--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月16日 (日) | 編集 |
ルルーお気に入りの親子英語サークルで、先月だったか先々月だったか、お天気の言い方をやった。

お天気って毎日のことなので、お散歩に行くたびに
「It's sunny today.」だの「It's a windy day.」だの言っていたのだけれど、
雨の日はお散歩に行くことがないので、「rainy」を言うことがなかったワタシ。

GW前に雨の日が続いたときに、どうしてもでかけなくてはいけなくなった。

ルルー 「Sunny day!」
ワタシ 「・・・(どこがSunnyやねんっ!) No, it's not sunny. It's rainy today.」

ルルー 「!!! レイニ~!! レイニ~!!」

一体、何が気に入ったのか知らないが、はしゃぐルルー。

それからというもの、毎朝「Rainy!」と言う。

「It's not rainy. It's a sunny day.」というと、直後は「サニー…」と言うけれど、また「レイニ~!」と言いだして、同じやりとりが何度も。

超・いいお天気の日にお散歩に行こうとしたら、
「お外、雨ふってるね。 Rainy day.」と言いだす。

ええええええ? 意味もわかってんじゃん!
今日「も」雨じゃないっちゅーの!!


これもまたブームなのね。。。
毎日、それこそ何回も、「Rainy day」と言われて、訂正をする日々。

ルルーさん、今度のブームはいつまで続くんでしょうか?(;_;)
正直言って面倒くさいよゥ

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。