2011年09月02日 (金) | 編集 |
昨日、ゴスペルサークルに入会したワタシ。 次の練習日までに、3曲覚えていかなくちゃいけない。
というわけで、朝からCDで練習。
ルルーがプリへ行く前の貴重な時間だと言うのに、かけ流しよりゴスペルを優先するワタシ。
子連れOKサークルで、昨日はルルーも一緒に会場へ行って聞いていたからなのか、
「Ain't no moutain high enough」がかかったら、踊りだすルルー。
なんか嬉しい~♪

ところで、「Ain't」って何?(爆)

昨日は、ゴスペルサークルに連れて行かれて退屈したあたりから急に、ところどころにフランス語を挟み込んでくるルルー。
お腹が空いただの、喉が渇いただの、眠いだの・・・フランス語で言ったらかまってくれると思ったのかなあ?

驚いたのは夜。
ダンナを迎えに行こうと2人で外に出たら、いきなり叫んだ
「Est-ce qu'il y a quelqu'un?」(=誰かいますか?)

こういう言い方、多分ワタシはしたことがない。同じことを聞くときも、違う言い方で聞いていた。
だから、なんで突然こういうことを言い出したのか分からずビックリ。

お風呂に入っていたら、いきなり
「s'amuser!」と叫んだ。
楽しむという動詞の原型なのだけれど、これ、動詞の人称による活用形変化がややこしいので、ルルーに対してはほとんど使ったことがない。

お風呂に貼ってある日本地図のイラスト(包丁を持っているなまはげ)を指差して、
「Tu as peur de ca?」(=これのことが怖い?)と聞いてきて、
怖いと答えたら、
「Je coupe!」(=I cut!)と叫んで切る真似を。
(目的語がないとか、突っ込みどころはあるものの)なんだかそのあともずっと、あれこれ言っていた。
しかも、今までルルーの口から聞いたことがないようなことばかり。

自分が言った記憶のない表現がどこから来たのかが分からなかったのだけれど・・・。

おそらく、原因は、「となりのトトロ」フランス語版だ!
急に「見る」と持ってきて、1週間の間に3回くらい見た。

これ、フランス語がゆっくりだったから、聞き取りやすかったのかも~。

主題歌はガッツリ日本語(笑)
日本語で歌っておきながら、突然フランス語で話し出すっていう・・・。

ジブリ作品、ほとんど見たことがなかったけれど、3歳の子供もハマる「トトロ」ってスゴイな~♪
三鷹の森 ジブリ美術館」に連れて行ってあげようかな~♪
   にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
いろいろ
ain'tは俗語でbe動詞+notですね。

トトロで思い出したんですが、兄(家庭内はフランス語です)が、ClementineさんのPonyoとBakabonをYoutubeで見せてくれました。
彼女が歌っているTotoroも探してみたんですが、見つけられませんでした。
Mejaさんのはあったんですが、私としてはボサノバっぽいTotoroを聞いてみたかったです。
2011/09/02(Fri) 22:53 | URL  | shizu #J0O3xBzU[ 編集]
Shizuさんへ
ああ!クレモンティーヌさんのあの歌は、日本でも朝のニュースでやっていました。
衝撃的な歌で(笑)
でも、彼女がトトロを歌っているとは知りませんでした。癒されそうですねえ~。

ain't の件、ありがとうございました。
最初、「There is not ってこと?」と思ったんですが、notと言っておきながら no mountain と、またnoが来るのはおかしいんじゃないか?と思って・・・(=_=)
英語力のなさが切ないですわ~(;_;)
2011/09/02(Fri) 23:01 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
こんにちは。ゴスペルでご一緒させて頂きましたちーころです(^^)これからもどうぞよろしくお願い致します。

「Ain't no mountain high enough」、楽しい歌ですよね♪
俗語的に捉えると、あまり良い意味ではなさそうですが(笑)この歌の解釈でいくと、

「There ain't no mountain high enough.」

で、「越えられない山なんてないぞ!」的な意味になるのだと思います。
double negative で、歌詞にはよく出てくる文法?だと思います。

うちの子はヤマハ英語教室に通っている程度なのですが、トトロは何故か英語で見たがります。
意味がわかっているかどうかは不明です(^^;)
2011/09/03(Sat) 11:24 | URL  | ちーころ #gjXCcVl2[ 編集]
さすがトトロだぁ♪♪
うちもかなり発話促してくれてます^^
ジブリは何語でも良いもんなぁ!
三鷹の森ジブリ美術館もいつか行ってみたいです☆
2011/09/03(Sat) 17:58 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
あ、いや
日本ではテレビのコマーシャルか何かでも使われていたんですよね?
見てみたかったです。

トトロは、私は見つけられなかったので、彼女が歌ってるかどうかはわからないんです。
書き方が悪くてすみません。(^^;)
でも、もし歌ってたのなら、聞いてみたいなあ、と。

ain'tですが、ちーころさんも書いて下さってますように、否定の強調ということでいいんだと思います。

ジブリ映画、うちにも日独版のDVDやBlu-Rayがあるんですが、ほぼ毎回日本語で見てます。
何のためのバイリンガル版/マルチリンガル版なのやら...
2011/09/03(Sat) 21:09 | URL  | shizu #J0O3xBzU[ 編集]
ちーころさんへ
解説ありがとうございました~!スッキリしました。
ワタシ、J-POP大好き人間で、実は洋楽ってまともに聴いたことがないんです(爆)
ダブル・ネガティブな表現って、結構あるんですねー。
初めて知りました(;^^A

トトロ、一時期「親子英語」ブログの中でも「子供が喜んで(英語で)見る」と話題でした。
あれは、言語を超越してるんですかねえ?(笑)

ゴスペル、苦戦してます~。頑張ります~。よろしくお願いいたします。
2011/09/04(Sun) 02:36 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Carrieさんへ
わたし、あの記事(yunちゃんがトトロを見たときの記事)が印象的で、「うちも、もう少し大きくなったら!」と思って、あの記事のあと買ったんです~。
時が来るのを待ってました♪
久々に半日フランス語で過ごそうとしたのも、トトロの影響かも♪
三鷹の森美術館、フランス人がいっぱいらしいです(笑)
2011/09/04(Sun) 02:43 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Shizuさんへ
ああ~、なるほど~(^^)
確かに良さそうですねえ。

ところで・・・そうか、Shizuさんちはドイツ語版か~。
さすが、ジブリだと結構何語版でもありますねえ(^^)

わが家にもかなりマルチリンガル版があるんですが、何ヶ国語もあるんだから、数ヶ国語でも見てくれたら元が取れるのに・・・とセコイことを考えちゃいます。
2011/09/04(Sun) 02:51 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可