2010年11月18日 (木) | 編集 |
先日の土曜日はワタシの誕生日♪
(キムタクと、ウーピー・ゴールドバーグと、フラメンコの先生ベニート・ガルシアと同じ誕生日♪)

というわけで、なるべくワタシに自由時間を・・・というダンナの配慮で、ダンナがルルーを公園へ連れて行った。

その晩、ダンナから報告が。

「俺にもガンガン フランス語で言ってくる(><) その場にいた子供たちがキョトンとしてた~」

(;^_^) うん、いつものことだよ・・・。


日曜日は、朝からワタシがフラメンコ教室へ行くので、10時~15時までは、ダンナがルルーの担当者。
また、公園に行ったらしい。

その晩、ダンナから報告が。

「自転車に乗っている子を見て、『おともだち、good job!だね~』って言って、近くにいたお母さんたちが、『あれ?』って感じで見てきた」
と。

(;^_^) それだけで済んでよかったね。
調子に乗っていると、自転車の子にかけよって、親指をたて、「おともだち~!!Good job!!」とすごく大きな声で叫ぶよ?


ところで、今、ルルーが毎日見ているのがバーバパパ。
毛むくじゃらの「Barbouille」がお気に入りらしい。
で、ワタシとルルーは、フランス語のバーバパパしか見たことがないから、そのキャラの名前は「Barbouille(バルブイユ)」なのだけれど、子供の頃にテレビでバーバパパを見たというダンナは、そのキャラのことを「バーバもじゃ」と呼ぶ。

「バーバもじゃって・・・」と苦笑いしてみたワタシ。

すると、夕飯の時にダンナが、「調べたけど、やっぱり日本名は『バーバもじゃ』だったよ」と。

( ̄_ ̄) こら。
夕飯の支度で忙しいときに、パソコンに向かって仕事かと思えば、「バーバもじゃ」を調べてたんかいっ!

ま、ダンナがどれだけ「バーバもじゃ」だと言ったところで、ルルーさんには伝わらないので・・・
さあ、ダンナさん、覚えてくださいよ~?
彼の名前は「バルブイユ(バーブイユ)」ですよ~?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
誕生日おめでとうございます
というか,実は私も同じ日に誕生日でした(笑)
キムタクと、ウーピー・ゴールドバーグが同じ誕生日なんて知りませんでした!

うちの子はバーバパパの日本語の絵本が好きで,じゃあ,とばかりにDVDを借りてきて見せたりもしたんですが,英語版だとやはり名前が違っていました.

もし今翻訳するなら,きっと同じ名前になったでしょうね.

2010/11/19(Fri) 04:33 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
なおぱぱさんへ
ええええええっ!!!

同じ誕生日でしたか! 光栄です!
そうです。私たち、キムタクと、ウーピーと同じ誕生日です。
ちょっと嬉しいです(笑)

バーバパパ、なおくん読んだんですね~!

うちのダンナは子供の頃、歯医者さんの待合室においてあったそうです。

今翻訳するなら・・・そうですよね。
日本語も、英語版と同じ名前になるかも?と思います。
フランス語は音をそのまま日本語にすると、似すぎていて(;^^A

赤いやつ(バーバデュール)をダンナだけ「バーバ・ブラボー」とか呼ぶので、夫婦間・父子間の意思疎通が難しいときがあります(笑)
2010/11/20(Sat) 17:47 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可