2010年03月18日 (木) | 編集 |
いやいや、記事なんて書いてないで、寝ないといけないわ。
近くで寝ていないのを感じるのか、ルルーが寝言で「ママ、やだ」なんて言ってるし(=_=)

今日、やけに早くダンナが帰ってきたと思ったら、今日は彼にとって初めての「電話で英語レッスン」の日。

なんでも、勤務先の会社が英会話学校を買収した(?)とかで、レッスンモニターの募集か何かに応募したら、本人いわく「当たってしまった」らしい。

7時に向こうから自宅に電話がかかってくる、ということで、早々に晩ご飯を済ませた。

6時50分くらいから、緊張で口数が減るダンナ。
容赦なく「パパ、好き♪」攻撃のルルー。

7時直前に、ダンナは書斎にこもった。

パパと遊びたいルルーをなんとか誤魔化しながら待つワタシ。
長いっ!!!

「TOEIC 500」レベルのダンナが、30分もマンツーマンで、しかも電話で・・・と想像するだけで、相当大変だろうな~と。

30分後、ようやくダンナの登場。

「キツイ・・・」

そうでしょうとも!

これ、あと19回もあるそうな。
モニターなので、会社が費用負担するらしい。 ありがたや。

会社でも「英語で海外支店の人やお客さんとミーティング」することが増えてきたダンナ。
ルルーよりも、もっと切実かも(笑)

それにしても、相手からいきなり自宅にかかってくるシステムなのね?
もし、ダンナが急な仕事で帰宅が間に合わなかったら、ひょっとしてワタシが英語で
「彼はまだ帰ってきていません。」とか言わなくちゃいけないのかな?

かなり昔・・・
鈴鹿サーキットでF1開催日にバイトをしていて、外国から来たお客さんにチケットを買いたいと言われ、「SOLD OUT」が思い出せず、
「We have already boiled all tickets.」
と言って怪訝な顔をされた、このワタクシがっ?!

大学院の研究室に先生宛の電話がかかってきて、「義理のお父さんの葬儀で・・・」と言いたかったのに、「義理のお父さん」をなんていうのか分からず、「どっちみち“おとうさん”にはかわりないし~」と、
「His father is dead yesterday. So...」
なんて言って、驚き悲しんだ相手から、相当なお悔やみの言葉を引き出した、このワタクシがっ?!

毎回、ダンナがきちんとレッスン時間前に帰宅しますように・・・

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
あはは~(笑)
笑っちゃいけないけど・・・ククク。
ダンナさんの青ざめる顔が浮かんで><
その緊張する気持ちがとっても解るので。

失礼しました。
いや~でもとっても羨ましいです。
モニターが当たって勉強できるなんて。
向こうはプロのはずだからきっと
合わせてくれるんですよね。
ステキな家族ですね。
癒されました^^
2010/03/18(Thu) 23:51 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
Carriexxxさんへ
先生のコールセンターみたいなところがあるのか、世界中の生徒へ電話をかけてレッスンするらしいです。
色んな国の人がいたら、色々なアクセントの英語だろうし、先生も相当大変だろうな~と。

レッスンのある日はダンナが早く帰ってきてくれそうなので、ワタシはレッスンを大歓迎しています(^^)♪ タダだし(笑)
2010/03/19(Fri) 00:40 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可