2010年09月19日 (日) | 編集 |
ルルーは、自分の年齢相応の絵本を読もうとしない。(ま、自分では読めないのだけれど)
絵本の置き方がいけないのかな~。

で、やたらとワタシの絵本棚から「読む」と言う。

ふと気付けば、もう何ヶ月も同じ本を読んでいる。
お風呂に行く前に、必ず一度。

それが、「365まいにちペンギン」
365まいにちペンギン
幼児用ではないので、全部読んだら長い。
だいたい5分の1くらいになるよう、飛ばしながら読む。

ぼくの家には、誰かから、まいにち1羽、宅急便でペンギンが届く。

という話。

これを、まいにち、まいにち読んでいたのだけれど、一昨日、ルルーがふと
「ペンギン マンゴーは?」と聞いてきた。

絵本の中にあるセリフ
「ぼくはペンギン1号。おなかがすいたら、何かたべさせてね」

「1号」が何なのか、2才3ヶ月のルルーには分からなかったに違いない。

で・・・思うに、
「ペンギンいちごう」→「ぺんぎん いちごー」→ 「ぺんぎん イチゴ」

じゃあ、その音の流れで、
「イチゴー」がいる。じゃあ、「マンゴーもいるのかな?」ということじゃないかと。

2歳になる前から読んでいるから、多分、この絵本が好きなんだろうけれど、
「読み聞かせ」という意味では、あまり読む意味がないような・・・(苦笑)

半年近く同じ本・・・親はかなり飽きてきた(=_=)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
なんとも言えない面白そうな絵本ですね。
毎日ペンギンが届く?!
それにしてもルルーちゃんの解釈・・・(笑)
ペンギンいちご、ペンギンマンゴー、なるほど。
この絵本で想像力がより豊かになるかも♪
2010/09/19(Sun) 09:55 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
Carrieさんへ
これは、大人が読むと面白いと思います。
エコロジーを考える本で、オチも面白いです♪

が・・・本当に、飽きてきました(苦笑)
想像力、豊かになってくれるといいんですけれど~。
2010/09/19(Sun) 14:39 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
え~~!半年も??
でもなにか魅力があるんでしょうね^^
興味あります~~☆
ルルーちゃん、うちの息子とほぼ同じ月齢でしたね☆
言葉のとりちがえなんかも楽しい時期ですね!
2010/09/20(Mon) 07:13 | URL  | maomao #-[ 編集]
maomaoさんへ
そうなんですよー。半年も・・・(=_=;)

そうです。ほぼ同じ♪
言葉の取り違え、よくあって、笑えますね~。
取り違えではないんですけれど、今日は、かぼちゃが言えなくて「きゃぼちゃ」って言っていて笑ってしまいました。
2010/09/20(Mon) 18:38 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可