2011年06月06日 (月) | 編集 |
ずーーーっと前から思っていたこと。
そして、自分の中では一応、「いまのところの“結論”」になっていること。

公共の場で、子供が英語(やその他の外国語)で話していてもいいと思う。

「見られて恥ずかしい」とか「恥ずかしくない」とかそういうことでなくて、
「いいか」「悪いか」ということであれば、「“絶対に”悪くない」とワタシは思う。

私見だけれど、
言葉が「コミュニケーション・ツール」であるなら、コミュニケーションをとりたい相手に合わせるのが正解。
「場」じゃなくて、「人」に合わせる。

例えば、
日本語を話せないアメリカ人の友達と電車に乗ったとしたら・・・そこは英語。
日本の電車の中だからって、日本語を話せっていうのはおかしな話。

日英バイリンガルの友達と電車に乗ったら・・・日本語でも英語でも話したいほうで話せばいい。
日本語がしゃべれるからって、電車に乗ったら日本語にするっていうのも、妙な話。

以前、フランス留学時代の友達だった台湾人の子と日本で再会してお茶をした。
喫茶店でも電車の中でも、会話は当然フランス語。
だって、友達は日本語しゃべれなかったし、ワタシは中国語しゃべれないし。

時々、「子供が大きい声で英語で喋っていると迷惑が・・・うんぬん」という話を耳にすることがある。
迷惑がかかるのは「大声」であって、「英語」じゃない。
大声で喋っていれば、日本語だろうと英語だろうとスペイン語だろうと、迷惑はかかるし、
大声で喋っていないのであれば、中国語だろうがロシア語だろうが、もちろん日本語だろうが、迷惑にはならない。

大抵の人は、この2つをごちゃ混ぜにしてしまっているだけ。
小声でも外国語で話すのは迷惑がかかるというのであれば、日本語の話せない外国人は公共の場では私語厳禁ということになるわけで・・・そんなバカな話はない。
だから、そんなバカなことを言う人は、無視すればいい。

「日本人が外国語を話すのが気に障る」というのだとしたら・・・、なんで外見だけで日本人と判断した?
中国人かもしれないし、日系アメリカ人かもしれないだろうに。


というわけで・・・
「話したい相手に合わせなさい」という原則を貫くことにして、場の空気を読むようなことを促すことは絶対にしないでおこう!と思った。
もちろん、四方八方から敵意むき出しで来られたら、身を守ればいいだろうし、自分から場を考慮して波風が立たないようにしたいと思ったならば、それはそれで構わないけれど。

ワタシ自身は、「敵意を向けられたら、打ち返す!」「波風が立ったって、悪いこととしていないのなら構わない」という人間なのだけれど、正直、こういう性格はイライラしがちで損だと思う。

ルルーには、ワタシを反面教師としつつ、柳のようにしなやかになってほしい!
敵意は受け流し、波風の上を軽やかにサーフィンするような(笑)

あるいは・・・他人の言うことはどこ吹く風・・・みたいな、ひょうひょうとした人に!

そんでもって、いつも笑顔で愛らしくって~、前向きで~、お馬鹿さんじゃなくて~、思いやりがあって~・・・ああ、親は貪欲。自分のことを完全に棚の上にあげちゃってるわ~。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
他の方のブログコメントにも書いたのですが、「日本人が外国語を話すのが気に障る」、、、
日本人同士、ましてや日本人の親子(特に私のような英語が下手な親)が話している場合は尚更でしょう。

私の性格上、Cassisさんのように「敵意を向けられたら、打ち返す!」ができないので、恥ずかしいというより、波風を立てないように、、、というのが、外での語りかけをしない一番の理由だったのかな(^^;)

>柳のようにしなやかになってほしい!
敵意は受け流し、波風の上を軽やかにサーフィンするような

同感!それが理想ですね!
結局、敵意を持つ人の価値観を変えられる訳ではないし、実もない戦いはしないほうが良いと最近私も悟りました(^^;)

この記事で元気をもらいました!
英語育児は恥ずかしい事じゃないんですものね、私も隠さず貫いて行こうと思います☆
2011/06/06(Mon) 01:35 | URL  | 苺ママ #-[ 編集]
私も元気もらいました^^
私も苺ママさんと同様波風立てない派ですが、人から何を言われても自分の考えが正しいと思えば貫くタイプなので、公共の場で外国語を話すことは悪いと思わないし、これからも気にせず続けるつもりです^^
うちの子どももCassisさんがおっしゃってるように「柳のようにしなやかになってほしい!敵意は受け流し、波風の上を軽やかにサーフィンするような」こんな風に育ってくれたらいいな~。
2011/06/06(Mon) 10:12 | URL  | Nory #CjR4k1/2[ 編集]
素晴らしい~~♪
そのさっぱりあっぱれなお言葉に好意を持ちます^^
私はやっぱりお家以外で話すのは少々抵抗が正直ありますが
うちはうちっていう気持ちもあるんですよね・・・。
周りに迷惑をかけるわけじゃないんだし、
Cassisさんのように堂々とするのはぜんぜんいいと思います!
2011/06/06(Mon) 15:00 | URL  | maomao #-[ 編集]
私もまったく問題ないと思います!
まだ出先で否定的な反応をされたってことはないんですが。たいてい、大人は気にしないふりをして、凝視してくるのは子どもです(笑)

公共の場で手話を使っている人に不快感を感じる人の話を聞いたことがありますが、自分の知らない言葉が話されていることに対する不安感の表れなのでしょうね。ちょっと心が狭すぎでは、と思います。
2011/06/06(Mon) 15:11 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
私個人のことでいえば、どちらかと言えば自分のやりたいことは人がなんと言ってもやる人なんですが・・。

英語、ということに関しては、日本の人々の目線の厳しさにどうしても気力がそがれがち・・^^;;
なんであんなに見るんでしょう^^;;;

でもね~、私も絶対悪くないと思います。
そういう子がいたら、素直にスゴイ~いいな~~~って思います。
Cassisさんの意見に大賛成♪

でも私はまだまだ出来たり出来なかったりの繰り返しです。
でも頑張るぞ~~♪
2011/06/06(Mon) 15:58 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
私はどうかな・・・・。
「敵意を向けられたら、打ち返す!」
「波風を立てないよう、やりたいことはやる」
って感じかな(笑)
結局やるんだっていうところです^^
ほんと同じくイライラすることも多いのかも。
そういうのが全然気にならない人だと
幸せなんだろうなぁって思います☆

公共の場での英語は全く問題ないですよね。
場所よりは人!同感です^^



2011/06/06(Mon) 18:53 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
苺ママさんへ
> 「日本人が外国語を話すのが気に障る」

そういう人っているんですね~(><)
さらに思うのは、大人同士だとそんなことないと思うんです。
「親子」だと風当たりが強いのはなぜ?(苦笑)
下手だと余計に風当たりが強いものですか? だとしたら、うちも反発買ってるわ~(><)

> 結局、敵意を持つ人の価値観を変えられる訳ではないし、
> 実もない戦いはしないほうが良い

そうなんでしょうね~。ワタシ、すぐに実もない戦いを繰り広げちゃう人で・・・(爆)
「立場が変われば、正解も変わる」、結局そういうことなのかも。
いやいや本当に、子供にはしなやかな生き方をしてほしいものです♪
2011/06/06(Mon) 20:38 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Noryさんへ
そうですよね~(^^)
しなやかに生きていくことが出来たら、ストレスもひどくかかったりはしないだろうし♪
ワタシ自身は波風立てまくりな性格なので、どうやったら娘がしなやかな人になれるのかが分からなくて~(><)
ワタシを反面教師にしてくれることを祈ります(笑)
2011/06/06(Mon) 20:41 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
maomaoさんへ
いやいや、褒めすぎですって~(テレ)
> うちはうち

あははは。子供の頃、母親によくそう言われたような。
そう、「目くじらを立てる方は、よその家のことに関心持ちすぎですってば!」とか思っちゃったり(爆)

maomaoさんちはもうお姉ちゃんが大きいから、そうなると、お姉ちゃん自身に、「場所に応じる判断力」がすでに身についてきますもんね(^^;)

実は、そのうち娘から「外で話さないの!」とか言われる日がくるだろうと思うんです。
(それはそれで判断力がついてきたってことですもんね)
その日までは、思う存分のびのび喋っちゃおう!と思ってます~♪
2011/06/06(Mon) 20:47 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なおぱぱさんへ
うちもまだ否定的な態度は経験したことないんです。
強いてあげるなら、興味深々で英語育児について聞いてきたおばちゃんが「どうせ無駄になっちゃうでしょう?」とこれまた興味深々で聞いてきたくらいで(爆)

子供の凝視・・・ビビリそうです(笑)

ところで、手話に不快感を示す人がいるっていうの、初めて聞きました。ショックです。
先日、NHK手話講座で「名前の言い方」というのを見ました。
我が家は「かとう」なので、「加藤清正」のポーズ(やりを刺す)をするらしいです。「ささき」さんは「佐々木小次郎」のポーズです。 面白いけれど、知らないと、名乗られてもさっぱり分からないという・・・(^^;)
実は手話も興味があって~♪ 話せるようになりたいな~と。
2011/06/06(Mon) 20:52 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
りゅうママさんへ
ひょっとして、田舎と都会で反応が違ったりするかも!
ワタシ、あまりそこまでの視線を感じたことがないんです~。
埼玉も一応都会ですからね~ふふふ。

やり方は人それぞれだと思うけれど、悪いことをしているわけじゃないんだから、堂々としていよう!と思います♪
ま、娘がすでに開けっぴろげなので、開き直るしかないという・・・(笑)
2011/06/06(Mon) 21:03 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Carrieさんへ
あはは。Carrieさんも打ち返す派でしたか!
「打ち返す」のに「波風が立たないように」できるのってスゴイです。ワタシはすぐに波風を立てまくっちゃいます(><)

イライラって無駄だな~って思うんです。
なので、どっちが正しいかでなくて、自分がイライラしないで済むように感じ方や受け取り方を柔軟にできたらな~って思うんですけれど。 まだまだ修行がちっとも足りてませんっ(><)

「大人も、愛らしく行動しないとね♪」なんて、アラフォーの身で思ったり(笑)
お互い、これからもマイペースでいきましょうね~♪
2011/06/06(Mon) 21:08 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
外で外国語しゃべっても誰にも迷惑かけてませんよ。
家も兄弟で英語しゃべってたら近所の子に「何言ってるのかわからん」って言われた。けど その子には日本語でしゃべってたのに。
先生のお子さん(3才ハーフ)は最近 他の子がいる時 親が英語で話しかけると不安な顔をするようになった とどうしていこうか迷ってます。
2011/06/07(Tue) 10:11 | URL  | トマト(管理人) #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/07(Tue) 10:14 |   |  #[ 編集]
トマトさんへ
ですよね。外国語を喋っているだけで迷惑なんてありえないのに。
近所の子のその反応も非常にナーバスですねえ(=_=)
先生のお子さんが不安な顔をするのも、何か他の子供から妙な反応をされたからなんでしょうかねえ?

うちはまだまだ能天気に外でも大声で喋っているんで、当面はこのまま突き進もうかと思ってます。
状況に変化が出てきたら、それはまたそのとき♪ですよね(^^)
2011/06/07(Tue) 20:03 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
全く同感です
こんにちは。
各家庭には色々事情があるはずだし、人のコミュニケーション方法にも色々事情はあるだろうし、全く自由だと私も思います。
でも、日本人の外国語(特に英語が顕著でしょうが)コンプレックスもわかります。有名人が少し何かの場で英語を話すと、「流暢な英語で」とか「英語で堂々と」みたいなことがテレビや新聞に書かれていたりしますよね。コンプレックスと、それが故の憧れと、嫉妬と・・が、凝視につながったりするのでしょうね。
2011/06/08(Wed) 01:32 | URL  | May #-[ 編集]
Mayさんへ
そうですよね~。家庭で環境も違うし、子供の特性も違うし、話そうが話さまいが、自由だと思います(^^)

>「流暢な英語で」とか「英語で堂々と」みたいなことがテレビや新聞に書かれていたりしますよね

あれ、時々「いやあ、この程度で『流暢』なんて言われたら本人イヤだろうな~。」っていうことありますよね(笑)
フランス語はですね~、知花くららさんと児玉清さんのフランス語は本当にキレイでしたよ~(^^)
2011/06/08(Wed) 10:28 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可