2012年04月23日 (月) | 編集 |
フィギュアの特番を見ていて驚いた。
ペアの選手「高橋成美さん」ってば、6ヵ国語話せるって?
一緒にテレビを見ていたルルーが食いついてきた。

ワタシ 「6つだって! 日本語、英語、フランス語、スペイン語、中国語、ロシア語だって」
ルルー 「中国語!ロシア語! 知らないね~!」

音声から聞こえてきた中国語の発音、すごく上手だった(と思う)
いや~、すごいな~。
ルルーも、「いろんな言葉がいっぱい~」と嬉しそう。

そういえば昨日、駅で後ろを歩いていた男女の会話も、こんな感じだった。
「そいつの会社の新入社員でさ、女の子が5人入ってきたんだけど、全員、英語だけじゃなくて、もう一つ喋れるんだって。」

ほらねー。今の時代でこれなんだから、やっぱりルルーが大きくなる頃には、英語は出来て当たり前で、3ヶ国語話せる子もちっとも珍しくなくなっているはず♪

それに、いいものを発見しちゃったし(^^)



昨朝、ルルーがいきなり聞いてきた。

「ママ、Here you are ってスペイン語でなんていうの?」

(―_―)う~ん。知らない。

そこでふと、先日ダンナの勧めで「google翻訳」のアプリをスマホに入れたことを思い出した。

早速調べる。

「Aqui estan」の文字。
そして、音声ボタンを押したらネイティブの声で発音。

ををををを!!! なんて素晴らしい!

ルルーは早速ダンナに何かプレゼントを持っていき、

ルルー 「Aqui estan(アキ エスタン)」
ダンナ 「う・・・。」(私の方に目線)
ワタシ (小声で)「Gracias(グラシアス)」
ダンナ 「ルルー、グラシア~ス」
ワタシ (小声で)「ルルー、De nada(デナーダ)」
ルルー 「De nada!」

ダンナが今ひとつピンと来ていないようなので、わかるようにおさらい。

ワタシ 「"Here you are", "Thank you", "You're welcome" so... "Aqui estan", "Gracias", "De nada"」

ああ~!と、ダンナから、声がもれる。
よかったよかった、何をやってるのかわかったのね?

で、ふと思ったのだけれど、これって・・・

英語さえ多少わかれば、Google翻訳を使えば誰でも好きな言語でなんて言えばいいのかわかるってことよね?
ネックとなる発音も、ネイティブが発音してくれるんだから、耳で学ぶのであればそれでOKなんだし。

ということは・・・
英語さえ多少わかれば、誰でもマルチリンガルの取り組みができるってことでは?
すごーい!すごーーーーーーい!!!

いつも、ルルーに「これはスペイン語でなんていうの?」と聞かれてもすぐに答えられなくて、
「あとで調べるね」と言ったものの調べるのを忘れていたけれど、これからはルルーの疑問にすぐ答えてあげられる!
ををー。
スペイン語の取り組みに希望の光が!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月23日 (月) | 編集 |
ルルーがプリで形の言い方を習っていたので、ちょっくらYou tubeで検索。

そしたら面白いものを見つけてしまった~♪
そして、ルルーもワタシもハマってしまった~。

ルルーのお気に入りは「ナ~ナゴ~ン」(ノナゴン?)
ワタシのお気に入りは「ドーデカゴ~ン」

前半は大して面白いわけではないのだけれど、我慢してご覧あれ。

ワタシ的には目からウロコ♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月22日 (日) | 編集 |
今日はケビン先生の読み聞かせ会。
プリのお友達を3組誘って、4組で♪

「ひょっとしてシオママさんがいらっしゃるのでは?」と思ったのが前日の晩。
でも、そのあと、子供と一緒に寝ちゃったり、今日は朝からドタバタしていて失念。
女の子ばかり3組集合してランチをしたものだから、子供たちの興奮はMAX。
走り回ったり、大きい声ではしゃいだりして、ママたち3人で注意をしまくりながら会場に着いた。

残りのもう1組が合流して、ふと横を見たら・・・
フランス語サークルのお友達を発見!!
びっくり~♪

で、そのあとは、女の子3人が代わる代わる機嫌を損ね、ママ3人もその対応にアタフタ。

でも・・・ケビン先生はさすが!
引き込まれてしまった。
今日は、ちょうちょの話のあとに、本からチョウチョのおもちゃが飛び立ったり、
ケビン先生が服を脱いだら、宇宙飛行士の格好をしていたり(ヘルメットまであった)して、前回よりも大掛かりな仕掛け満載。
楽しかった~♪

で、最後は抽選会。
最初に抽選会に参加するためのアンケートと称して、まあ、軽く個人情報を書く紙に記入させられたわけで、ほとんどのママさんが記入。
ケビン先生が最後にそこから1枚引いて、当たった人が1人だけプレゼントをもらえるという・・・



当たりました!


で、これらをいただきました↓
ort.jpg

やったーーー! 本だ~!嬉しい~♪

今年はクジ運がいい年かも?
人生初の年末ジャンボ、買っちゃいますかねえ~?(笑)

で・・・帰りにはぐれた友達にメールをしようと思って携帯を見たら、シオママさんからのメール発見。

「今日、ケビン先生の読み聞かせ、いらっしゃいますか?」の文字

あああああ(;_;) 早く気づいていればご挨拶できたかも~(涙)
聞けば、どうやらシオちゃんはワタシの前あたりにいたらしい・・・。
次回の読み聞かせ会ではお会いできるかも!
今度はきっとワタシから連絡するぞーーー!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月22日 (日) | 編集 |
スランプ中だった我が家。
英語モードは復活!

もともと、語りかけとかも日常生活の5%くらいだったので、「そのくらい復活しろよ~」という感じなのだけれど、5%ということは、あっという間に0%にもなるわけで・・・(―_―;)

プリスクールに行っているので、ルルーの日常から英語がなくなるわけではないのだけれど・・・。

きっかけはイースターのエッグハント。
我が家でイースターパーティーをして、そのときに庭でエッグハントをしたのだけれど、それが相当楽しかったらしい。
それからというもの、毎日のように、そのときに使ったボール10個を部屋に隠しては、エッグハントごっこが始まる。
そこから、一人で勝手に英語モード。
エッグハントは英語でしないといけないものらしい(笑)


で・・・
ここ最近、ワタシにはすごくハマっているものがあるわけで。。。
それはフィギュアスケート。しかも男子♪
3月31日の世界フィギュアの羽生くんと高橋くんを録画したビデオを、延々と見る。
それこそ一日に何回も見る。
昨日に至っては、You tube で各国の解説の違いを見比べたり。
技の名前を適度に説明しつつ、適宜、感動を熱く伝えるイタリア
技の名前も言わず、なんの解説もせず、やけに静かなスペイン
3人で延々と喋り続け、「ちょっとは黙ってなさい!」と言いたくなるフランス

最近、ルルーは、テレビのチャンネルを親に讓るときに
「パパ、ニュース見てもいいよ」
「ママ、スケート見てもいいよ」
という。ありがとう(^^;)

昨日は一緒に国別対抗戦の高橋君のフリーの演技を見ていた。

(TV:滑っている高橋君)
ルルー 「Too faster. Why he go(es) too faster? 」

 (・_・;) すごく早いから比較級になっちゃった??

(TV:トリプルアクセルを飛んだ高橋君)
ルルー 「Wow! I can't believe it!」

 (^―^;) あんた、大げさな解説者かいっ

いいよね~。素敵だよね~♪
今年の冬はスケートリンクへ行ってみようね~。(パパもママも滑れないけどね。笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月19日 (木) | 編集 |
tougei.jpg

今日は遠足で陶芸教室へ。
作ったのはキャンドルスタンド。
年少少、年少、年中の子供たち。
やっぱり、年中さんの方が器用だわ。

ママたちは、一足先に近くにある大きい公園へ移動して、ランチテーブルの場所取り。

子供たちは先生と、ママたちはママたちだけでお弁当ランチ。

ご飯を食べたあとは、ママはおしゃべり。
子供たちは、公園の遊具で遊びだした。

しばらくして・・・
ママさんA 「あ!GB!」

GBとは、その公園から割と近くにある、別のプリスクール。
この辺りでは、そこが最大手。
1クラス15~20人で各学年2クラス。
お揃いの帽子をかぶって、先生の引率でやってきた。

奥にある遊具で遊んでいるな~と思っていたら、スクールユニフォームを来た人が、パンフレットを片手に近づいてきた。

男性 「この近くのプリスクールです。 よかったらご覧になってください。」

一瞬固まるママたち。
でも、なんとなくここで、「いえいえ、うちも別のプリスクールで・・・」とは言いにくく、
「ありがとうございます」と素知らぬ顔でもらうことに。
でも、笑いを噛み殺しているママさんがいたりして、微妙な空気のワタシたち。

うちはお揃いのユニフォームも帽子もかぶっていなかったから、まさか別のプリスクールが来ているとは思わなかったんだろうな~。
少人数だし(苦笑)

聞けば、年長さんらしい。

帰ってきてから気づいたのだけれど、さりげなく近づいて、年長さんのレベルを探ればよかった~!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月19日 (木) | 編集 |
書くのを忘れていましたが、Graduationは、3月24日に無事に終了しました。

最初にみんなで「Over the Rainbow」を歌ったのですが、ダンナ曰く、「うるっと来た」そうで・・・。
ワタシはと言うと、ビデオを構えて必死だったので、どこが感動ポイントだったのかさっぱり分からずじまい(苦笑)

ルルーを含め、セリフが言えるのか不安だった子供たちも、所々先生の助けがあるものの、無事に演じきりました。
年少と年少々だけだったことを考えると、十分素晴らしかったんじゃないだろうか~?

最後に、先生たちから、小さな花束と、1年間で描いた絵の本と、できるようになったことが書いてあるAchivement chart と、絵本をもらってきた。

感動したのは絵本。
先生は、本屋で、一人一人のレベルに合うもの、興味のあるものを探してくれたらしく、12人全員が違うものをもらった。
ルルーがもらったのは、

Up Above and Down BelowUp Above and Down Below
(2006/02/23)
Sue Redding

商品詳細を見る


表紙の通り、上の世界と下の世界で起きている別々のことが描かれている。

取り立てて面白いというほどではないけれど、ルルーは一度読んだら、
「Up above! Down below!」と、時々叫ぶようになった。

(・_・)叫んでどうする??

小さい教室だけど、小さい教室だからこその温かさがある。

去年から、国立音大卒でアメリカに留学していた先生が毎週リトミックをしてくれているのだけれど、
生徒のママさんの計らいで、今年から、芸大出のバイリンガルの先生が、アートクラスを月1でやってくれることに。
以前、前出のママさん&その息子さんが、表参道で開かれたその先生のアトリエに参加したことがあって、そのときの写真を見せてくれたのだけれど、ダイナミックで楽しそうで、とっても良かった。

音楽も、アートも、きちんとした先生が子供たちを見てくれるのはすごくいい♪

で、ルルーはというと・・・新しい仲間(年少々)の子たちが入ってきたことで、ちょっとナーバス。
今日、お風呂で、年中の子たちに比べて、ルルーは「Younger」だと言ったら泣き出してしまった。

ルルー 「うわーーーん(>△<) Younger kids にはなりたくない~!」
ワタシ 「どうして?」
ルルー 「Younger kids は叩いたりするもん」

プリスクールでは、新入園児たちを「younger kids」と呼んでいるらしく、まだ英語が話せない彼らは、つい手が先に出てしまったりする・・・らしい。

ルルー 「ルルーは big girl だって○○(先生)が言ってたもん!」

そうだね~。

縦割り保育だからなのか、「早く大きくなりたい」という意識が強いようで、下の子が入ってきたら、上の子たちがしっかりし始めた。

園庭がない(目の前に公園があるけれど)とか、いろいろ不足することだってあるけれど、保護者もみんな仲がよくて居心地いいし、子供たちも仲良くやっているし、「ここで良かった」と思えるのは、幸せだな~♪

さて、今日は月1の遠足の日。
造形教室へ行って、陶芸体験だ~ \(^0^)/

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月17日 (火) | 編集 |
今朝、ルルーが起きた様子だったのでベッドに迎えに行ったら、いきなり問題を出された。

ルルー 「Ten clus(=plus) two is ?」
ワタシ Σ( ̄□ ̄)「う・・・twelve !」
ルルー (‐_‐)・・・

さては、合っているかどうかがわからないんだね?

ワタシ 「Yeah! Good job, mommy~!Thank you! Thank you~♪」(一人芝居)

この調子で何問も出された。

どうやら、プリスクールでこういうのを始めたらしい。
「3+2」すら計算できていないようなので、ドッツカードか何か出してきて、遊ぼうかな~。

昨日は、形の言い方を習ったらしいルルー。
プリ生(年少以下)の習うものは全部言えるということで、キンダーの「形の言い方」の紙をもらってきた。

四ツ葉(quatrefoil)だの、台形(trapezoid)だの、平行四辺形(pararellogram)だの・・・
こういうちょっとだけチャレンジするものって楽しいのか、嬉々としている。
玄関にある、フランスのホテルの看板を見て、「Octagon!」と喜んでいた。

そのあとは、
「How many shapes do you find ?」と言いながら家の中をウロウロ。
「I found a square!」「Look! that one is a rectangle!」と、いくつか見つけてから二階へ上がってきた。
(我が家は二階リビングなので)

当分は、散歩していても形探しをしそうな予感。

ところで、ダンナには新たな試練が。
ベッドの中でダンナの着替えを見ていたルルー。
私が寝室へ入っていったら、いいタイミングで来たとばかりに起き上がり、

ルルー 「ママ。パパがフランス語を勉強するものを買ってきて。パパがフランス語わかんないから」

苦笑するダンナ。真剣なルルー。

先日、日仏家庭(パパがフランス人)のお子さんたちと話したときに、
「ルルーちゃんのパパはフランス語話さないの?なんで?」と聞かれたのが、頭に残っているのかも。
なんでっていうか・・・ねえ(苦笑)

ともあれ、ルルーは本気なので、ダンナも少し学習しないといけないかも。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月17日 (火) | 編集 |
木工教室の先生が、小さいおうちにペンキで色を塗って色見本にしたり、雑貨を作ったりしているのを見て、いつも「いいな~」と思っていたワタシ。
真似をしてみることにした。

maison02.jpg
 角材を買ってきて、4cm、5cmに切り、上を切って・・・
おうち♪ (見えますか?)

一時間半、小さなノコギリで切りっぱなし。
指を2ヶ所負傷し、抑えていた左手の手のひらに青あざが。
あとはこれにやすりをかける。

今日は、夜勤明けでダンナが早く帰っていたので、ルルーはパパにべったり。
パパとおうちにペンキを塗る!と張り切っていたので、ひと組みだけやらせてあげることに。

maison03.jpg

maison01.jpg

完成したのがこちら。
右側がダンナ作。左側がルルー作。
角度が悪くて写っていないけれど、旦那のおうちには、ドアがあったり、窓があったりする。
ルルーは、嬉しくて、何度も何度もいろんな色を塗ったり、混ぜたりしているうちに・・・結局微妙な色で終わるという・・・親的には「(=_=)う~ん」な結果に。
でも、本人は大満足。
「可愛い~!」と連呼。

そうかい。じゃあ、またやろう。あと15個くらいあるからね(^^)

って、こんなに今日は頑張ったのに~!
ルルーがトイレに行った隙にダンナとおしゃべりしたら、
「ママ! パパを借りてっちゃダメ!」とルルーが怒る。 むむむ。
ワタシだっておしゃべりしたいのにっ!!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月13日 (金) | 編集 |
以前、なおぱぱさんのブログで紹介されていた↓「How Do Dinosaur Say Good Night?」 
  「今は恐竜に夢中
  「スペイン語のイマージョンビデオを米アマゾンから買ってみた
  「スカラスティックの絵本DVDのすすめ

721円で、英語1冊とスペイン語1冊の本がついていて、英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語の4ヶ国語が収録されたCDがついている。
多言語をやっている我が家的には「やすい!」の一言。

How Do Dinosaurs Say Good Night? and Como dan las buenas noches los dinosaurios?How Do Dinosaurs Say Good Night? and Como dan las buenas noches los dinosaurios?
(2010/09/30)
Jane Yolen

商品詳細を見る


なぜだかスペイン語に興味があるルルーにとっても、もってこい。
届いたので読んでみたら・・・気に入ったらしい。
時々持ってくる。
それも、英語だったり、スペイン語だったり。
どっちがどっちかわかっていないようだったので、「スペイン語はクエスチョンマークのひっくり返ったものが最初についている」と教えたら、それからは読んで欲しい方を持ってくるようになった。
英語の方を読んで意味がわかるから、スペイン語でもふむふむと聞いている。 よしよし。
CDは、時々車の中でかけることにした。

そんなわけで、この「マルチリンガルシリーズ」を他にも!と思ったのだけれど、日本で取り扱っているものは限られていて残念。
今、買えるのはこれ↓くらいなので、とりあえず注文して、到着待ち。
クリフォードなら喜んで聞いてくれそう♪

Clifford the Big Red Dog + Clifford el gran perro colorado (Clifford, the Big Red Dog)Clifford the Big Red Dog + Clifford el gran perro colorado (Clifford, the Big Red Dog)
(2010/06/15)
Norman Bridwell

商品詳細を見る


もうひとつのお気に入りが、BOOK OFF で200円で見つけたこれ↓
Mottainai Grandma もったいないばあさん対訳版 (講談社の創作絵本)Mottainai Grandma もったいないばあさん対訳版 (講談社の創作絵本)
(2005/11/29)
真珠 まりこ

商品詳細を見る


こちらも、日本語ですでに読んでいて、ストーリーを知っているからか、楽しそう。
もったいないが「Mottainai」になり、「t」で弾く感じに発音するのが面白いらしい。


ところで、我が家には、かけ流しCDならぬ「寝かしつけCD」という習慣があって、寝るときはCDをかけて寝る。
フランス語ブームがあったり、プリンセスブームがあったりしたのだけれど、今気に入っているのは、Curious George のCD↓

Curious George the Complete Adventures Deluxe Book and Cd Gift SetCurious George the Complete Adventures Deluxe Book and Cd Gift Set
(2006/09/11)
Margret Rey、H. A. Rey 他

商品詳細を見る


分厚い本とCD5枚のセット。
話が長いので、本は読まない(私が途中で寝てしまって、1話すら読みきれない)。
毎日、「Red one!」だの「黄色いヤツ」だのと選んで、これをかけながら寝る。
寝てもらうのが目的なので、理解することは求めていなかったのだけれど、赤色のCDの話はこの間説明してくれて、ばっちりあたっていたので、眠くてもなにかしらインプットにはなっているような気が。

ところで・・・
ルルーのスペイン語好きは、どうやら一過性のものではないらしい。
この間、フライドポテトを食べていたら突然、
短いものを持って「ペケーニョ」と言いだした。
フライドポテトは女性型なので正しくは「ペケーニャ pequena」というか・・・小さいのではなく短いわけなので「コルト colto」?

ルルー 「ルルー エ ペケーニャ」(ルルーは小さい)

(・_・)動詞がフランス語だけど・・・

ルルー 「マミ エ グランデ」(ママは大きい)

(^^;) やっぱり動詞がフランス語だけど、限られた知っている単語だけで文章を作ったことに、思わず拍手。 パチパチ

ワタシ 「Saves que es esto?」(これなんだか知ってる?)
ルルー 「ん~~~(><)」
ワタシ 「Patatas fritas」(フライドポテト)
ルルー 「Patatas fritas!」

英語もフランス語、最近はちっともリピートしてくれないけれど、スペイン語はしてくれるのね。
ワタシも話せないから、やってあげられることはそんなにないけれど、ルルーの「好き」に応えたい。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月07日 (土) | 編集 |
今日は我が家でのイースター♪
easter2012-1.jpg
ぐちゃぐちゃに散らかっている我が家を大慌てで片付け、めったにしない掃除機をかけ(苦笑)、ちょこっと飾りつけ。
素材は、キッズクラブさんでお借りした。

まずは、イースターエッグ作り。
今日は英語でやると決めていたので、遊びに来た子供たちに「手を洗って~」と指示を出すところから、もう英語。
子供たちは特に戸惑う様子もない。 さすが子供(笑)

卵に色をつけるところは、ちょっとした実験ぽくしたかったので、大きめのボウルに水を入れ、酢を入れたら、子供たちにかき混ぜてもらった。
一人一さじずつ食紅を入れてもらって、クレヨンで模様をつけた卵を沈めた。

卵に色がつくのを待つ間に、絵本を2冊読み聞かせ。
読んだのは・・・

Where Are Baby's Easter Eggs?: A Lift-the-Flap Book (Karen Katz Lift-the-Flap Books)The Golden Egg Book (Big Little Golden Book)


シールやテープで飾った百均のカラーボールをイースターエッグに見立て、庭にばらまいて、エッグハント♪
これはかなり盛り上がった。
子供って、競争が好きだな~。
女の子ばかりだったから、カゴを持たせただけでもテンションアップだったし♪

庭から戻ってきて、先ほどの卵を取り出した。ピンクの卵に子供たちは興味津々。しめしめ。

easter2012-2.jpg

ここで、日本語も解禁。
ルルーだけなら、その後も英語でもなんとかなるのだけれど、せっかく遊びに来てくれたお友達は、ずっと英語で通されるのは厳しそうだったから。
でも、ひょっとしたら、そんな気を遣う必要はなかったのかもしれないけれど。

フルーツを用意していたので、パフェグラスにアイスクリームを乗せて、あとは子供たちに、好きなようにパフェを作ってもらった。
その後は自由。好きなように遊んでもらった。
解放された感じがしたのか、そこからは大騒ぎになった。

easter2012-3.jpg
今回は会費として500円いただいていたので、お土産付き。
お土産は、プリントアウトしたものをラミネートしただけの手作りランチョンマットと、IKEAで買ったイースターエッグの中に小さなぬいぐるみとお菓子、それからMaisyのステッカー・ブック。
ランチョンマットは、Activity Village さんから。
このサイトはすごく使える。
工作のアイデアも沢山あるし。

ママたち自身も英語で話すという環境でないと、子供に「英語で話そう」という意識は芽生えにくいかも。
面白かったのは、私が英語で話しているときは、子供たちもワタシに英語で答えて、他のママさんに話すときには日本語になっていたこと。
一応、切り替えてるんだな~と。

今回は都合が合わなかったり、当日体調不良になったりで、参加できなかった女子がいるので、次回は是非、女の子全員で女子会したいな~♪

晩御飯を食べたら、そのまま寝始めてしまったルルー。
疲れたんだね(笑) おやすみなさい♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月03日 (火) | 編集 |
facebookで交流のある(お友達になっている)方にしか見ていただけないんですが、うちの子の動画です。。。
本名はルルーではないので、どの子かわかりにくいかと思いますが、

過去記事「名前で言語を切り替える」を読んでいただければ、分かるかと。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年04月02日 (月) | 編集 |
ルルーがプリスクールに行っていなければ、我が家に導入されることなどなかっただろうイベントの数々。

Thanks giving とか、Saint Patrick's day とか。
そして…春といえば、Easter

春といえばなんて書いたものの、正直、これって「キリスト教版のエイプリルフール」なのかと思っていたワタシ。
違ったのね…(^^;)

先日IKEAで、イースターエッグを売っていたので、急きょ、ルルーのプリ仲間を我が家に呼んで、
「イースター・パーティー」という名の女子会を開催することに。

ワンダーママさんおすすめの本を買い…↓
Easter Bugs: A Springtime Pop-up by David A CarterEaster Bugs: A Springtime Pop-up by David A Carter
(2001/02/01)
David A. Carter

商品詳細を見る


「この本を買った人は、こんなものも買っています」というAmazonの策略にハマって(苦笑)、こんな本を買い…↓
The Golden Egg Book (Big Little Golden Book)The Golden Egg Book (Big Little Golden Book)
(2004/01/13)
Margaret Wise Brown

商品詳細を見る


easter-egg01.jpg
子供たちの手土産用に、IKEAのイースターエッグの中に、人形(IKEAで、2個で98円)とお菓子少々をセット。

あとは、当日、食紅を入れた水でゆで卵を作って、子供たちに装飾させたり、
ピンポン玉を卵に見立てて、庭でエッグハントをしようかと。
小さいカゴを持たせて、いくつ見つけられるかの競争にしたら盛り上がるかな?

他のママさんたちが期待しているだろうから、絵本の読み聞かせもやりたいところだけれど、果たして子供たちが聞いてくれるかどうか…(=_=)

開催日は4月6日(金)
終わったらご報告します♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児