--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月11日 (水) | 編集 |
10月最後の木曜日、フランス語の先生が我が家にやってきた。
あちこちの「先生紹介ページ」で探しても、なかなか「女性」で「フレンチ・ネイティブ」の先生が見つからなくて、ようやく見つけた彼女。

子育て経験のない若い方なのが多少心配だったけれど、会ってみたら、と~~~ってもいい先生だった。

もともと、井原香織さんの『井原さんちの英語で子育て』を参考に、育児フランス語を教えてもらおうとしていたので、英語が分かる人の方がいいなあ、と思っていたところ、「彼女」はカナダに住んでいたこともあって、英語もOK。

英仏日OKなので、フランス語が思い出せなくても大丈夫だし(^^)

INALCOできちんと仏語教育法を学んでいるし、フランス語教育では有名な某教室で先生をしている人で、教えるのにも慣れている。


ただ・・・お昼寝をしていて、目が覚めたら「彼女」がいたのがマズかったのか、ルルーが大泣きだ。
う~ん、今度はルルーを起こしてから一緒に先生を迎えに行こう・・・。

できれば、ルルーがもっと大きくなったときには、「彼女」に教えてもらいたい。
ほんの数回の予定だけれど、仲良くなれるといいな~。
ルルー! Elle est vraiment sympa だよ!!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 外国語ブログ 親子外国語へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。