--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月15日 (木) | 編集 |
 何度も言うようだけれど、指針にしているブログと本がある。

ブログは  「3才からのえいご(英)」「BELLE LA CLEA(仏)」

本は 「赤ちゃんからの英語レッスン 」「井原さんちの英語で子育て

「赤ちゃんからの英語レッスン」の中に、「意味のある言葉を発するまでには、2000~3000時間『聞く』ことが必要なのだとか。」という一節が。

だから「毎日、2時間くらいのかけ流し」という話になるわけで・・・。

本(「赤ちゃんからの~」)では、語りかけは特に重要視していないけれど、私は「下手だろうとなんだろうと、親が平然と話すことで、外国語が自然にそこにある状態に・・・」という「3才からのえいご」のタエさんに賛同しているので、語りかけもしたい。

「かけ流し」に関しては、英語も仏語もやるのは特に問題ない。

問題は「語りかけ」

英語で語りかけるだけでも結構大変なのに、フランス語も…となると、かなりしんどい。

それに、自分の母が、色んな言葉で話しかけてきて、ルルーは混乱しないんだろうか?
母はすでに混乱してますけど?(;^^A
英語で話してても突然フランス語が混じったり、その逆もまた然り。ごちゃ混ぜ状態。

ダンナが英語を担当してくれれば、私はフランス語…という具合に分業体制に入れるのだけれど、英語が超苦手なダンナが担当してくれるはずもなく…。

本当は、英・仏・西・中 といきたいところなのだけど、すでに混乱気味。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 外国語ブログ 親子外国語へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。