--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月14日 (木) | 編集 |
アウトプット大好き人間のルルーさん。
言語の区別がついていない様子。

今日も公園に行ったら、「ちょうど同じ年頃の男の子&ママ」が2組。

社交的なルルーさんは、次第にその子たちと遊びだす。

割と大人しく遊ぶルルーに比べ、男の子たちのパワフルなこと!
ちょっと目を離すと、公園から飛び出して行きそうになっていた。

で、ルルーが叫ぶ。

「アトンシオ~ン!(仏:Attention!)」(=Be careful!)

転びそうな男の子に、

「アトンシオン オ パ!(Attention au pas!)」(=Watch your step!)

ワタシが描いたアンパンマンの絵をぐちゃぐちゃにしたその子たちに

「アレット! ベティーズ!(Arrete! Betises!)」(悪さをするのはやめて!)

ええ・・・当然、何にも通じません(=_=)

でも、もともと同じ年頃の子って、日本語で言っても、まだ分かる子がそんなに多くないし、分かっていても聞いてくれないことも多いので、
「彼らが聞いてくれない=言っていることが通じていない」とは思っていない様子のルルー。

その子たちのママにも、おんなじ感じで話しかけちゃっている。
もちろん、日本語も沢山話しているし、ルルーが何か妙なこと(=フランス語)を言っても、ママさんたちは
「ん?ん? どうしたの?」という感じでスルー。

これって・・・このまま放っておいても、いつか「色々な言葉があって、人によって話す言葉が違う」って、気付くものでしょうか??

最近、なおぱぱさんのブログの記事で、「幼稚園に行ってから、周りに言われて学んだらしい」と書かれてあったので、放っておいてもいいのかな~と思うのだけれど、なんだかちっとも区別がついていない様子を見ると、若干不安に。
英語ならまだしも、フランス語だと、まずフランス語ってことにも気付いてもらえない可能性大だし・・・。

みんな、どうしてるんだろう?
教えてるのかな? 子供が自分で気付くのかな?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
No Title
 フランス語、日本語の区別なしに、双方関係なく一つ一つの言葉として覚えているんですねぇ~
 私は1才1ヵ月のMon filsのMamanです。
少しずつおしゃべりが出来るようになってきたのですが、フランス語と日本語がごちゃごちゃになっている状況です。
 同じ意味のものでもフランス語のみで日本語には全く反応しないものもあれば、反対に何を見ても「だれ?」と話し「Qui?」「Quoi?」と尋ねても首を横に振り「Non」と言います。(何と誰の区別はまだつきません)
 普段からよく耳にする言葉をそのまま覚えているのは間違いなのですが・・・今後、区別をつけさせていった方がよいのか?自然に区別出来るものなのか?私もcassisさんのように気になる今日この頃です。

 
2010/10/14(Thu) 21:15 | URL  | cerise #-[ 編集]
No Title
英語と日本語でも放置しているのでなんとも言えないけど
子供は天才だからきっと気付くんだとは思います。
ルルーちゃんの場合は3ヶ国語を相手によって
使い分けないといけないし一層難しいだろうなぁ。
でもその気づく時に傷つくようなことになって
アウトプット恐怖症とかになったら悲しいしね・・・。
まず家族の中で判りだして、徐々にという感じでしょうね。
もう少ししたらフランス語はCassisさん以外に
あんまり喋らなくなるんじゃないかなぁ。。。。
2010/10/14(Thu) 21:51 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
No Title
私も娘の様子でしかわからないのですが^^;
おそらく言語の境目に全く抵抗がないのは、ルルーちゃんが難しいことを理解する前に多言語を習得したからなんだと思います!私は抵抗なく話せてるルルーちゃんがうらやましいけれどなあ~
うちの娘は、3歳すぎてからなので、けっこう日本語を英語の違いをはっきり理解してる雰囲気なんですよね~^^;私的には、その日本語と英語をはっきり分けすぎてる部分が壁にならないかと心配してます^^
2010/10/15(Fri) 07:59 | URL  | cotton #-[ 編集]
No Title
日本語もフランス語も英語も
コミュニケーションツールとして
使ってるんですもの、
ルルーちゃんには当たり前のこと♪
きっと幼稚園に入ったら自然に
使う場所や状況を判断できるように
なるんじゃないかなぁって思います☆
2010/10/15(Fri) 14:24 | URL  | maomao #-[ 編集]
自然と言語の違いに気がつくようになりますよ
日本語と英語は特に言葉の発音方法が違うので、はっきり区別しやすいと思います。フランス語と英語は似ているけど、それでもそのうち使い分けるようになるんじゃないでしょうか。

うちは幼稚園の最初の頃、「何言っているかわからない」などと年上の子に言われたりしていましたが、本人、まったく堪えた感じがありませんでした。

だいたい、年少さんぐらいだとまだ日本語話しても何言っているかわからなかったりすることがあるので、お互いあまり気にしていないようです。

理想としては、日本語だけ話す人(パパさん?)、英語だけ話す人・場所、フランス語を話す人・場所、と分けてあげられれば、区別がつくのが早くなると思いますが、なかなか難しいんですよね。
2010/10/16(Sat) 06:24 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
No Title
うちはだれかれ構わず英語を話していた時期は短かったように思います。
日中ず~っと保育所だったせいかも・・

何度か、何か言ってるけど先生が通じなくて、りゅうちんがイライラしてたみたいな話を聞きましたがその時期を通り過ぎると全く保育所では英語を話さなくなったようです^^;

通じない。って悟ったんでしょうね~。
はっきりと私が家の中でだけ英語で通したので分かりやすかったのかも。
今では多少外でも話しておけばりゅうちんも話したのかなって後悔してるんですけどね~。

でもどっちにしても、子供はあっという間に使い分けるようになると思います!
2010/10/16(Sat) 09:24 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
子供の時って人と違うといじめられたりからかわれたりするから、そういうことをやらせてる親がバカバカしくて大嫌いな時期がありました
今は感謝してますけど、うちは父親がフランス人であったにもかかわらず、英語やフランス語で会話していた母まで影ではいろいろ言われていて辛かったですよ。本人には言わないのに、子供に母親のことを、日本人なのに気取ってるのかしらね、、、みたいに言ってきたりして
恥ずかしいし辛かったから絶対日本語しか話さない自分になってみたりと反抗しました。
すごく嫌なことをする人たちがいることは理解してあげてくださいね。
2010/10/16(Sat) 09:46 | URL  |  #-[ 編集]
Ceriseさんへ
たしかに「よく聴く言葉をそのまま」っていうのは、うちにもあてはまっていると思います。
What's your name?とか、そういうのはフランス語では聞かれてことがないから、英語だし。。。

単語レベルのときは、同じことばを「日・英・仏」と3つ言ったりしていたので、「区別してるのかな?」と思ってたんですが・・・。

話せて嬉しい気持ちは大事にしつつも、どの言語でも言えるように、何か一つに偏って表現しているようなら、他の言葉でなんていうのかもさりげなくインプットしないとな~と思ってます。
Ceriseさんちは日仏家庭ですか?
複数言語を小さい頃から触れていると、言葉の話し出しが遅いと聞きました。
1歳1ヶ月で「だれ?」って、疑問形・・・スゴイです。
2010/10/18(Mon) 08:53 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Carrieさんへ
言葉の天才!確かに。
大人の思う「難しい/簡単」っていうのと、子供の思う「難しい/簡単」って違うんですよね。
吸収力のすごさには驚かされます。

そう。いずれ気付くときに、傷つくことになってアウトプットがイヤになるのは切ないな、って。
ルルーの性格全般にも影響しそうで。。。

幼稚園に入るまではまだ1年以上あるので、様子を見つつ、なんとか誘導できたらな~と。
それか・・・
傷つかないほど強い子に?!(笑)
2010/10/18(Mon) 08:57 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Cottonさんへ
区別ができないと、言語としての整理がつかないらしいので、区別自体はいいことなんだと思ってるんです。

難しいことが分かる前・・・。確かに!
始めたのは1歳5ヶ月くらいの頃だったからな~。
なんか、すごくのびのびと話しているので、この「のびのび感」は、そのまま守ってあげたいところです(^^)
2010/10/18(Mon) 09:01 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
maomaoさんへ
コミュニケーションツールですもんね。
今は、公園とかだと、コミュニケーション断絶ツールになってますけど(爆)

自然に判断つくと信じて、まあ、ショックとか衝撃が大きすぎないように事前に少し誘導とか・・・衝撃を受けたときのフォローとか、少し意識しておこう、って思います。
幼稚園の周りの人の反応とか、多少運もあるかな~(;^^A
2010/10/18(Mon) 09:05 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なおぱぱさんへ
なお君の様子を拝見して、なお君はひょうひょうとした感じで乗り越え(乗り越えた、という感覚もないんでしょうね。^^;)ているのを見て、「このままでいけるのかな?」と思ったり、うちの子に、その強さが備わっているだろうか~と心配になったりしてます(^^;)

なおぱぱさんのおっしゃる「理想パターン」同感です!「役割分担」できればいいんですけれど。
「パパ英語、ママフランス語、第三者がいたらor外での会話は日本語」もいいな、と思うんですけれど・・・ダンナが英語「超・苦手」でして・・・(苦笑)
2010/10/18(Mon) 09:11 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
りゅうママさんへ
りゅうママさんちは、場所による使い分けがきちんと出来ていたから、あまり強いストレスなく、悟れたのかもしれないですね・・・
(って、通じなかったとき、りゅうちんにとっては強いストレスを感じたんでしょうけれど)

自然に分かるだろうとは思いつつ、少しでもストレスを減らしてあげたい気もします。
幼稚園の入園が近づいたら(半年前くらいとか?)、「外では日本語」「パパ・ママ以外の人と遊ぶときは日本語」って、やってみようかな~。
2010/10/18(Mon) 09:16 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
匿名でコメントをくださった方へ
複雑な思いがあったこと、コメントから伝わってきました。

うちは、両親(ダンナと私)日本人で、特にフランス語に関しては「必然性」はなくて、なので余計に、この先物心をついたときに、「なんでこんなことやってる(やらされてる)んだろう?」って、娘が思うこともあるかな、と思うと、そのときどうしていくのか、今から考える必要もあると感じてます。

私自身は、「言いたいやつには言わせておけ」と、まったく動じない強い母親に育てられて、物心ついたときには同じように思っていたのですが、親になった今、まだ小さい娘に、そう伝えることはいいとしても、同じように動じないことを要求するのは酷かな、と思ったり・・・。

嫌なことを言う人がいるってこと、理解するよう努めます。
コメント、ありがとうございました。
2010/10/18(Mon) 09:34 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
No Title
 私もMon mariも日本人ですが、南仏在住です。
皆さんとは逆で、外でフランス語。家では日本語になります。
 里帰り出産で一時帰国し、フランスに戻ったのが生後7ヵ月の時。その間は日本語のみでした。
そしてこちらでの生活が半年。「ママ」と発音していたのがいつの間にか「ママァン」になり挨拶の後にBisous~をするようになりました。特に教えた訳ではないのですが、周囲から自然と覚えたようです。
 ルルーちゃんのように多言語を話せるようになってくれるといいのですが。
2010/10/20(Wed) 17:43 | URL  | cerise #-[ 編集]
Ceriseさんへ
さすが!子供の順応性はいいですね~。

私、昔は「子供の頃から外国に“住んでさえいれば”バイリンガルになれるんだ」と思っていたんです。
割と最近になって、外国に住んでいても、「両方」というのが難しいことを知りました。

お子さん、
MamaからMamanになったんですね。
「Maman~♪」って、ちょっと響きが甘くて、可愛くて大好きです。
うちの子も、甘えたくなると、「Maman~♪ S'il te plait」って言ってきます(^^)♪
かわいいです~(親ばか。笑)
2010/10/23(Sat) 05:21 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
No Title
「子供の頃から外国に住んでさえいれば・・・」
私も同じ事を思っていました。でも違うんですよね~
要は「普段からいかに使っているか・・・」なんですよね。
 将来子供がどちらの国籍(今は二国籍)を選ぶのかわからない為、両方の言葉を覚えさせる必要があるので頭が痛いです(泣)
2010/10/25(Mon) 16:40 | URL  | cerise #-[ 編集]
Ceriseさんへ
日本とフランスとで、取り囲まれている環境が全く違いますが、お互い頑張りましょうね~っ
p(^-^)q
2010/10/26(Tue) 20:05 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。