--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月26日 (水) | 編集 |
(前編からの続き)

欲しいモノが見つからないけれど、何か買って欲しいルルー。
滅多に自分のほしいものを買ってもらえないから、このチャンスを逃したくないと思っているように見えた。

ワタシ 「欲しいモノが見つからないけれど、何か買って欲しいんだね?」
ルルー 「うん。」
ワタシ 「じゃあ、ママも一緒に探してあげる。大丈夫だよ、ルルー」
ルルー 「うん!」

ワタシたちは手をつないで探し始めた。
でも・・・ルルーの心をつかむものが見つからない。

すると、ルルーがレジスターで遊び始めた。

ルルー 「これが欲しい」

プラスチックのおもちゃが好きではないワタシは、あまり嬉しくなかった。

(=_=)これ? これがいるの?

ワタシ 「これ、いるかなあ・・・。ルルーにはもうレジがあるよね?」
ルルー 「ないよ? 何?」
ワタシ 「電卓があるでしょ?」
ルルー 「・・・」

諦めて歩き出す。 またウロウロ、ウロウロ。

今度は、「こえだちゃんと木のおうち」を指差す。

ルルー 「ママ、これ。これがいい」
ワタシ 「うーん。これ、遊ぶかなあ?」
ルルー 「遊ぶよ」
ワタシ 「うーん、そうかな~? これ、お人形はついてないよ?」
ルルー 「え?じゃあ、いい」

また歩き出す。ウロウロ、ウロウロ。
そのうち、少しイライラしはじめたワタシ。

ワタシ 「ルルーはさ、これが絶対に欲しい、っていうものがあるんじゃなくて、何か買って欲しくて、これはどう?これは?って聞いてるんだよね? そういう買い方はやめよう? そういう買い方をしたものは、使わなくなると思う」

ワタシ 「レジとかこえだちゃんのおうちとかと、ルルーがいつも遊びに行くお店(木のおもちゃで人気のマザーズガーデン)のおもちゃとどっちがいい?」

ルルー 「いつもの」

ワタシ 「わかった。じゃあ、今から連れてってあげるよ」
ルルー 「うん!」

ところが、移動する車の中で寝てしまったルルー。
そのまま家に連れて帰った。

そしたら・・・昼寝をしているルルーは、夢の中で怒っていた。
そして、それは、お風呂に入ったあと、ベッドで寝ている時も。ルルーは夢の中ですごく怒っていた。泣きながら怒っていた。

これって・・・(=_=;)

ワタシは、自分で「好きなものを買ってもらおう」とルルーをお店に連れて行き、散々夢を見させ、期待させておきながら、ルルーが欲しいというものに全てに反論したことを後悔した。
ごめんね、ルルー。
我慢強いルルーは、きっと我慢していたんだと思う。

今朝(クリスマス当日)、ルルーに昨日のことを謝った。

ワタシ 「ゴメンね、ルルー。好きなものを買おうって言って連れて行っておきながら、ルルーが欲しいって言ったもの全部に文句を言って。 ルルーがばあちゃんにもらったお金だもんね。 もうママは何も言わないよ。」

ルルー 「ううん、いいんだよ。ママは言っていいんだよ。おもちゃが増えると、しまうところがなくなるから、買わなくていいよ」

ワタシ 「買わないの?」

ルルー 「それよりね、ルルーもゴメンね?」

ワタシ 「何が?」

ルルー 「ママが『1個』って言ってたのに、2個欲しいな、って言ってゴメンね」

(T_T) いや、もうワタシ、泣きそうです。

ワタシ 「ううん、そんなの大丈夫だよ。ルルーがさっき言ってた、『もういっぱいあるから買わない』っていう考え方、ママはすごくいいと思う。 でも、もしルルーが本当は欲しいんだとしたら、そのためにばあちゃんがお金をくれたんだから、買っていいよ。」

ルルー 「ほしいの・・・」

ワタシ 「ルルーは、どれが一番ほしかった? レジ? こえだちゃんのおうち? それともいつものお店のブワ~ンってするやつ(ドレッサー)?」

ルルー 「うーん(悩み顔)・・・レジ!」

それでも、今日は用事があって、「その前に行こうか?」と聞くワタシに、「今日じゃなくていい」と言うルルー。
だからまだ結局買ってない。
帰省前に行けるかどうか分からないけれど、ちゃんと約束は守ろう、と心に誓ったクリスマスでした。。☆

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月26日 (水) | 編集 |
実は、このクリスマスはすごく考えさせられるクリスマスになりました。

ルルーはいつも、物欲が低いようで・・・
去年のサンタへのリクエストは「リボン」
今年は「ボール」

ボール・・・アバウトすぎる(><) 大きいやつ?小さいやつ?? 聞き取り調査を重ねなくてはいけないうえに、確固たるイメージもないようで・・・。
「なんとなくこんな感じ。でも、サンタさんにおまかせ」みたいな。。。
具体性のないリクエストに答えるのはかえって大変。
100均でいいのか?100均ので満足できるのか?
ようやくトイザらスで「ぴん!」とくるものを見つけたのは、何日か前。 ヒヤヒヤしました。

で・・・20日頃、名古屋に住むワタシの母から、「これでクリスマスプレゼントを買ってもらってね」と5000円が送られてきた。
いつものように、ルルーのお財布に入れていたのだけれど、ふと見ると、今までにもそうやってもらったお金があっても、何も買わないまま・・・いつのまにか随分と封筒が溜まっていた。

私たちがいつもいつも貯金してばかりいて、「ばあちゃん」としては、「お金をくれて、ありがとう」というのではなくて、子供の好きなものを買ってもらって、「ばあちゃんありがとう」と言われたいようで、

ばあちゃん 「貯金ばかりしてないで、ほしいものを買ってあげて。自分たちが子供の頃、親がなかなかかってくれなくて親戚の人とかが買ってくれた時、嬉しかったでしょ?!」と・・・

確かに。

で、今まで、ことあるごとにもらっていた封筒のお金を改めて数えてみた。
7万5千円! Σ( ̄□ ̄) えっ???
慌てて、貯金することに(苦笑)

親としては、何でもかんでも買い与えたくはない。
でも、滅多に会えないばあちゃんの気持ちもわかる。

そこで、ルルーを買い物に連れて行くことにした。

ワタシ 「ルルー、ばあちゃんが、『ルルーちゃんにプレゼントを買ってあげて』ってお金をくれてたでしょ?
だから、ルルーのほしいものを買ってもらおう!」

ルルーは大喜び。 興奮しているルルーを連れて、トイザラスに行った。
おもちゃがいっぱいの空間を見て、ルルーの目が輝いている

ルルー 「わああ!おもちゃがいっぱい!」

すごく幸せそう♪

ルルーの大好きなシルバニア。
「シルバニアにする?」と聞くワタシ。
「わあ~」と言いながら、見つめていたルルーが、首を振った。

ルルー 「ううん、これ以上あってもわからなくなるから、もういいの」

あれこれ触ってみるルルー。
でも、絶対にこれが欲しい!というものは見つからないらしい。
お店の中をウロウロ ウロウロ。

これが欲しいというものが見つからないのだけれど、何か買って欲しくて探している感じがした。

(長くなるので、次の記事で・・・)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月24日 (月) | 編集 |
ルルーの通っている幼稚園では、先生がサンタに化けて、子供が寝ている間に各家庭に来てくれる。
去年は、ワタシのおばあちゃん(ルルーのひいおばあちゃん)がなくなったので、急遽キャンセルさせてもらったのだけれど、今年は・・・・・・・

来たっ!

santa2012-1.jpg
プレゼントを持って・・・サンタがね・・・23時45分にね・・・

先生、お疲れさま(笑)

我が家のあとに、車で30分のところにもう1人。

そして、よくよく聞けば・・・

おうちを建てる関係で、一時的にご実家に戻ってそこから通っている子がいるのだけれど・・・
その子にプレゼントを届けるために、明日茨木まで行くんだってさ!
((((;゚Д゚)))) ま、マジですか。

大変だね、と言ったワタシに、先生が、笑っていった。

「一人だけサンタが来なかったら、その子が悲しむからね」

泣ける。泣けるわーーーーっ(ToT)

いい先生に出会えて幸せ。

この、たった5分にも満たない時間のために、スクール側も親の側も「極秘」を守り続けるのは、なかなか大変なのだけれど、素敵な経験ができて幸せ。

サンタさん、ありがとう! ルルーはきっとすごく喜ぶと思います。

とはいえ、今日はイブではないので、ルルーへのプレゼントは、一旦撤収。
明日の晩、並べます。

でね~、プリで習ってきたとかで、「サンタにクッキー」と「トナカイに食べ物(人参やキャベツ)」を置くといって張り切っているので、それもなんとかしなくてはっ!

はあ・・・クリスマスって、おおごと。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月22日 (土) | 編集 |
ここしばらく、順調のように思えて、特に記事にしてこなかったフランス語。

ネイティブの先生に来てもらって、年頃の近い、そして発話レベルも似た感じか少し上くらいの同世代のお子さんたちと、楽しくやっていた。
やっていた・・・んだけど・・・

先日のレッスン日、プリスクールでルルーを拾ったあと、いつものようにレッスン場所の公民館近くの駐車場を目指して車を走らせたワタシ。
眠くなったのか、うとうとし始めたルルー。

駐車場について、ルルーを起こした。

ワタシ 「ルルー、おきて~。ニコラ(先生の名前)に行くよ~」
ルルー (@_@)ぱちっ 「行かない!」
ワタシ 「な、なんで?」 ・・・なんで突然( ̄□ ̄)?

もうそこからは大泣き。

ようやくなだめて話を聞けば、レッスン中にやるゲームがしたくないのだとか。
負けるのがいやなんだそうな。

ま、そういうのはこの年代ではよくあることで・・・(^^;)

でも、ルルーは頑固に拒否。

「じゃあ、ゲームしなくていいよ。ゲームの時はママのお膝でみんなを応援しよう」と譲歩するも、ルルーは歩み寄る気全くなし。

ルルー 「ママとおうちでフランス語をするのはいいけど、ニコラには二度と行かない!

をっ!誰に習った、そんな言い方を~。
って、感心している場合じゃない。

「二度と」ですって???

実はルルー、競うのが苦手っぽい。
競わないというのんびりさが、周りのお友達にはウケがよくて、プリでは割と人気者なのだけれど・・・(;^^A

競いたくないわけではないのだろうけれど、負けるのが嫌だから最初っから戦いたくない感じ。
そしてそれは、ワタシの小さい頃とかなり似ている。
プライドが高いというか・・・。

結局この日は、ルルーが一番大好きと言っているパパ(=ダンナ)に電話して、ダンナが
「ルルーなら頑張れると思うよ。」だの、「パパはルルーに頑張って欲しい」だのと言うものの、いつもならワタシの携帯を奪ってでもパパと話したがるルルーが、話すことすら拒否。
ダンナの熱い思いは、ダンナ → ワタシ → ルルー と経由されたことで伝わらずじまい・・・(^^;)

車の椅子にしがみついて泣いているルルーを引っ剥がして連れて行ける距離ではない(自分の足で15分くらいは歩いてもらわないと到着しない)ので、
「こういうとき、親が折れるのはどうなの?!」と思ったり
「こんなグズグズな子を無理やり連れて行っても、逆効果なだけで、いいことなんて何もない!」と思ったり・・・

諦めて、家に帰りましたとさ。

ああ、もったいない。2250円(1回分のレッスン代)

次回が不安。。。レッスン、続けられるだろうか~(><)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月18日 (火) | 編集 |
去年も作った「PNP(Portable North Pole)」のパーソナルメッセージ from Santa。

クリスマスだけかと思いきや、お誕生日にサンタから「君のこと忘れてないよ」とメッセージビデオが届いてルルーは大喜び。

なので・・・今年も作りました♪

プレミアム版にバージョンアップすると、サンタから電話がかかってくるようなことが書いてあったのだけれど、今電話がかかってきても、ルルーは相手できるほど話せないだろうし、かといってワタシも話せないし・・・(;^^A
というわけで、無料バージョンに♪
(最後の最後に、無料かプレミアムかを選ぶ画面が出ます)

よかったら見てやってください~。
(あ、お子さんがいないところで見たほうがいいと思うので、それができる人限定で。笑)

Message from Santa to Sara

実は今日、大掛かりなことをしていました。

仲良くさせていただいているお隣さんが郵便局にお勤めなので、彼女を巻き込んでのサンタ大作戦!

お隣さんが郵便切手の窓口にいる日時を確認し、彼女がいる時間帯を狙って郵便局へ。

ワタシ  「サンタへのお手紙なので、北極まで」
お隣さん 「えーっと・・・北極までだと・・・110円です」
ワタシ  「じゃあ、80円は記念切手で。あと30円切手を1枚お願いします」

自分で選んだ記念切手(ディズニー)の中から、可愛いものをと選ぶルルー。
そして、封筒にペタリ。

お隣りさんに「お願いします」と手渡す。
すると、お隣さんが「Par avion(航空便)」というシールを封筒に貼った上で、預かってくれる。

ワタシたちが立ち去った後、お隣さんは、あらかじめワタシが渡しておいた茶封筒にルルーのお手紙を回収し、のちほど我が家のポストに入れておいてくれるという・・・

これで、ルルーは「サンタにお手紙を出した!」と満足し、ワタシは、ルルーの書いた可愛いお手紙を記念にとっておけるという・・・

そして明日、サンタからルルーにメッセージが届くのです。

そのために、こんな夜中にせっせと作成してました。先ほどのビデオを。
ありがとう、PNP!

実はまだプレゼントを包んでいなかったり、サンタへの手紙には「ボールが欲しい」と書いてあるのにボールが買えていないという・・・グダグダっぷり。
まずい~(><)
あと少し! 急いで準備します!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月16日 (日) | 編集 |
情報を掴んだママ友が誘ってくれたので、今日は、インターナショナルスクールのウィンター・フェスティバルへ。
前回とは違う学校。
  前回はこちら→ 「インターナショナルスクールのバザーへ行ってきた」(以下、A校)
 
今回行ったスクールは、おそらく我が家から最も近いインターナショナル。かなり有名。(以下、B校)

ダンナ 「明日、どこへ行くの?」
ワタシ 「インターのバザー。カナダの系列の学校なの」
ダンナ 「そこは小学校だけ?」
ワタシ 「ううん、高校まであるよ。電車で17分でそこからスクールバス」
ダンナ 「じゃあ、ルルーもそこに行かせれば?」
ワタシ 「月に15万くらいいるよ」
ダンナ (@_@)・・・

そりゃそうだよね。 しかも、今日もらったパンフによれば、ただしくは「月に20万かかる」だったよ?(苦笑)

前回の経験から、開始時刻よりも早く行こうということで、開始30分前に着くように出かけた。

あ、あれ?? 一番乗り?

やった!いっぱい本やおもちゃをゲットするぞーーーー!!

門が空いて、一目散に向かったら・・・すでに長蛇の列。
やっぱり、関係者は先に建物内に入れたようで・・・。
それでもこのくらいなら!と張り切ったものの、27人ずつ入れるという制限がかかり・・・入れたのは、3番目グループ。
そして・・・少なっ!!(><)
全然ない。
本に限らず、なんにもない!!

(;△;) ここの学校はバザーがメインではないのね?

2012columbia-winter.jpg

Rainbow Magic があって・・・1冊100円だったので悩んだ。
ルルーが読むようになったら全部揃っているのを買ったほうがいいのでは?
でも、全巻揃えたいのはワタシであって、飽きっぽいルルーはそんなに読まないかも。
ということで、その場にあったものを全部GET!

Owl at home は家にあった気がしたのだけれど、100円だったから、誰か欲しい人にあげてもいいや~と。
そして、やっぱり我が家にすでにありましたとさ。ちゃんちゃん(涙)

あとは、「こびとのくつや」のお話と、「にほんごであそぼ」のカルタと、パイナップル風味のハムジャーキーと、サルサソース(笑)

全部100円だったので、合計1,300円。

A校はバザーがメインなので色々いっぱい。
B校は、文化祭という感じだった。
子供向けに色々と遊べるコーナーがあったので、ルルーを連れていけばよかった。
キンダーや小学生の発表会があったしね。

キンダーと、小1~2のお遊戯を見たけれど、レベルがどうのこうのはよくわからなかった。
とにかく少人数なのね、ということはわかったけど。

あと、すごく感じたのは・・・
A校は、お客さんのワタシたちには日本語で話すけれど、友達同士は英語。
日本人同士だと日本語のこともあったけど、あまり耳にすることはなかった。
PTAも外国人ママが沢山で、
「だ、誰か~?日本語わかる人~?」という気持ちで、ついついアジア顔のママさんを探してしまったのだけれど、
B校は、結構生徒たちが日本語でも話していて、そちらにビックリ。
今日はお客さんだらけだからなんだろうけれど。

A校は真面目で朴訥とした子が多い感じ。
B校は今風の子が多い感じ。

こんなに違うんだな~(^^;)

月謝を知っているので、発表会でビデオ撮影している父兄を見ると、「この人は、年間240万円くらい払える人なのね?!」という目で見てしまうワタシ(苦笑)

実は憧れていたのだけれど、今日行った事で、気持ちに整理がついた。
ルルーは、この学校には行かない。
(まあ、どっちみち、「行かない」ではなくて「行けない」けど。金銭的に!笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月15日 (土) | 編集 |
ぜ~んぜん、親子英語にもマルチリンガルにも関係ありませんが・・・

楽しくなってきた木工の話をしたくて、もう一つブログを作っちゃいました~(^^)

興味のある方がどのくらいいるのかわかりませんが、よかったら覗いてみてください♪

Bricolage ~晴れときどきDIY

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月14日 (金) | 編集 |
プリスクールのクリスマスプレゼント用に洋書を探していて、セールコーナーで見つけた「Little Critter」シリーズ。

あれ・・・これって、どなたかのブログで見たような・・・
そして、「いいですね~」とコメントしたような・・・
いつだっけ? 誰だっけ?

ということで・・・実は絵が好みではないのだけれど、「きっと悪くない」と直感。

プレゼント用には「I can read book」を調達した。

で、そのついでに、実はルルー用にも1冊注文していた。

Just a Little Critter Collection (Little Critter)Just a Little Critter Collection (Little Critter)
(2005/07/12)
Mercer Mayer

商品詳細を見る


あれっ?! 今見たら969円になってる!!!

深夜にやっているセールだったので、これを512円(税込)で買いましたとさ~(^^)/
7話(7冊分)が入っててこのお値段。
1話あたり70円ちょっと♪

book-littlecritter01.jpg

これ、大当たり♪
面白いらしくて、「あの本は?」とリクエストがかかる。

意欲はいっぱいだけれど、いつも空回りだったり、ちょっと「いい子じゃない」感じがいいのかも。

Amazonの深夜セール、寝不足になるけど、掘り出し物があるわ~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月13日 (木) | 編集 |
いつもならもっと早く話題になるのにな?と思ったのだけれど、そういえば例年は、割と早くにCarriexxxさんが話題にするからだったと気づいた12月・・・もうすぐ半ば。

我が家の今年のクリスマスプレゼントは・・・これになりました↓

ヤマハ  卓上木琴 No.185ヤマハ 卓上木琴 No.185

ヤマハ

商品詳細を見る


もともと、ボーネルンドで楽しそうに木琴を叩いていたのを見て、それを買ってあげたかったんですが、なんと約15,000円。 厳しい・・・

そこで最初は、
パイプシロホン 14S 1304-5パイプシロホン 14S 1304-5

河合楽器製作所

商品詳細を見る

にしようかと。

ヤマハとカワイの戦い(笑)

色で音を意識できたら、私のおさがりのピアニカにもシールを貼ってあげれば弾けるかも!と。
今見ると・・・なんで木琴にしたのかが思い出せない(苦笑)
黒鍵があったから・・・??

はっ!思い出した! パイプシロホンは商品サイズの小ささに「あれれ?」となったんだった(;^^A

で・・・子供がプリスクールでサンタさんに書いた手紙には
「I want a ball and a ribbon.」となっているそうで・・・。

リボンは去年も書いたから100均で5巻も買ったし(買った? ええ、サンタがね。笑)、
ボールは「体操教室で使っているヤツ」とか言われ・・・そんなのどこの何だかわからないし。

でも、夢を壊さないために、何か手配してきます(=_=)

で、実家に帰ったら、遅ればせながら姪っ子と甥っ子にもプチプライスのプレゼントを・・・
そうなるとルルーも欲しいだろうから、3つ・・・いや4つ・・・ということで

パカポコパカポコ
()
アーテック

商品詳細を見る


Amazonじゃなくて楽天で、1セット270円(^^;)

プリスクールのクリスマスプレゼントの予算が500円(!)というなかなか難しい金額。
今年は、このパカポコと、洋書1冊のセットに。

Little Critter: Just a Little Sick (My First I Can Read)Little Critter: Just a Little Sick (My First I Can Read)
(2012/01/01)
Mercer Mayer

商品詳細を見る

セールで262円になってたので。(もう525円になってる・・・)

気に入ってくれるといいな~。。。
木琴、邪魔だな~。。。(苦笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月10日 (月) | 編集 |
クリスマスって、大人も盛り上がる・・・ええ、財布は悲鳴をあげてますけど。

今年のクリスマスは、この絵本が「ワタシの」お気に入り。
もちろん、ルルーにも絶賛おすすめ中!(笑)

1つ目は、以前も記事に書いた「I'm not santa」

imnot_santa01.jpg
imnot_santa02.jpg

ほんとはね、「サンタだ!」と言われ続けたBaby Owlが開き直るシーンが可愛いんだけど、それは買った人のご褒美ってことで(笑)

長さも、簡単さも、今のルルーにはちょうどいい。


2冊目は、先日、丸善で中身をみて・・・
「いまさらこのレベルの本がいる?」と問いかける自分を、「かわいいんだもん!」という自分が力でねじ伏せ・・・買いました。

falala01.jpg
falala02.jpg
falala03.jpg

このシリーズ、大好きなんですが、その中でもかなり気に入りました~♪
中身が簡単なだけに、あっという間に読めるし、ルルーも楽しめる。
買って悔いなし。
問題は・・・来年もこれを楽しんでくれるかどうかです(苦笑)

I'm Not Santa!Fa La La (Leslie Patricelli board books)


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月10日 (月) | 編集 |
ワイルドバンチを知ったのは・・・確かブログ村の・・・どなたかの記事(超アバウト。苦笑)

 ご存知ない方のためにリンク♪ →「ワイルドバンチ ~子供のための英語ショー

 残念なことにうちはまだ一度も参加したことがないのだけれど、友達親子が何組か、ショーに参加していた。
で、「オールイングリッシュだったらいいのにね~」という話もしていたのだそう。

 ママ友の一人が、ワイルドバンチの方と交渉して、近所の公民館で「英語でクッキング」をやってもらえることに。

 8組以上集めることが条件だったそうで、誘われていたので行くことになっていた。

 が。。。我が家は問題発生。

もともと「パパLOVE!」「パパ命!」のルルー。
この週は出張と飲み会で、ダンナが全然いなかったので、彼女のパパへの思いは積もり・・・

ルルー 「ルルーはパパと一緒にいる。 ママが一人で行ってきて。」

押したり引いたり、あの手この手でそそのかそうとしても、冷たい拒絶の言葉。
こうなったら奥の手は・・・

ワタシ 「ルルー、パパと一緒なら行く?」
ルルー 「行く!」

 旦那さん。。。いってらっしゃい(^^;)


実はこの、交渉してきたママ友さんというのが、去年まではルルーと同じプリスクールにいて、今年から別のスクールに転校した子のママさん。
ということは・・・ええ、近隣の競合する2校の生徒たちが集まるわけで・・・

ワタシ、向こうのスクール生のレベルを偵察したかったのっ!(爆)

でも、仕方ない(;△;)

しかも・・・送っていく車の中で、ダンナとワタシの失言で、ルルーのご機嫌急降下( =_=)

ワタシ 「ルルー、今日は英語なんだってー」
ルルー 「やだ。 日本語で話したら?」
ワタシ 「う~ん・・・"No japanese" って言われるんじゃない?」
ダンナ 「ピピー!って笛を吹かれたりしてね。ピピー!ノー ジャパニーズ!」
ルルー 「うわ~~~ん(>△<) 叱られたくない~っ(T△T) 行かない!いや!」

 まずい~(-_-;)

ワタシ 「じゃあさ、先生に "I don't want to speak english, today" って言ってみたら?」

( ̄。 ̄)無責任ハハ(苦笑)


さて・・・終わるタイミングでお迎えに行き、旦那に聞いたら、ルルーは普通に楽しくやっていたそうな。

で、主催したママ友さんからFBにお礼のメッセージが来て・・・
「ルルーちゃん、バンバン英語が出てたよ。沢山話してたからインターママ達も凄いね!って感心してた」と。
お世辞も入っていると思うのだけれど、嬉しくなっちゃう親バカ者です。えへへ。

来週は・・・
またもやダンナとルルーで、お友達が通っている教会に、クッキー作りに行ってくる予定でして・・・
ダンナ用のエプロンを買ってあげようかな~(笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月02日 (日) | 編集 |
いよいよ12月。
クリスマスツリーを出して、アドヴェント・カレンダーを出して、すっかりクリスマス気分♪

クリスマスツリーを出すために、納戸の中から色々出したり、邪魔なものを片付けたりしていたら、いっそのこと色々整理したくなった。

無造作に色々押し込んでいたワインBOXの中身を全部出し、空っぽにして、場所を変えてみた。

kokuban.jpg

実は、今、ダイニングテーブルを注文していて、完成待ちの状態。
だから、片付けてもまた1~2ヶ月後には模様替えをしなくちゃならないはず。

でも、そろそろ潮時。
2才の頃、3才の頃によく遊んだおもちゃも、使わないものとはお別れしないと。

空っぽの箱には、日本語の絵本をおこうと思った。

実は我が家、ルルーがお腹にいる頃に、家庭保育園を買っていて、絵本がいっぱい。
タイミングの合わない本、好みとは違う本だらけ。。。
どうしていいのかわからない。 捨てるのはもったいないけれど、読みそうもない。
そう思って、「出してはいるけれど、目につかないような場所」にずっと置いてあった本たち。

その他にも、「将来の子供のため~」と独身の時に買っていたり、古本屋で見つけて、なんとなくのノリで買ってしまっていたり・・・とにかく、読んでいない本がいっぱい。

出してみることにする。

箱いっぱいに並べてみよう。
気に入る本があるといいな~(^^;)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2012年12月01日 (土) | 編集 |
今までも売られていたのかもしれないけれど、ちっとも気づいていなかった本。

「絵本版 こども伝記ものがたり」

エジソン (絵本版 こども伝記ものがたり)エジソン (絵本版 こども伝記ものがたり)
(2009/04)
こわせ たまみ

商品詳細を見る


シリーズⅠとⅡがあるので、全部集めたら・・・何冊だ?

「これはいいや」なんて言って買わないものもあるので、全部揃えたいわけじゃないけど。

幼児でも読み聞かせで聞けるくらいの簡単なお話になっているので、年中~年長さんくらいになったら楽しめるんじゃないかなー。

1冊105円。

実はワタシ、今まで一度も伝記や偉人伝を読んだことがない。
子供と一緒に楽しもうと思って(^^;)

知らない偉人もいるし~。 シュリーマンって誰ですか~? とか(笑)

最近、どこのブックオフに行っても売ってるんだけど、なんでだろう?
このシリーズって有名なのかな??
それとも、幼稚園でみんな買って・・・いらない人が放出??

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。