読まない」と言い出した。
多分それは、「DORAを読まない=まだ寝たくない」ということだったのだろうけれど、親としては、そんなこと許しませんっ!!
「これは?これは?!」と本を見せ、何が何でもベッドへ連れて行こうと画策。

ルルーが読む!と言ったのが・・・

Llego La Navidad, David! / It's Christmas, David!Llego La Navidad, David! / It's Christmas, David!
(2010/09)
David Shannon

商品詳細を見る

この時期にクリスマスって・・・(=_=)
しかも・・・去年、ノリで買ってしまったスペイン語。

去年のクリスマスシーズンに、ワンダーママさんが買って中身を紹介してくださっていた(記事「No David!のクリスマス版みたいだけど・・・?」)。
それを見て、「この程度なら読めるかも!」と買ったのだけれど・・・
結果的には、そのページが一番簡単で、あとは分からないページばかり(;_;)

でも、ルルーが「読む」というのだから読んだ。
まったく感情豊かに読めない(-_-) はぁ・・・

でも、このDavidシリーズって、絵の魅力で楽しめてしまうので、「何を言っているのか分からない状況」もルルーは気にならないらしい。

読み聞かせてあげたいけれど、スペイン語は難しいなあ。
だとしたら、いっそのこと、何言っているのか分からなくても気にならないような、絵が魅力的な本ばかりを探して、何言っているのかわからなくても気にせず読むのがいいのかも?

というわけで、気になるのが同じ著者のこれ↓
Muy Bien, Fergus! / Good Boy, Fergus!Muy Bien, Fergus! / Good Boy, Fergus!
(2006/10)
David Shannon

商品詳細を見る


もう1つ、今チャレンジしているのが、フランス語で曜日を言う時に、手話をやりながら教えること。
フランス語の手話のページはこちら → 「LSF
英語と違って、適当な「一週間の歌」とかがなかったので、何か覚えやすいことはないかな~と。
五感を使うと覚えやすいらしいので、やってみた。
それが何なのか分からなくても、疑問を持たないのが幼児のいいところ。
そんなわけで、ただいま「手話付きで曜日 in French」は問題なく進行中♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月13日 (水) | 編集 |
またブームが始まった。 しかも3つ。

一つ目は、「I said.」

「This is mine! I said.」

可愛いというのか・・・憎たらしいというのか(=_=)

「I'm sleepy~, I said.」

( ̄_ ̄)聞いてませんけど?

「I like this, I said.」

(-_-)そうですか・・・初耳ですが・・・

まあ、いいでしょう。そのうちブームは去るでしょう。

-------
二つ目は、「I can do it by myself!」

自分で何でもやりたいお年頃。
手伝おうとしたり、ちょっとでも先回りで何かをやってしまおうものなら、大声で主張します。

でもまあ、これは成長の証。
ついでだからと思って、フランス語でなんて言うかを教え中。

------
三つ目は、「anymore」

これ、誰からインプットされたのか・・・

「I like mommy anymore.」

(・_・)?なんですと??

文法的に間違ってるってば・・・。

この単語、どういう意味だと思っているんだろう?
ひたすら肯定文の最後に「anymore」をつけるルルー。
まあ・・・いつか訂正するチャンスもあるでしょう。

また、耳にタコな日々が始まりそうな予感。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月12日 (火) | 編集 |
我が家の読み聞かせは、非常に細々としたもの。
面白いとルルーが「もう1回!」と言い、下手をすれば3回でも4回でも同じものを繰り返し読ませるので、辟易したワタシが
読み聞かせは2つまで!」と宣言。

2話を1回ずつ読むか、1話を2回読むか・・・しかやらないことにしていた。

で、もうずーーーーーーーーっと前から、ルルーはDORAしか読まない。
時々珍しく違うものを持ち込むこともあるけれど、それはすごく例外的で、日ごろはとにかく、DORAしか読まない。

Dora's Storytime Collection (Dora the Explorer)Dora's Storytime Collection (Dora the Explorer)
(2003/12/02)
Various

商品詳細を見る


これの中から2話を選んで、1回ずつ読むのみ。 だった。一昨日までは。

でも、「これではいけない!」と一念発起。
何がいけないのかというと、英語だけっていうところ。
とにかく、フランス語の絵本を読む習慣をつけたい。

そこで、ルルーに説明。

「あのね、今日から、DORAの他にも本を読むんだよ。英語と、フランス語と、日本語と、1冊ずつね? 英語はDORAでいい? じゃあフランス語は何にする?」と。。。

フランス語は、ルルーが自ら選び、
日本語は、何があるのかルルーには分からないだろうから、ワタシが選んだ。

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

←BOOK OFFで見つけた!105円!

ルルーに大ウケ。当分読んでくれそう~♪

 ←フランス語は、簡単なしかけ絵本

「Dora」・・・2話×1回
「もったいないばあさん」・・・×2回
「Qui mange qui?」・・・×1回

習慣化するまで続けていこう~!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月11日 (月) | 編集 |
「たったこれだけのものを作るのに、こんなに時間がかかったのか?」という気がしないでもないけれど、我が家の「言語ボード」をついにお披露目♪

sightword-1.jpg

左が英語。右がフランス語。
各言語のところには、我が家にあるDVDのうち、その言語で話すキャラクターが。
画像をプリントアウトしてラミネートした。
例えば、英語だと、左から、Word girl、Peppa pig、Dora。

もともとサイトワードが学べるようにするつもりだったのに、すでに方向性を見失ったワタシ。
とりあえず、やりながらルルーに合う形を見つけよう。

今日の「曜日」「日付」「お天気」を毎日変えられるようにした。
我が家は多言語なので、英仏が混乱しないように、単語カードを色分け。
英語はピンク、フランス語は水色。
マグネットをつけていないカードを貼るためのマグネットも、英語はピンク、フランス語は水色。

100-drapeau.jpg
100均に「国旗カード」があったので、裏にマグネットをつけて、英語を話す国、フランス語を話す国の国旗も貼れるように。
ただ、いっぱいありすぎるのと、カナダやスイスは英語も仏語もだけどカードは1枚しかないので・・・(=_=)

言語ボードの隣に少し写っているのは、ルルーの3歳の誕生日に買った、マグネット式の世界地図。
ここから国を探して、言語ボードに貼るのも面白いかも。

JANOD パズルワールドマップJANOD パズルワールドマップ
()
JANOD

商品詳細を見る


スペイン語もやりたがるかなあ・・・(=_=)
ブラックボードが60×90だから、もう1つとなると、場所を取るんだよなー。

ところで、なぜブラックボードなのかというと・・・。
我が家は築2年目。
壁にペンで落書きされるのは勘弁して欲しい。
ホワイトボードだとペンが黒になるけれど、ブラックボードならペンは白。
ルルーが多少お絵描きしてはみ出したとしても、白い壁紙に白いペンなら目立たないはず!
それに、カードやアルファベットマグネットが目立って見やすい気がする。

ルルーの反応が楽しみ♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月10日 (日) | 編集 |
(予約投稿です)

ずいぶん前から、お風呂ポスターを見て、ひらがなに興味がある様子のルルー。
音が出るものを買ってあげたいな~と思っていた。
ダンナは、「日本語はわざわざやらなくても、そのうち出来るんだから」と言うのだけれど、「帰省のお供」にどうかな~と思って、自分の図書カードで買ってみた。

こえでおぼえるあいうえおのほん (音のでる知育絵本)こえでおぼえるあいうえおのほん (音のでる知育絵本)
(2006/11)
いわいだ ゆうこ

商品詳細を見る


これのどこがいいかというと、濁音「が行、ざ行、ば行」や、「ぱ(Pa)行」のひらがなが独立したボタンで存在すること。

おもちゃ屋などで見た商品は、どれもこれも、「は」を押させてから「゛(濁点)」を押させたりするもの。
3才1ヶ月のルルーには、そこらへんがまだ分からない。
これ↑なら、「ざ(Za)」だの「ぶ(bu)」だのがそのままボタンで存在するから分かりやすい。

ところが、買ってみたら思わぬ問題が。

hiragana-2.jpg
「あ」を押せば「あ」という音がなり、「あり」の絵を押したら「あり」と言うのかと思っていたら、「あり」の絵を押しても「あ」しか言わない。
カスタマーセンターに問い合わせたら、そういう商品なのだと言われた。
ええええ~(=_=) 不満・・・

それに、ルルーは音の鳴る本そのものよりも、なぞって文字を書く付属ノートの方が気に入ったらしい。

hiragana-1.jpg hiragana-3.jpg
せっせと文字をなぞりだし、結局このあと、3分の1くらいは書いた。

「ルルー、字がかけるね」と嬉しそう♪
「3才だから字がかける」らしい。

ウェットティッシュで消せるから、何回でもかける。
書いている間は、線をなぞることに必死で、やけに静かだった。

ここのところ英語は
「Are you lunch?」だの「Are you sponge Bob?」だの妙なことを言ってばかりで失笑気味(笑)
「ひらがな」も気分転換になっていいかもしれない。

それにしても、日本語の取り組みの記事のカテゴリーが「その他の言語」っていうのは、日本人として問題ありかも(苦笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月09日 (土) | 編集 |
(予約投稿です)

相変わらずスペイン語ブームのルルー。
お風呂でお湯につかって数を数えるときも、すぐに「スペイン語!」と言い、それ以外の言語で数えることを許してくれない。
おかげで、1~20はもうバッチリ。

よく考えたら、フランス語では「11」以降が数えられないんだった・・・。
なんだかな~。ワタシとしては、もっとフランス語をやりたいんだけど・・・。

カードも毎日「スペイン語のカードをやりたい」と言ってくる。
面倒くさがりのワタシは、気が向いたときしかやってあげないので(苦笑)、やるのはせいぜい2~3日に1度くらいかな。

以前、ルルーのスペイン語ブームの話を書いたときに、「スゴイね~!」と言ってくださった方が少なからずいたのだけれど・・・実は、同じラテン語系なので、かなり似ている単語が。

----------------------------------------------------
飛行機  <仏>avion <西>avion
トラック <仏>camion <西>camion
足    <仏>piez  <西>pie
----------------------------------------------------
(↑アクセント記号は省略)

今朝も朝からカードを18枚使って遊んだ。
途中で、「今度はルルーが先生」と、先生役をやりたがった。
「las uvas!」(ぶどう)などと叫んで、ワタシにカードを持ってこさせる。

が、何枚か取ったら、もう名前を思い出せるものがなくなったらしい。

そうしたら、
ルルー 「Es una comida・・・」(それは食べ物で・・・)

これはルルーがうまくカードを見つけられないときにワタシが加えていた説明の一部。
それをルルーが覚えていて真似たことに驚いた。
どうやら、チーズ(el queso)のカードを持ってこさせたかったらしい。

親ばかだとは思うけど、「子供ってスゴイ!」と思った。
「鉄は熱いうちに打て」と言うけれど・・・もっと力をいれてあげるべき??

フランス語を!と思うのは、自分がフランス語の方が楽だからで、それ以上の理由はない。
好みの問題で、たまたまワタシはフランス語だったけれど、ルルーはスペイン語が好きなのかもしれない。
一時期のブームなのか、本当に好きなのかは分からないけれど、仮に一時期のブームだとしても、もっと刺激したら伸びてゆくのかもしれない。

そんなわけで、
「人生には無駄なことだらけ」という実家の母の言葉を胸に、Amazonフランスでスペイン語をもっと覚えられそうなCDとDVDを注文・・・しようとした。
そうしたら、初のトラブル。
カート内の半分が「あなたの住所には送れません」という不可解な警告。
ただいま問い合わせ中で返事待ち。

早く解決しますように・・・

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月08日 (金) | 編集 |
ルルーは、基本的にパパが大好き。
起きているときにパパが帰ってくると、そりゃもう「パパ!」「パパ!」という状態で・・・。

寝る前の歯磨きも、「パパがいいの」
ベッドで寝るときも、「パパと寝たい」と主張。

そして、時々、読み聞かせも「パパがいい」と言うことがある。

フランス語の本を手渡されてもダンナは読めないので、
「フランス語のときは、絵を見て、適当に日本語でお話してくれればいいよ」とダンナに伝えてある。

が・・・問題は英語。
ワタシに聞かれているのがイヤなんだと思う。
最近、読んであげていても、なんとなく読み方がふざけている感じというか、照れ隠しというか・・・
そんな感じがしていた。
それでも、それもルルーにとっては面白かったみたいで、キャッキャと笑っていたので、放っておいた。

ところが昨日、

ルルー 「Dora読む。パパがいい。」
ダンナ (電気を消す)「くらくらマンが来たよ~」(←暗くするときの合言葉。暗暗マン byばあちゃん)
ルルー 「ひっく・・・ひっく・・・(涙) よみたい・・・よみたいのに・・・(超かぼそい声)」

ワタシの心の声 「(;_;)ルル~っ! (`_´)ダンナーーーーっ(怒)」

ワタシ 「ママが読むよ。ママでいい?」
ルルー 「うん(;△;) Dora・・・」
ダンナ (電気をつける)


寝る前に絵本を読んでもらうってこと自体が、ルルーにとってはすごく幸せなんだと思う。
だから別に、英語だろうと、日本語だろうと、何語だろうと、自分に向かって、一生懸命お話してもらえるのが嬉しいんだと思う。

発音が悪かろうが、上手に読めなかろうが、ストーリーを読んでいるのではなくて絵を見て話すだけだろうが・・・別に関係ない。
ルルーにしてみれば、「大好き」と伝えているのに、背を向けられたようなもの。
(`_´)ダンナーーーーっ(怒)

とはいえ・・・人のことばかり責められないんだけど。
一時期、本当にルルーとはしょっちゅう険悪になっていて、絵本も「ママは疲れたから読みたくない!」とか言い放ち、背を向けていたことがある。
ルルーは泣いていた。
そんなルルーを、ダンナが抱きしめてあげてくれた。
ああ、その節は本当にお世話になりました。

ダンナさん・・・下手な発音でも(そんなにひどくないよ?)、上手に読めなくても構わないよ。
ストーリーを追っていなくても、楽しければルルーは喜んでるよ。

よろしく・・・どうか、よろしく・・・

ちなみにうちのダンナさん、超やさしいキャラで、ルルーがゴネても、声を荒げたことすらない。
「そうか~。○○したくないかー。困ったなあ。パパはどうすればいい?」なんて声をかけるくらい。
だからこそ、ルルーも大好きなんだと思う。
だから、昨日の電気を消されたのは、すごくショックだったんだろうな。
今朝は、ダンナが出かけた後
「あのね。パパがいないと悲しいの」とルルーが言っていた。

ダンナさん・・・読み聞かせですが、次回ご指名の際には、なにとぞよろしくお願いいたします。。。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月06日 (水) | 編集 |
今日は、体操教室の体験に行ってきた。
プリで仲良くしてくださっているママさんのご紹介で、同じプリに通っている女の子3人組で。

ルルーは、広い体育館でお友達と遊べるので大喜び。
3人で、キャーキャー言いながら走り回っていた。
プリのあと直接向かったからなのか、子供たちは英語モード。
そしたら一緒に行った他のママさんたちが、
「ルルーちゃんの影響かなあ?2人のときは英語にならないよ。3人だと英語だね」と。

まあ、体操教室なので英語でも日本語でもどっちでも良かったのだけれど、ルルーが英語モードだったのでお付き合い。
英語100%だったのが、時間がたつにつれて徐々に減って、ついには英語0%になる。
砂時計の砂が落ちていく感じで面白い(^^)

今日は床運動の日で、マットや、平均台、トランポリンなどなど。 相当楽しそうだった。
入会したら月謝制だけれど、1回あたり500円。 はいっちゃおうかな~♪

-------------------
昨日は、Mixiで、「子連れOK!ゴスペルやりませんか?」というのを発見。
2駅となりくらいなので、通えるかも!
昔、「Sister Act(邦題:天使にラブソングを)」という映画を見てから、一度やってみたかったゴスペル。
子連れOKなんて、こんなチャンス、他にはないかも!
ということで、さっそくサークル入会希望のメールを出した。
新しい支部の立ち上げなので、1から習えるのもいい感じ♪
都合が合うといいな~

-------------------
先日、プリ仲間のママさん宅でおしゃべりをした際に、ワタシが以前見つけた、「ベルギー人の元外交官が教える英語orフランス語でベルギー料理」(2時間半/1ドリンク付き、1回2,000円)の話に。
お料理好きな方が何人もいて、「やりたい!」ということに。
みんなの都合をあわせて、行ってみよう!という話に。
きゃっほー♪

そうなると・・・

(ルルー 青文字 / ワタシ 赤文字
月 プリ /ゴスペル?
火 幼稚園プレ
水 プリ&体操教室

金 プリ /お料理教室(時々)
土 フラメンコ

やっぱり、木曜だけがポッカリ。
ここに、ルルーのフランス語を入れようと・・・。
9月になったら体験に行ってみる予定。マンツーマンになるから、反応が心配(^^;)

あと・・・NPOがやっているお絵描きサークル(公民館の壁に紙を貼って描きまくれるという・・・)も行ってみたいワタシ。
2人きりでいたくないのがバレバレ?(笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月06日 (水) | 編集 |
以前、サークルで知り合った方から教えてもらって買ってみたけれど、お蔵入り寸前だったDVDが、最近になって急にお気に入りになった。

お絵描き大好きっ子だから、楽しいんだろうな~。

Didouという主人公(ウサギ)と相棒のYoko(テントウムシ)が、簡単に絵を描く方法を教えてくれる。
好きみたいだから、と追加で買おうと思ったら、すでに我が家にあるものも含め、全商品 Sold out!再販予定もなし(;_;)残念~!

表現も割と簡単だし、これ、英語版ならイトコのMimiにもいいかも♪

で、我が家にあるものはフランスのもので、英仏2ヶ国語バージョン。
英語版なら、ひょっとして、Amazon.UKにあるのでは?と探したものの・・・DVD商品自体が存在していない。
BBCで放映していたらしいのに、なぜ??

BBCのCBeebies「Louie」 (Didouは仏語名。英語名だとLouie)

ここにビデオクリップコーナーがあって、見ようと思ったら、
「Not available in your area.」
セコイ! セコイぞ、BBC~っ p(>□<)q

You tubeを見ても、英語バージョンがない!
ほとんどが、ポルトガル語とスペイン語と・・・何語か分からないやつ(笑)
残念なので、中国語バージョンでも・・・。



英語バージョンがあれば、2~3才の皆さんにもお勧めしたかったのにな~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2011年07月04日 (月) | 編集 |
以前、りゅうママさんのブログで紹介されて(りゅうママさんの記事はこちら→「ボキャブラリーを増やすWord girl」)、すごく気になったので何かのついでに買っていたWord girl.

うちの子にはまだ早い(難しい)と思って、棚にしまっていたのだけれど、ルルーが勝手に見つけて「これを見る」と持ってきた。
それから1週間。
むっちゃハマっている。 しかも、意味はわかっていないっぽい(-_-;)

Wordgirl: Earth Day Girl [DVD] [Import]Wordgirl: Earth Day Girl [DVD] [Import]

商品詳細を見る
現在価格(7/4) 858円

なんだろう? そろそろヒーローものにハマる時期?
何かうまくできると、「Word girlみたい」だの「I'm super girl.」だの言っている。
こんなに好きならもう1本?と思ったのだけれど、日本で買えるのはこれ1本のみ。
Amazon.comでも、もう1本しかないみたい。

で、DVDを買うと、広告部分を見て他のDVDが欲しくなる。
今、気になっているのは、これ↓
Martha Speaks: Martha Says It With Flowers [DVD] [Import]Martha Speaks: Martha Says It With Flowers [DVD] [Import]
(2010/03/09)
Martha Speaks

商品詳細を見る


アルファベットの形のパスタを食べたら、それが胃ではなく脳に行ってしまったため、言葉が話せるようになった犬が主人公。
面白そう~!

You tubeの動画はこちら→ 「Matha speaks /Pound dog」

こっちの方が英語が聞き取りやすいんだけどな~。
まずはYou tubeで見せてみよう・・・

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児