--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月01日 (木) | 編集 |
先日、ちらっと書いたかもしれないけれど、プリスクールのママ友さんが、七田のおはなし絵本の中国語版CDをくださって、プリの送り迎えのときに車中でかけ流していた。

まったく知らない言語のかけ流しが、こんなに苦痛だと、初めて知った。

七田のCDは、日本語も入っているので、延々と中国語が流れているわけではないのだけれど、それでも苦痛。
というのは、リピートしてみようにも、自分のこの発音が合っているかどうかも分からないまま(そして、間違っていたとしても訂正してくれる人のいないまま)繰り返すというのは、モヤモヤ感がスゴイ。

そういう状態なので、「これを覚えたとしても、果たして合っているのか? 合っていなかったら、使えない(通じない)よね?」と、気持ちが盛り上がらない。

聞いた音(言葉)を口に出すことで言葉を習得していく幼児の場合は、きっと大人よりははるかにストレスが少ないに違いない、と思うのだけれど・・・果たしてどうなんだろうか?

ルルーは、「これイヤ。止めて」と・・・(-_-) う~ん。

今朝、朝ごはんを食べていたらルルーが「ルルーはスペイン語がやりたい」と言っていた。
なぜだ・・・(-_-)?

そんなわけで・・・英・仏のブラックボードに加えて、スペイン語も作ろうと考え中。

実は今日、子連れOKのゴスペルサークルの体験に行って・・・勢いで入会してしまった。
来週には、個人が自宅でやっている木工教室(大人向け)の体験に行く予定。
楽しそうなこと目白押し!

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
私なんて英語以外全部がまったくその通りですよ^^;
辛いです・・・。
正しいかどうか解らない、たぶんこうだろうという予測も難しい(笑)
何でもこなしちゃいそうなCassisさんも同じ感覚に陥ったんですね^^;
それでも中国語はたまにちょっとだけかじってますが・・・
yunに見せるまでに至っていません。
でもこの前のCassisさんの記事からしてもやっぱり大人の私とは
感覚が違うから見せておいてマイナスはなさそう^^
拒否されたら仕方ないけどやってみよう。。。
きっと相性もあるんでしょうね。
ルルーちゃんのようにはっきりしてくれたらそれはそれでやりやすいかも♪
2011/09/02(Fri) 06:40 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
実は
以前、マイナーな言語の方が役に立つかも、とCassisさんが書かれているのを見て、そうだ、確かに!と思ってアラビア語とか考えてみたんですが(影響されやすすぎ(^^;)、そもそも教材を調達するのが難しいと思い当たりました(笑) 個人的には、NHKの講座があるかどうかが大きいです。
2011/09/02(Fri) 07:53 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
先日は訪問&コメントありがとうございました。
私も以前からこちらにお邪魔させてもらっていましたが、初コメントです^^;
子どもが将来、日本にいながら英語以外に役に立つ外国語は何か...と考えたら今なら中国語?って思いますが、親が知識ほぼゼロなので何をどう初めていいのか分からず....
今は中国語の需要がありますが、20年後にはどうなっているのでしょうねぇ...
もう1ヶ国語やってみたい思いはあるものの、難しいよなぁという気持ちが強く実行に移せず^^;
2011/09/02(Fri) 09:45 | URL  | Pinoママ #-[ 編集]
Carrieさんへ
いやはや~、あんなに苦痛だとは思っていませんでした。
中国語は、自分が挫折したので、ルルーにリベンジを期待する気持ちと、それより実は、「中国語は母音や半母音の種類が多い」らしいので、中国語の音に慣れることって、他の言語をやる上でも「耳刺激」になっていいかな~って思って。
最近の本命はアラビア語なんですけど(笑)、一応押さえとくかと。
まさかあんなにばっさり拒否とは。。。
ちょっとうちは方向転換。「耳刺激でいい」と割り切って、かけ流しにたまに挟み込む程度にしようかと思います。
そりゃあ、少し理解してくれたら嬉しいですけど~(と、早速欲を出す。笑)
2011/09/02(Fri) 10:17 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なおぱぱさんへ
NHKのアラビア語講座、ありますよね? テレビもラジオも!
ふふふ。一緒にやりましょう、アラビア語!(笑)
ワタシは本気で、マイナー言語の方が将来役に立つかも!と思っているんですけれど、マイナー言語であればあるほど、「子供の頃から」は難しいんですよね(-_-)素材がなさ過ぎるし、自分が分からないし。
フランスの本で、良さそうなのを見つけたので、次回買ってみて、かけ流しくらいはしてみようかな~と。。。
2011/09/02(Fri) 10:49 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Pinoママさんへ
こんにちは~。初コメント嬉しいです~♪
「日本にいながらにして役に立つ」っていうのがPinoママさんのポイントなんですね(^^)

実はワタシは、中国語はやらせたいけど、これが娘の「切り札」にはならないだろうな~と思うんです。
横浜中華学校に通っている子たちは、日・中・英のトリリンガルを目指した教育を受けていて、毎年相当数の卒業生が出ているわけなので、この子達が大きくなった時に需要があっても、そういう子たちが供給を満たすかな、って。
中国出身で日本で高等教育を受けた人も多いでしょうしね。

「日本にいながら」って考えると、ワタシなら。。。スペイン語かポルトガル語かアラビア語。
現在もこれからも移民の方は増えそうだし、そうなるとその人たちへの公的な情報提供や報道等の需要が増えるだろうし、法廷通訳とか・・・たとえば、看護士、美容師や弁護士等になったとき、そこらへんの言葉が使えたら、強いだろうな、と。

教材の問題や、「親が全く分からない」点で、「親子英語」みたいには行かないですよね~(^^;)
2011/09/02(Fri) 10:59 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なんだか楽しそうですね。
ゴスペル…ああいいなあ~~!
思いっきり歌ってみたいものだーー!

スペイン語なら教材も(もしかしてフランス語より?)手軽に揃えられるのかな?No david!とかDoraとか、結構スペイン語版を目にしますよね~!

中国語、私も苦手ー。なんだろう~個人的に耳ごこちの良い言語、悪い言語っていうのもあるのかも~!
2011/09/02(Fri) 11:10 | URL  | ワンダーママ #mQop/nM.[ 編集]
ワンダーママさんへ
ゴスペル、楽しいんですけれど、思ったより難しいです~!
最大の原因は・・・ワタシの音感のなさかな(笑)
でも、これで正々堂々と大声を出せる~っ \(^^)/

GWに面白い本を読んで・・・(そのうち紹介・・・するかも?)、それによれば、人間の脳って最初に聞いたときに、A10細胞群だかなんだかが、「好きか嫌いか」のレッテルをまず貼るんだそうです。
そこで、「キライ」とレッテル付けされてしまうと、頑張っても頭に入らないとかそういうことになるらしくて・・・
ワンダーママさんのA10細胞群も、ワタシのA10細胞群も、きっとレッテルを貼ってしまったに違いありません(;_;)
脳ミソめ~!(爆)
2011/09/02(Fri) 11:58 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
ゴスペルに木工教室???
素敵♪
私もゴスペル興味あったりして^^
それにしても、中国語はさっぱりです~。
それこそ、多言語が入っているCDをもらったことが
ありますが聞かずしてどこかへいってしまった・・・
聞いていて苦痛な場合は聞かない方が良さそう。
2011/09/02(Fri) 12:07 | URL  | maomao #-[ 編集]
maomaoさんへ
結構、ゴスペルに興味がある人って多いんですね!
当然のように英語で歌うんですが・・・みんなが発音も上手で驚いたんです。
楽しいですよ~。子連れOKじゃなかったらいけなかったけれど。

中国語CD、苦痛なんですけれど、聞き続けていたらいつか Break through するんじゃないかと思って、聞き続けようと思ったのに・・・ルルーが拒否するのでねえ・・・。
まあ、確かに、イヤなら聞かないほうが精神衛生的にいいかも(笑)
2011/09/02(Fri) 12:34 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
中華学校って日・中・英のトリリンガルを目指してるんですかですか!?知らなかった....うちの子も中華学校へ、と思ったことがありますが旦那に即却下されました~^^;
使える外国語って、進む道や環境にもよると思うんですよね。私はIT業界にいるんですが、オフショア開発という面で中国、ベトナム、インドが強いようです。製造業も新興国へ進出してますしね。
Cassisさん将来の日本を見据えてそこまで考えているなんてさすがです!
私が思いつくのは中国語ですが、フランス語やスペイン語を喋れる方がアジアの言葉より聞こえがカッコいいなぁって思います^^
2011/09/02(Fri) 14:10 | URL  | Pinoママ #-[ 編集]
Pinoママさんへ
うちはダンナがIT業界です~。ITはそっち系なんですね~。
インドの人は、あっちが英語を話すだろうし・・・中国・・・まだ中国続くかな~?

アジアの言語は、あの、象形文字みたいなのになるともうお手上げ気分です(苦笑) ヨーロッパ言語のとっつき安さは、アルファベットだからかな~と思ったり。。。
2011/09/02(Fri) 22:34 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。