--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月20日 (月) | 編集 |
以前、ルルーがダンナの前で、ドイツ語で1~10を数えたことがあった。
大学では第二外語でドイツ語を選択したはずのダンナ(理系)。
ルルーの1~10を聞きながら、「あ~、そんな感じだったかな~。発音はわからんな~」と。

え・・・(・_・)? 1~2年習っていて、1~10の発音も知らないってどういうこと?

思いっきりビックリ顔のワタシは、思わず、「え?どういうこと?なんで、10まで知らないの?」と聞いてみた。
返ってきた答えは、「話す必要はないという前提で習ったから発音はどうでも良かった。」

はい?? ドイツ語を習ったけど、話す必要はないという前提???発音はどうでもいい??

再びビックリ顔のワタシ。

ダンナ曰く、理系は、基本的に英語以外は(場合によっては英語であっても)「話す」ことを想定していない。
論文を読むために学んでいるから、発音なんてどうでもよくて、文法の基本と辞書の調べ方がわかれば、あとは専門分野なら読める、と・・・。

英語もフランス語もまずは発音を習った、ガッツリ文系のワタシにとっては目からウロコ。

そういえば、妹のダンナ(京大大学院卒、研究職)も、当然のように英語の文献は読むけれど、話せない。
新婚旅行の時に、
「Smoking? or no smoking?」を聞き取れず、妹が「この人、学歴詐称してないか?」といぶかしがっていたけれど、本人曰く、専門分野ならなんとかわかるし、学会でもなんとか答えられるのだそうで・・・


先日、ダンナの友人(理系、技術職)が遊びに来てくれた。
仕事で、アジアを飛び回っていて、もちろん英語で仕事をしているから、英語はわかるし、喋れると言える。

ところが・・・発音が、シングリッシュというかジャパニーズイングリッシュというか・・・。

欧米ネイティブの発音しか聞いたことのないルルー。
彼が、英語で話しているのに、キョトンとしていて、多少返事はするものの調子が出ない。
ダンナは「英語って認識されてないぞ~」と笑い出し、
ルルーはというと、
「Helloは『こんにちは』っていう意味で~」なんて、初歩の初歩みたいなことを説明し始める始末(;^^A

外国語学部出身のワタシ。
そういえば、発音の上手下手はあるものの、それでもやっぱり、「The ジャパニーズ・イングリッシュ!」みたいな人はいない。

「読めればいいんだ」「通じりゃいいんだ」の理系。
それは理解しつつも「発音の良さ」が気になってしまう文系。

という感じがする。

ダンナの友人曰く、「発音がいいと、『英語がわかる=文化的背景も理解している』と思われてしまって、それを前提に話をされてしまうので、かえって発音が悪い方がやりやすい」のだそうな。。。

まあ、このご時勢、小さい頃からやっている子供たちはおしなべて発音がいいと言えるんだろうから、だとしたら、「発音が悪い方がやりやすい」を目指すわけにもいかないし(笑)、かといって、バイカルチュアルと言えるところまでの環境にはないので・・・せめて、「多様である」ということをよくよく理解するよう務めるしかないんだろうか~?

ああ、考えがまとまらない・・・(=_=;)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
2013年05月13日 (月) | 編集 |
ルルーは5月29日で5歳になる。

誕生日・・・プレゼントどうしよう~(><)

と悩んでいるのは、ルルーがあれこれ欲しがるからじゃない。

実は、ルルーはあまり物欲が強くないタイプ。

3歳のクリスマスの時も、ばあちゃんがトイザらスへ連れて行って「ほしいものを買ってあげる」と言い、一つ上の姪っ子は、「1つでなくて2つ買ってもらえないか」とあれこれ希望を出していたのだけれど、ルルーはと言うと・・・

シルバニアをじーっと見つめたものの、
「ルルーは、シルバニアのおうちをもう持っているからいいよ」(←「はじめてのシルバニアセット」というおうちと人形)

レゴは散々遊んで満足。

結局、
「ルルーはこれが欲しい」と持ってきたのは、西松屋や、ファミレスでも売っているような、おもちゃの携帯電話。お値段578円(;^^A

3才のときにルルーがサンタにお願いしたものは「リボン」
4才のときにルルーがサンタにお願いしたものは「ボール」

そんなわけで、
ダンナの両親や、私の妹が、「プレゼントは何がいい?」と聞いてくれてもノーアイデア。
「これが欲しい」と言ってくれないので、全員かなり困っている。

ダンナは、親にあまり高価なものをお願いしたくはない様子なので・・・
アンドーナツ REVERSI+PUZZLE リニューアル版ヴィクトリーオセロ
ここら辺はどうだろう? オセロなら頭を使うし(^^)

妹からは・・・う~ん(><)

で、肝心の親はというと・・・本当は、「キックスケーター」を考えていた。
ただ、旦那は乗り気じゃない。
「乗り物系はもうあるじゃん」と。
ストライダーと自転車がね・・・。またちょっと違うんだけどな~。
そうそう。去年の誕生日にストライダーをあげたんだったわ。

しかもワタシが「これ!」と思ったキックスケーターが高い!

Maxi Micro T bar/マキシー・マイクロ (Purple/パープル) (キックボード・キックスケータ)(6才~11才)安定性があり、スイスデザイン、 多数の賞を獲得, SG 規格製品安全基準合格品Maxi Micro T bar/マキシー・マイクロ (Purple/パープル) (キックボード・キックスケータ)(6才~11才)安定性があり、スイスデザイン、 多数の賞を獲得, SG 規格製品安全基準合格品

14,800円

商品詳細を見る

誕生日はやめて、サンタさんかな~。

編み機はまだ使えそうにないし、Scrabbleとかもまだ楽しめそうでもないし・・・

皆さん、何かアイデアありますか~?

予算を決めて、お買いものに連れて行って、好きなものを選ばせようかな~。。。
なんか、微妙なものを選んできそうな気がして怖いけど。。。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。