--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月18日 (木) | 編集 |
本屋大好き・古本屋大好きのワタシ。

本屋・古本屋に行けない日々が続くと、ストレスが溜まる。
先週末、ルルーの昼寝の間に、お留守番をダンナに頼んでBOOK・OFFへ。

実は以前から気になっていたものの買わずにいたら、一時期見つからなくなっていた。
誰かが買っちゃったのかも・・・と思っていたら、再び発見!

五ヵ国語病気の訴え方ハンドブック―患部別用例860

アマゾンだと、中古なら2円から。
こんなに安かったとは・・・(泣)

監修が聖路加国際病院の院長、編集・発行がジャパンタイムス

中を見ると・・・細かい!

おそらく、これを患者さんに渡して指差ししてもらうと、看護士さんやお医者さんとコミュニケーションが取れるということなんだろう。

索引も「患部別」になっていて(笑)、分かりやすい。

「目」の項目だと、ちょっと見ただけでも
「目がちかちか」「目がひりひり」「目がちくちく」「目がずきずき」「目の中がゴロゴロ」
さらに、「目がかすむ」だの「視界がぼやける」だの「視野が狭くなった」だの、さらにもっと細かい話が延々と続く。

ちなみに、
「目の中がゴロゴロします」は、「My eyes feel sandy.」

5ヶ国語なので、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語が書いてある。

正確に把握したい・伝えたい、という思いがこれほど細かいものを要求するんだろうな~と感心した。

この本、結構面白くて、ついつい見てしまう。

「頭がくらくらします」 → I feel dizzy.
「頭がぼおっとします」 → My head is fuzzy.
「頭が重く感じます」  → My head feels heavy.

とかを読んで、へ~なるほど~と思ったり。

フランス語だと、「頭が重く感じる」は、直訳で「私は重い頭を持っている」になるのに、英語だと、頭自体が感じる(feel)のね?
とか思ったり。

多分、使うことはないだろうな~というもの
(例:「ピルをやめれば、また排卵があるんですね?」 Once I stop taking the pill, will ovulation be normal?)から、
使うかもしれないけど、使いたくないな~というもの
(例:「指で歯茎を押さえるとうずきます」 The gums ache if I press them with my finger. →「歯槽膿漏だと思います」 I think I have pyorrhea.)まで。


海外旅行に行くときに持っていってもいいし、面白いもの買ったわ~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
わ!おもしろそう!!!
でも5ヶ国語もあるのに2円って・・^^;;

英語でも頭痛だと『持ってる』になりますねえ。おもしろ~い♪
2010/11/18(Thu) 09:46 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
へええ~~~~!!
面白い!!
細かい表現って知らないからなぁ!
2010/11/18(Thu) 14:53 | URL  | maomao #-[ 編集]
りゅうママさんへ
そうなんですよー。
ワタシ、もっともっともっと高い値段で買っているので、ガックリです(><)

いや、これね、2円(送料入れて252円)なら、アリですよ~。ハマります♪

では、きっともう使わないだろう表現をご紹介♪
「つわりがひどいのです」 →I have terrible morning sickness.
2010/11/18(Thu) 16:24 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
maomaoさんへ
面白いですよ~。
ほんと、細かい言い方って日ごろは必要ないですからねえ。

お腹も、「ちくちく痛む」「差し込むような痛みがする」「しくしく痛む」とか色々です。

では、「子供に代わって」の項目から、使えそうなものをご紹介♪
「扁桃腺が腫れているのですが」 →His tonseils are swollen.
 
2010/11/18(Thu) 16:33 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
うわっ好きかも(笑)
Cassisさんのチョイスもなかなか笑えるし^^;
でも本当はこれくらい微妙な言い方が色々あるんですよね。
何でもかんでも一緒にしちゃってますから><
今見たら1円から出てますよ~☆
2010/11/18(Thu) 19:18 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
おはようございます~

5ヶ国語っていうのがいいですね
海外に旅行とか滞在した時に便利ですね!
アメリカで出産する時にノーラコーリさんの海外出産本を持っていきましたが、毎回の健診時に使いたいへん便利でした。
Cassisさんが紹介されているこの本は5ヶ国語だからいろいろな国で利用できていいと思います。
2010/11/19(Fri) 10:42 | URL  | マゼンタ #7LBUvzuw[ 編集]
フフ・・・

私ものすご~~~~く病的なつわりだったので、その表現、何度も使わせていただきました^^;

確かにもう使わないかも(笑)
2010/11/20(Sat) 17:03 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
Carrieさんへ
1円?! それはもう、ただ同然・・・(=_=)
ワタシ、800円も出しちゃいました。
BOOK OFFめ!

あまりの安さに驚く私の気持ちをご紹介。
「腰を抜かしました」 → My legs gave away.
2010/11/20(Sat) 17:34 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
マゼンタさんへ
ノーラコーリさんというお名前自体が初耳です(^^)
英語なら、探せば、誰かが何か便利なものを出版してくれていますね~。

では、使う機会がないことを祈りたくなるものをご紹介♪
「ブヨに刺されました」 → I got stung by gnats.
2010/11/20(Sat) 17:39 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
りゅうママさんへ
なんと~!
そうでしたか、結構使った表現だったんですね?

では、これは使ったことないでしょ?というものをご紹介♪

「ウオノメを取ってください」 → Please remove my corn.
2010/11/20(Sat) 17:41 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。