2012年08月23日 (木) | 編集 |
プリスクールはすっかり通常モード。
お盆の週はお休みの子が多くて、出席者5人とかの日もあったのだけれど、子供たちはさすがに寂しそうで、多少ごちゃごちゃしているくらいの方が楽しいらしい。

今日はプリスクールの近くの公民館でゴスペルの練習があったので、久々に自転車で送っていった。

汗をかきながら必死で自転車を漕いでいたら、ルルーがいきなり文句。
bush.jpg
ルルー 「ママ! ママがギリギリを走るから、ブッシュに当たったよ!」
ワタシ 「ブッシュ?」

ブッシュ・・・ブッシュって一体??

ああ! そっちのbush(低木の茂み)か・・・

相変わらず、ルー大柴現象が抜けないルルー。
日本語で何て言うのか知らない言葉が増え始めているから、日本語で何と言うかを教えないと、これは直りそうにないわ~。

帰省中も、いとこに
「Vultureが・・・」と話しかけて、「は?!」とキレられていた。
上野動物園に行くときに、動物の名前をいっぱい習ったらしい。
先生が、動物とか魚が大好きで、マニアックなものまで教えいてるから、親の方も何の動物の話かわからないことがしばしば。

ワシがEagleで、タカがHawkで、ハゲタカやオオワシがvulture。
今後、vultureという単語が必要になる機会、あるだろうか・・・(・_・)?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年08月14日 (火) | 編集 |
夏休みの帰省から戻りました~。
お盆中も、プリスクールは開講しているので、すっかり通常モードです。

ところで・・・帰省している間のこと。
以前注文した本が、紀伊国屋書店から届いていた。
  過去記事→ 「Amazonから紀伊國屋に切り替えて1500円安くなった♪

開けてビックリ。
何やら、お詫び状と思しきものが。
何か入手できなかったのかな~と思って読んだら・・・。

「入荷いたしましたが、表紙またはその他の外観上に若干の破損が認められる商品でございました」

は、破損?!

続いて、洋書の場合は、再手配をすると時間がかかること、また、再手配しても、必ずしも状態の良い品が入手できるとは限らないことが書かれていて、

「誠に勝手ではございますが、入荷した商品を一旦ご提供させていただきます。 お詫びといたしまして、書籍代金を10%引きでのご請求とさせていただきました」

とのこと。

破損と言われても、表紙も中身も、特に破損している感じはない。
結局、紀伊国屋書店の言う「若干の破損」とは、これ↓

book-kinokuniya.jpg

き、紀伊国屋さん!なんて真面目なのっ?!

洋書を直接購入することに慣れているワタシとしては、この手の商品なんて、日常茶飯事。
これで、いちいち10%引きしちゃって、大丈夫なの~??

しかも、商品のこの状態が気に入らないようなら、返品・交換も対応してくれるらしい。
もちろん、返品・交換よりも10%引きの方がいいので、このまんま♪

いや~、検索が見つけにくいとか、文句を言ってゴメンね(^^)♪
これからも、ちょくちょく利用すると思うわ~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児