2012年10月26日 (金) | 編集 |
先日買ったTOY STORYの本がいい感じだ。

文章が簡単で、短くて・・・字がデカイ!(笑)

livre-toy5.jpg
 5話入って、765円♪
基本的にはどの話も、「おもちゃたちが捨てられたり自ら出て行ったりしたところに、友達に見せかけた悪いおもちゃがつけこんで閉じ込めたりして・・・真の友達が助けに来て救出」という、水戸黄門バリのワンパターン。
それもまた、理解しやすくていいのんじゃないだろうか?
時々持ってくるので、時々読んでいるのだけれど・・・毎回注意されるのは・・・
「Woody」の発音(ToT)

Woodの最後にyをつけた感じで発音しているのだけれど、ルルーは
「It's not ウッディ! It's ウディ」と、かなりご立腹の様子。
Woodyの単語が出るたびに、ルルーが納得いかないと言い直しさせられて、話が滞る。

「発音に文句を言うようになったか~」と感慨深いワタシ。


Five Toy Tales (Disney/Pixar Toy Story) (Step into Reading)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月24日 (水) | 編集 |
今日、「お知らせが~」とプリスクールのスタッフから紙をもらった。

体育の先生に来てもらって、週1で体育のレッスンが始まるらしい。

え・・・また、値上げなしで先生増やすの? 大丈夫~? (;^^A
(アートの先生が来てくれることに決まった時も、お値段そのままだった)

とはいえ、嬉しい♪

スタッフの娘さんが小学校受験のときに教わっていた先生だそうな。

音楽や美術のときと違うのは、「英語が出てこなくても勘弁してください」ということ。
英語のできる体育の講師をずっと探していたらしいのだけれど、「体育系の大学に進んだ、いわゆる体育の先生で英語が堪能」というのは困難だったそうな。
まあ・・・ね(^^;)

「基本的な指示は、先生に英語を覚えてもらって言うし、バイリンガルスタッフが一緒にいるけれど、英語で言わなきゃ!と思って、とっさに声が出なかったがために子供が怪我をしてはいけないから」という説明があった。

ええ、ごもっとも。

プリスクールから普通の幼稚園に移っていく子たちの、大きな理由の一つに「体育系の指導がない」というのがあったから、ずっと探してたんだろうな~。

週5で約5万円。(うちは週4だけど)
毎週、音楽と体育のレッスンがあって、月1だけどアートの先生が来てくれるプリはなかなかないと思う。

年少さんから普通の幼稚園に移る子もいるだろうけれど、また新しい子が入ってきてくれるといいな♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月23日 (火) | 編集 |
この週末は、ママ友のお誘いで、インターナショナルスクールのバザーへ行ってきた。
9時に開始だというから9時に着くように行ったら、すでに長蛇の列!
しまったー(><)

お目当ては、英語のおもちゃと本。
まずは、玉数(たまかず)が少ないだろうおもちゃコーナーへ。

( =_=) 完全なる期待はずれ。何もない・・・
強いて言うなら、小汚いドーラの人形がどうかな~?というぐらいで・・・

慌てて戦略変更、本のコーナーへ行く・・・そしたらこちらは争奪戦だ!
みんな中身を見ながら選ぶから、大して大きくない本棚の前に何人もが留まることに。
負けじと選んできた。

で・・・

bazar-2012fall.jpg
こちらが戦利品♪
本は、どれもこれも「使い込んだ」感じ。
でも、逆に言えば、それだけ読んだ本とも言える。
ほとんどが50~100円。
1冊だけORTを見つけた。
こうなると、気になるのは、ほかの人のバッグの中。
「あの本、やめないかなー」と思って見つめたり、見つめられたり(苦笑)

最後に、CD-ROMのコーナーで、時間ギリギリまで物色していたら、バザーの主催者であるPTAのお一人が近づいてきて。。。「それ、安くしましょうか?」と。
もろに外国の方だったのでビビったけど、日本語でよかった~(笑)

CliffordのCD-ROMを300円から100円にしてもらい、その他のCD-ROMも、100円を50円にしてもらった♪

スーツは3月のGraduation用。 250円だから、1回着たら終わりでも気にならないし♪

本19冊(そのうち1つはCD付き)、CD-ROM4枚、ビーズ山盛り、スーツ1つで・・・1850円。

買えたことも嬉しかったけれど、初めて見たインターナショナルスクールは、すごーくいい雰囲気だった。
24ヶ国の生徒がいるらしい。
日本語と英語が普通に、同じようにあって、全員がバイリンガルだし、生徒さんたちは真面目そうだけど楽しそうだし(^^)
次回は、是非ルルーを連れて行きたくなった。
あの雰囲気、感じて欲しいな~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月19日 (金) | 編集 |
ルルーの現在の言語状況を記録しようと思って、ブログ上にメモメモ♪

★日本語

最近のルルーの日本語は、行き過ぎな感じで時々おかしい。
迷子のアナウンスが好きなのだけれど、「○○ちゃんとおっしゃる3歳の女の子が、お連れ様をお待ちです」というのを覚えたようで・・・そのまま使う。

 ルルー 「なんておっしゃる子?」 (ちょっと、いけすかない子供みたいな感じに聞こえる)
 
「おっしゃる」とか「いらっしゃる」を使うのが楽しいらしい。

一昨日の朝も、「ママ、トイレー!」と叫んでいるので、「どうぞ~?」と声をかけたら、「お借りしまーす」と言われた。

--------------------------------------------

★英語

「not~anymore」や、未来形・過去形を、一部の動詞では使えるようになってきた。
と思えば、三単現のsは、不要なところでもつけまくっている。
独り言を英語で言うことも増えてきて、英語スイッチは以前よりもずいぶん入りやすくなっている。

--------------------------------------------

★フランス語

数字1~20
簡単な文章で話すようになってきた。
思うように話せないので、通じていなさそうだと「あのね・・・」と日本語で説明し始める。
先日、木下大サーカスでライオンを見たときに、
「Maman, ses dents sont pointus.」(ママ、彼ら(=ライオン)の歯は尖ってる)とか言ったりもするので、絵本の効果があるのかな~。
もっと読み聞かせしよう!

--------------------------------------------

★スペイン語

数字1~30
本人はスペイン語を知りたがっているのだけれど、頭に入っていかないらしい。
ルルーの頭だと、3ヶ国語でいっぱいいっぱいなのかも。
時々、絵辞典を持ってきて単語を聞いてくる。

--------------------------------------------

★中国語とドイツ語

数字で1~10
それ以上は私自身がわからないのでどうしようもない

--------------------------------------------

力関係は、「日>英>仏」
英語はプリに行っている一方で、フランス語は月1~2のグループレッスンとわたしが時々絵本を読むくらいだという状況を考えると、この力関係が変わることはないように思う。

願わくば、「日≧英>仏>西」くらいに持ち込みたい。

で、一番ネックは、本人が気になっているスペイン語。
英語とスペイン語を併記している絵本をいくつか購入した。
(まだ1冊しか届いていないけれど)
libro-es-en-01.jpg
libro-es-en-02.jpg

ひたすら、「I can ~ (=Yo puedo ~)」の繰り返し
英語がスペイン語理解の手助けになってくれることを期待!
カタコトでも文章を口にできるように・・・

I Can!/Yo Puedo! (English-Spanish Foundations Series)I Can!/Yo Puedo! (English-Spanish Foundations Series)
(2002/07)
Gladys Rosa-Mendoza

商品詳細を見る


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月19日 (金) | 編集 |
先日は、自分が主催しているフランス語サークルのハロウィン。
多い時でも5組というこじんまりしたサークルなのだけれど、この日は、都合の悪い方ばかりになってしまって・・・なんと2組(笑)

普段なら、2組だと取りやめにしてしまうのだけれど、せっかくのハロウィンシーズンだし、決行することに。

小さい子が2人だったので、小さい子でもやれる内容に変更。

いつもの、動物の名前がいっぱい出てくるご挨拶の歌や、大きいフェルトの布を使っての色の歌遊び、拍手したり楽器を使ったりしながら、紙芝居形式で数字。
数字絡みで、体のパーツを触りながら、「腕が2本、耳が2つ、脚が2本・・・おへそが1つ、指が5本」などなど。

そこから、読み聞かせタイム。

1つ目は、埼玉県立図書館で発見した、フランス語の紙芝居。
日本語のお話を訳した紙でも貼り付けてあるのかと思ったら・・・本当にフランス語版!
バカにしていた埼玉県の図書館。
でもまさか、こんなニッチなものを置いていたとは(笑)

実際に読んだのは、これ↓のフランス語版

おおきくおおきくおおきくなあれ―英語版 (ハロー!はじめての英語KAMISHIBAI)おおきくおおきくおおきくなあれ―英語版 (ハロー!はじめての英語KAMISHIBAI)
(2009/06)
まつい のりこ

商品詳細を見る


「おおきくおおきくおおきくなあれ」は、残念ながらAmazonではもうフランス語版が買えない。
今、買えるのはこちら↓
せかい一大きなケーキ―フランス語版 (紙芝居ベストセレクション 第 2集)せかい一大きなケーキ―フランス語版 (紙芝居ベストセレクション 第 2集)
(2009/02)
古田 足日

商品詳細を見る

やさしいおともだち―フランス語版 (紙芝居ベストセレクション 第 2集)やさしいおともだち―フランス語版 (紙芝居ベストセレクション 第 2集)
(2009/04)
武田 雪夫、瀬名 恵子 他

商品詳細を見る


そのままだとまだ難しそうだったので、すごく簡単な表現に変更して読んでみた。

次に読んだのがこれ↓ 
T'choupi fete Halloween
紀伊国屋書店で707円
ちなみに、AmazonではHalloweenの本は買えないけれど、同シリーズの他の本が1000~1500円

T'Choupi Fete NoelT'Choupi Fete Noel
(2002/01)
Thierry Courtin

商品詳細を見る


Halloween-porte.jpg
で、厚紙で作ったドアを各自に配布。
そこをおうちのドアと見立てて、「Trick or treatごっこ」をした。

そのあとは恒例の工作。
小さい子たちだったので、単にオレンジの紙を台紙に貼って、Jack O'-lanternの顔を描くだけ。
今回は特別に、フォトフレームに入れて、お持ち帰り♪

Halloween-cartes.jpgあとは、ハロウィンに絡む絵をラミネートして、お土産に。
切って壁に貼ってもいいし、ピンで挟んでモビールにしてもいいし、お風呂で遊んでもいいし。

やっぱりイベントは楽しい~o(^o^)o

いつも、おやつとしてバナナとお茶をつけているので、1組500円で2組だと・・・原価ギリギリ(爆)
でも、すっごく喜んでもらえたので、やって良かった~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月16日 (火) | 編集 |
ルルーは以前から気に入っているCAT CHAT (BS-TBS で放送中♪)
DVDレコーダーで、延々と録画されている。

先日、3月頃に放送されたCAT CHATを見た。

日本語多い!
びっくりするほど多い!

あれ?昔ってこれを見てたんだっけ??

大きな変化を感じたことがないということは、きっと、地味~に、地味~に、英語の比重を上げていったのだろう。
今は、日本語も時々入るけれど、それほど気にならない。

3月のCAT CHAT を見たルルーは・・・

ルルー 「ママ~、英語にして~」

(^^;)いえいえ、ルルーさん、これは2ヶ国語放送ではないし、これが英語番組CAT CHAT なの。

もやもやするらしく、「もう終わり」と言って、ぷいっと席を立ってしまった。
だよね~(;^^A

ルルーは今、かなりテレビを活用中。

しばらく見ていなかった「えいごであそぼ」だけど、チャンツも歌も楽しいらしい。
最近はまた嬉々として見ているし、踊ってる。
よしよし。

あとは、日本語だけれど、ジャングルポケット斉藤さんが出ている「できた できた できた」(NHK)
斉藤さん演じるガッツ王子の大ファンで、雑巾の絞り方、ホウキの掃き方、ボールの投げ方などなどを、一生懸命学んでる。

テレビはタダだから、こんな感じの番組がもっと増えるといいなー♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月08日 (月) | 編集 |
ルルーは、何かをマイブームにするのが大好き。
手を変え品を変え、常に何かをブームにする。

で、今のブームが、「Creamy」と「Spicy」

ブームだから・・・意味なんてお構いなし。

ルルー 「Mommy! This ONIGIRI is so creamy!」

(=_=)そんなわけないでしょ

ルルー 「Wow! It's so spicy!」

(=_=) それは、梨ですけど?


自宅で言うのは一向に構わない。
でも、外食の時にこれをやられると・・・

英語がわかる人が聞いたら、「あの人、あんな小さい子に英語やらせて、挙句にあんな妙なこと言っちゃってるわよ?」と思われるんじゃないだろうか~???(@△@)

まあ・・・いいんですけど、人がどう思おうとっ!(← 強がり)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月04日 (木) | 編集 |
今日は、公園で、あるママ友とおしゃべりをした。

そのママ友は、ダンナさんのお仕事の関係で上海だか香港だかに転勤の可能性がある。
彼女によれば、中国の幼稚園って、朝ごはんから晩ごはんまで子供を預かるらしい。
幼稚園で朝ごはん・・・ビックリ。
で、幼稚園からびっちりお勉強をするらしい。
私立の幼稚園の月謝は、日本円で約7~8万。
朝から晩までだもんねえ・・・。
(ちなみに、外国人は公立の幼稚園には行けないのだそうな)

その話から、ダンナさんが韓国の方で、韓国転勤の可能性があるママさんから聞いた話へと進む。

韓国って、体育の授業がないんだそうな。
スポーツは、英才教育的に、能力のある子がやるもの。
小さい頃に、そっちの道(スポーツ)へ進むと決めたからには、やり抜かないといけない。
だって、彼らには退路がない。

国が違うと、考え方が全然違うね。

そこで今度は日本の話へ。

ママ友 「ヒップホップ、いらないよね(=_=)」

ほんとにね。いらないよ。必修化する意味がわからないよ。

ママ友 「それならいっそ、日本舞踊とかそういう日本の伝統に関するものを選択で取れるようにしたほうが、将来、日本のことを紹介したりねえ・・・色々役に立つ気がするよ。 あるいは、第三言語をやるとかさ」

日本の伝統に関することをする、っていう発想はなかったわ!
それいいね。
日本舞踊もいいし、茶道も書道も華道もいいね~。

「うちの子たちが小学校に上がる前に、変わるといいね」とか
「大人が子供の将来について本当に真剣に考えたのかな? 考えた結果がこれ?」とか
「ビジョンがなさすぎる」とか散々話した。

で・・・文部科学省の大臣が田中真紀子って・・・(=_=)

ため息ついた昼下がり。。。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年10月02日 (火) | 編集 |
子供がかなりの確率でハマるもの、好きになるものがある。
例えば、「しまじろう」や「アンパンマン」

男の子なら「トーマス」「ポケモン」
そして、女の子なら、「プリキュア」

プリキュアの影響は絶大で、ルルーはテレビでプリキュアを見たことが1~2度しかなくても、やはりプリキュアの話を口にする。

お友達でプリキュアにハマっている子がいるからだと思う。
グッズを見たり、その子の「プリキュアごっこ」に巻き込まれているうちに、よくわからないまま「ワタシもプリキュアが好き」と思うように・・・。

別に、プリキュアが悪いわけでもないのだけれど、「何が何でもプリキュア」という女の子たちを見ると、その状況は避けたい~と思ってしまうワタシ。

プリキュアに勝てそうなのは、プリンセス?
でも、プリンセスごっこって、プリンセスが沢山いるばかりで、他のキャラをする人がいなくて、盛り上がりにかける。

作戦A 「プリキュアの英語版を見つけてプリキュアを活かす」
作戦B 「プリキュアに代わるものを見つけてプリキュアから逃げる」

英語版が見つからず、作戦Aは無理。
そこで作戦B。

Carriexxxさんのブログで知ったStrawberry shortcake に望みを託すことにした(笑)

とりあえず、キャラクター説明の本を購入(紀伊国屋で441円)


strawberry-sc.jpg


案の定、食いついてきた。しめしめ。
最初は、ピンクと紫のキャラクターが「見た目で好み」のようだったけれど、オレンジのキャラの説明で「helpful」と書かれていたことで方針変更。
彼女がいいらしい。(注:画像のページは黄色のキャラの子の部分です)

英語の本と、このあと、フランス語の本も紀伊国屋から、そして5枚組DVDがフランスから到着予定。
ハマってくれますように・・・

Lost and Found (Strawberry Shortcake)Berry Sweet Friends (Strawberry Shortcake)にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児