--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月17日 (月) | 編集 |
自分の話が続きます。

ときどき、他の人のブログを見ていると、ワタシがいた環境って、外語大独特のものなのかな?と思うことが。

外語大といっても、小規模の地味な大学だったので、他の大学とは違うのかもしれないけれど。


私のいた大学は、本当に小規模だった。
フランス学科は1学年40人で、それを2クラスにわけるので、1クラス20人。
代弁など、きくはずもない。

一般教養でも、「哲学をとったら受講者が3人だった」なんてことも。

第二外語はほとんどの子が英語を選択するのだけれど、大学生は暇なので、第三言語、第四言語と受講する子も少なくなかった。

四年生のとき、「必要とする単位は多くないし、暇だし」ってことで、朝鮮語のクラスに行ったら、1学年40人中の四分の一(=10人)が「他に面白そうな授業ないし~」とか言って受講していた。

8カ国語をかじっている同級生もいた。


私が大好きだった先輩は、スペイン語がネイティブ並みで、ネイティブじゃないと知った現地の人に驚きの絶叫をくらっていたし、「フランス語もやってみたい」と言いだしたと思ったら、JICAの人から日→仏翻訳の下訳を頼まれるほどだったし、ポルトガル語を始めたと思ったら、ブラジル人の彼女に「日本人とは知らなかった」と言わせたほどだった。

所属していたバレー部も、外国語学部の子が多かったせいか、お酒が入るにつれて、英語が増え、もっとお酒が入ると、みんな勝手に自分の好きな言葉で話し始めたりして、何を言ってるのかわからなくても、適当に返事したり、違う言語で「何言ってるのか分からないっ!」と言い返したり。

だからなのかもしれない。
ネイティブ並みとはいかなくても、「そこそこのレベル」なら三カ国語や四カ国語って、全然普通だと思っている。
自分ができないのに、でも、なんの疑問もなく、そう思ってる。
たとえ、島国ニッポンでも。


スペイン語と中国語とアラビア語、やりたいなあ…。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
おはようございまーす。
おおお、Yummyさん外語大だったのですねえ。すごいです。。。
わたしは農学部でしたが、国際農業学科という学科があって、教室を間違えて座っていたところ、宇宙語のような言語の授業がはじまりあせった記憶があります笑。隣の人に『これ何語???』って聞いたけどやっぱり宇宙語にしか聞き取れず・・・^^;
いやはや、世界は広いです。
こないだディビヒ語をちょっと知りました『シュークリア~!』
2010/05/18(Tue) 09:23 | URL  | ゆっきーまま #-[ 編集]
ゆっきーままさんへ
えっ?! ゆっきーままさん、理系ですかっ!! スゴイわ~!
理系、本当にダメダメで…。
国際農業学科って珍しいですねぇ。新興国や後進国の農業指導とかもするのかなあ?

ディビヒ語…? 初めて聞きました。
ところで…意味を教えてくださいよ~~っ(>_<)

シュークリアー! (意味もわからないまま使ってみる。笑)
2010/05/18(Tue) 12:50 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
素敵です★(はじめまして)
素敵な世界ですね! 私は文学部の英文だったので、他の言語をやっている人には余り会えませんでした。

マルチリンガルが人生の目標・・とうたいながら、結局英語力の維持だけでも四苦八苦。
でも、この記事を読んで、他の言語もぼちぼちまたやろうかな?と思ってきました。
素敵です!
私も、そこそこで何ヶ国語かやるのはきっと楽しい、と思います。
また遊びに来ます。
2010/05/20(Thu) 02:14 | URL  | May #-[ 編集]
Mayさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます♪

維持すべき英語力がある、ってことが羨ましいです。
わたし、英語は自信なくて(=_=)

さっき、ブログ拝見しました。
ドイツ語と…タイ語?! シブいです \(>▽<)/ ブラボー!

ドイツ語か~。ラジオドイツ語が1週間で続かなくなったワタシです。

これからも、よろしくお願いします♪
2010/05/20(Thu) 13:45 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。