--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月18日 (水) | 編集 |
 ちょっと前から二語文を話し始めたルルー。
とは言っても、もっぱら「○○おいしい」とか「△△いっぱい」とかだけど。

果物が大好物のルルー。

「ブドウおいしい~♪」

 そうだね~。でも、アンタがすごいペースで巨峰を食べるから、ママは内心ひやひやだよ~。

「Appleおいしい~♪」

 それはリンゴじゃなくてAppleなのね~? なんでかなあ?すごくほめたから??

「バナ~ヌおいしい~♪」

 あれ?私って、バナナやbananaっていう言い方教えてないんだっけ?
 それだけはフランス語なのね・・・。


こだわりなのか、頭に入りやすい音なのか、私が「grapes」と言おうが「raisins」と言おうが、ブドウは「ブドウ」だし、私が「リンゴ」と言おうが「pomme」と言おうが、リンゴは「apple」しか言わない。
そして、バナナは「banane」なのだ。

バナ~ヌっていう言い方が可愛いわ~ (親バカですとも!)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 外国語ブログ 親子外国語へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。