--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年01月24日 (土) | 編集 |
今日は、1年間お世話になった理科実験教室の発表会。その名も
「こどもサイエンス学会」

1年でやった実験のうち、自分が一番面白かったと思う実験についてまとめて、みんなの前で発表する、というもの。

上の学年の子たちが、どんな実験をしたのかも垣間見れて面白かった。

ルルーの発表は5番目。
小学生の、「手羽先の解剖」、「魚の解剖」という、解剖2連発のあとに、ルルー。

前回の授業のときに、大きい画用紙に、実験の絵を描いてまとめ、家で何度か発表の練習。
幼稚園クラスは、フォーマットに入れていくと、その実験の面白さを説明できるようになっている。
自分の考えをまとめる練習にもなるし、人前で発表する機会があるというのは素晴らしいわ♪ と、親も感心。

小学生になると、イースト菌の現物を回す子がいたり、発表の中にクイズを入れて興味を引く子がいたり、自宅でも実験して考察しているこがいたり。
みんな素晴らしい♪

ルルーは「花火を作ろう」という実験の発表が気に入ったらしくて、「やりたい!」と言っていたのだけれど、その実験・・・5・6年生クラスだったよ、ルルーさん(^^;)

先生たちによるミニ実験という名のミニコントみたいなものがあり(あ、いや・・・ミニコントのようなミニ実験か。)、面白かった~。
今日がラストで、他校に写ってしまう教室長にお礼を言いたくて、終わってからは、行列が。
アイドルの握手会か?それとも、結婚式の最後のご両家お見送りか、みたいな感じ。

そこで、先生から爆弾発言が。

先生 「実は、ブログ見ちゃいました」

えええええええっ Σ( ̄□ ̄)

教えていないのになんでわかったのっ?!とびっくりしていたら、どうやらワタシ、学校名をもろに書いていたようで、どなたかから
「T先生、載ってます!」と聞いたそうな。
心臓ばくばくばく。 

先生に見られたのはこれ→「楽しく理科実験 in サイエンスラボ

南浦和校は本当に、いい先生が揃ってたよ。うんうん。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
2015年01月13日 (火) | 編集 |
12月のあたまに、プリスクールから「はい」と渡された英検5級の申込書。
準会場になるには、ある程度の受験者数が必要らしく、なんだかすでに「受ける」ことが前提になっていた。

そんなわけで、「別に急いで受けなくてもいいよね~?」と及び腰だったママたちなのに、年長さん5人は全員5級を受けることに。

で…実はワタシ、うぬぼれてました。
「5級? 余裕でしょ。 4級でもいけるよ?」的な。
先生にも、「ルルーは大丈夫だよ」と言われていたしね。

で、すっかり英検に申し込んだことを忘れ、ママ友に言われて思い出したのが先週末。
「とりあえず、得点源のリスニングを練習して、あとはマークシートの練習を」とママ友に言われたのでやってみた。

やって見たら・・・ コラーーー!!! ヽ(`Д´)ノ

プリントをルルーにワタシ、ネット上の練習問題の音源にカーソルを合わせたワタシ。

ワタシ  「Ready?」
ルルー 「Ready!」
音源オン!

問題が流れる。 ニコニコ聞いていたルルー。 1問目終了。
なにも書かない。
2問目が始まり、そして終わる。
なにも書かない。
3問目、4問目・・・

って、コラーーーーっ ヽ(`Д´)ノ

ぼーっとしてたらしい。 「Ready!」って言ったくせに!

ワタシ 「なにも書かなかったら、全部×にされちゃうんだよ?」
メソメソと泣き出すルルー。
泣くなっ! やるぞっ!

でも、問題を最後まで聞かずに答えるから、間違いを連発。
や、やばい…。

リスニングの第3部は、「流れている英語のうち、問題の絵に合っているものを答える」という形式のもの。
1問目はうさぎの絵。

音声 「1. A cute rabbit. 」 ルルーはニコニコ。でもまだ書かず。
音声 「2. A big elephant.」
ルルー 「No way~!」

叫ぶな、コラーっ!
「テストだ」って言ってるのに、「静かにやるんだよ」って言ってるのに、すぐに音声に返事しちゃうルルー。

第一部の、「絵を見ながら会話文を聞いて、質問に答える」という形式の問題も、

会話をしている男女の絵。
「好きな食べ物について」の会話文が流れる
「彼女の好きな食べ物は何か」という質問文が流れる
選択肢から答えを選ぼうと、ルルーの鉛筆が動く。。。その瞬間

ルルー 「Mommy? She likes spagetti. But I think she also likes strawberry. Because~」

勝手に妄想して、勝手な答えを考え、なぜそう思ったのか説明しようとするルルー。
その説明の途中で始まる「次の問題文」

英語力がどうのこうの、という前に、色々と問題が~(><)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
2015年01月07日 (水) | 編集 |
ご無沙汰してます(^^;) またもや半年放置してました(=_=) いやはや…

その間、何が起きてただろう~? 色々ありすぎて書ききれません(断言)
というわけで、この半年の買い物の現状を・・・


もともと絵本が好きなルルー。
小さい頃は、よく寝る前に読み聞かせをしていた。
ところがそのうち、
①ルルーの寝る時間が遅くなり
②ワタシの酒量が増え
③「ママよりパパがいい」という状態になり、
読み聞かせの習慣は、ほとんど消えたに等しい状態の我が家。

ママが絵本を読んでくれない → 自分で読む

という、親としては願ったり叶ったりな状況に。

そういうときは、本棚の整理♪
DVDを整理して半分にし、空いたところに、「An I can read book」「I can read」「Step into reading」などのシリーズの本を移動しようと思ったワタシ。

「もう少し文章量の多い、新しい本を~」と、Amazonで物色♪
「こういうときって、財布の紐が緩むわ~(^^)」だったのが、去年の9月頃。
さらに、10月恒例、某インターナショナルスクールのバザーで本を購入。

CDを先に聞かせたのが良かったようで、「まだ難しいかも」と思った「Nate the great」にあっさりとハマったルルー。
その勢いで、バザーで買ってきた「Horrid Henry」にも興味を示しだした。

  

車の中で、Nateを読むルルー。

「よ、酔わない? 酔っちゃうよ?」 と邪魔するワタシ(苦笑)

楽しそうに読んでいるけれど、本当にわかってるのかな~? 疲れないのかな~?
そんなわけで、昨日は、
「文章が少なくて短い本」と「Nate the great」シリーズや「Horrid Henry」シリーズとをつなぐものがないかと、中間レベルの本をAmazonで物色した。

で、見つけたのが、「Scholastic Branches」というシリーズ。
絵がカラーなのがとっつきやすそう~。
NateもHenryも白黒だからね~。

  

車移動が多く、寝るときもCDをかけて寝る我が家にとっては、CDが役に立つ。
というわけで、こちら↓
  
CDは、マーケットプレイスの方がずいぶん安かったのでそちらで。

ああ、財布の紐が・・・紐が・・・ 今年は財テクがんばります(^^;)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。