--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年09月19日 (月) | 編集 |
◆前半部分の内容は、「笑い」「とまどい」「怒り」をこらえて読んでください◆

実は・・・27歳で結婚してからの数年間。
「子供が出来たらね~」とワタシが披露する名前は、常にダンナを驚かせていた。

最初は「アリス」・・・漢字で「亜梨子」
 ダンナのコメント:「ありこ?」

その次は「せしる」・・・「世界を知る」と書いて「世知(せしる)」
 ダンナのコメント:「せち? よち?」

その次は、双子想定で「セシリア」と「アリシア」・・・漢字はもう、暴走族の世界(苦笑)
 ダンナのコメント:「・・・(絶句)」

やめた理由は、
1.ルルーが、地味顔だったこと(笑)
2.日本ではローマ字表記がヘボン式と決まっていること。

AliceでなくてArisu。
CecileでなくてSeshiru。

ルルーの名前は「ローマ字で書いたときに、海外の人に読んでもらいやすい名前」を意識して決めた。

で、それは良かったのだけれど・・・

ルルーの名前には「R」が使われていて、それがゆえに、英語のときとフランス語のときと、「同じ名前?」と疑いたくなるほど発音が違う。

それに気付いたときは、「やってしまった~(><)」と、ショックを受けたワタシ。
とある知人にそれを話したら、その人は「何語で発音されても、日本語と同じ発音で呼んでもらえる」を意識して決めたと言っていた。
がーーーん。

家では、名前に関しては日本語の発音で呼んでいたので何も問題がなかったのだけれど・・・
フランスの人が家に来たときも、プリに行きだしたときも、あまりに発音が違いすぎて、自分の名前を呼んでもらってもルルーは全く気付けなかった。
「ルルーの名前は可愛いけれど、発音のことまで気付かなかったよ~。ゴメンよ~」と心の中で詫びたワタシ。

ところが、ここにきて、名前が、切り替えスイッチの役割をしてくれるように。

日本語の発音で名前を呼べば、「今は日本語」
英語の発音で名前を呼べば、「今は英語」
フランス語の発音で名前を呼べば、「今はフランス語」
と認識するようになった。
これぞまさに、災い転じて福となす!


ワタシの名前は「ゆみ」で、いわゆるよくある名前なのだけれど、海外でも簡単に覚えてもらえた。
「Like "You and me"」ということで。
ワタシはこのことをすごく感謝していて、だから、ルルーの名前も「覚えてもらいやすい名前」→「海外でもそのまま通用する名前」と思って決めた。

でも、今思うと、これってワタシの海外コンプレックスの結果だったかなと思う。
ルルーが、もし「当たり前のように世界の舞台で生きる」人になったとしたら、子供に名前をつけるときは、かえって「日本」というルーツを意識した名前にしたくなるんじゃないかな?と。
まあ、誰と結婚するかとか、どこの国に住むかとか、色々な要素で、変ってくるだろうけれど。

孫の名前がすでに楽しみ♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
仲間です~
私もね名前でやってしまった~仲間です 笑 
元々夫が日本語名だとアメリカ・スペイン・メキシコの家族がいえないっていうから日本語名は却下だったんですけど。。Ethanって・・
スペイン語だとェタンかィタン(地方によって)
日本語だとイーサン 
フランス人は英語のTHが中々いえないから・・友達はETHANのことイスァンって呼んでるし・・
将来ルルーちゃんみたいに切り替えのスィッチ使えるかな?!あぁ~ルルーちゃんみたいに賢くなってほしい・・
ちなみに私の名前は”ちさと”で英語で書くとCHISATOだからまわりの人にはISA(イサかアイサ)ってよばれてます。三文字はいいにくらしい 笑
2011/09/19(Mon) 03:53 | URL  | Ethan #y2Qg1OUc[ 編集]
ほ~んと、ぐふぐふ笑いながら読ませていただきましたーーー!
暴走族…がはは♪

うちはねー、お兄ちゃんの時はまさに日本男児!を意識しました(笑)英語で発音しても、しやすかも?って。

下の娘は、私としては、エマにしたかったんですが、いい漢字が見当たらず…絵馬?得摩?依魔?だんだん怖くなってきましたー。旦那が最終的に「藍」にしようとということで、I'm I!? ま、いっかー。なんて感じです。

私の名前はアメリカ人が読むとMiracleに聞こえるらしく、それはそれでラッキー?なんて思ったり。そうそう、私の友達も由美子って言うんですが、"Like You and me"なんて言って自己紹介するのが、いつもいいな~と思ったりしていました。Yokoっていう友達は、ジョンレノンの奥さんが私の名前を有名にしてくれたー!なんていうし。自己紹介の時にちょっとしたエピソードがあると、いいですよね~!

ルルーちゃんは多言語だから、名前の音の違いで言語のスイッチが入るんですねー。素晴らしい~!
2011/09/19(Mon) 04:19 | URL  | ワンダーママ #mQop/nM.[ 編集]
あはは~~!将来のお孫さんの名前、気になります~~!

うちは海外で呼ばれてもおかしくない名前、ではなく
日本人として、ちゃんと間違えずに読んでもらえる名前
にしました。
お姉ちゃんは和風な子がついてるし
息子にはいろいろ意味合いがあって心がついている漢字を
取り入れる、という結果になりました~。
フランス語のRは確かに違いますものねぇ。
ちゃんと言葉の違いが分かってるからこそ
言葉の切り替えができてるんですね。
ルルーちゃん、さすがです^^
2011/09/19(Mon) 11:57 | URL  | maomao #-[ 編集]
Ethanママさんへ
そっか~! Ethan君も、そんなに発音が変るんですね(;^^A
うちよりもさらに変化率が高い!
でも、きっと言語の切り替えスイッチになるような気がします。
現にワタシも、「Maman?」と呼ばれればフランス語に、「Mommy?」と呼ばれれば英語に、「ママ?」と呼ばれれば日本語になりますし(間違って答えると娘に怒られます。笑)

スペイン語のMamiが大問題で・・・ご存知かもしれませんが、フランス語だと同じ発音で(Mamie)おばあちゃんの意味なんですよー。ちょっと混乱しているみたいです(;^^A

ところで、Chisatoがそこまで変化した愛称になるんですね!
RebeccaがBeckyになると聞いたときと同じくらいの衝撃が!(爆)
でも、響きとしては「アイサ」って可愛いです~♪ それに、Ethanママさんの写真から受けるイメージにピッタリ!

2011/09/19(Mon) 13:07 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
ワンダーママさんへ
きゃーーーーー!!なんと奇遇な! 実はうちの子、「さら」か「えま」かで悩んで・・・、1人目は「さら」で2人目は「えま」に決めてたんです。
が!!! 去年、ダンナのイトコが、娘さんに「えま」ちゃんって名づけて・・・苗字も一緒なので・・・(;_;)
ワタシの名前に「愉」がつくので、さらは「楽」を、えまは「笑」をと思って・・・「笑舞」ちゃんか「笑磨」ちゃんか・・・笑顔がいっぱいということで「笑満」か・・・。
(第一希望は笑舞でした)

でも、実はダンナが若干難色を。
苗字が、クラスに何人かいてもおかしくないような苗字なので、もしクラスに同じ苗字の子がいたときに、名前が笑舞だと、(仮名ですが)「佐藤(笑)」になるって・・・。

Miracleと思われる名前、いいですね(笑) インパクト大きいですもんね~♪
2011/09/19(Mon) 13:22 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
maomaoさんへ
何か今、一周回って「子」のつく名前が可愛いと、小学生が思っているようなことを以前テレビで見たことがあります。
「ゆうこ」ちゃんという名前を聞いた子供たちが「可愛い!」と口々に絶賛していたとかで。。。

ワタシの名前、ゆみの「ゆ」は「愉」なんですけれど、父としては「ゆ」以外に読みようがないから誰でもわかると思ったらしいんですが、当時としては漢字が珍しすぎて、90%以上の確率で「さとみ」と呼ばれ(おそらく、愉を諭と勘違い)、小学生のときなんて、「輸」という字で年賀状が来たり・・・。

名前って、親の思いがそれぞれあって、面白いですね(^^)
2011/09/19(Mon) 13:33 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
あはは~!旦那さんの絶句ってのが笑えました><
でもそういうのわかるなぁ。。。
私も妄想がどんどんヒートアップして誰にも理解できない?
ことを言い出す時があるので^^
ワンダーママさんのエマちゃんが最後怖くなるってのも笑えました><
(私も経験済みなので・・・^^)

でもでも愛情いっぱいの名前。
ルルーちゃんやyunが思春期に自分の名前をどう思うのか。
楽しみですね♪
2011/09/19(Mon) 21:56 | URL  | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
初めまして
初めまして。シオママと申します。

娘の名前はシオンというのですが、名前をつけるとき、なーんにも考えてなかったです~。
「やってしまったー!」というのも多言語育児をされているからこそ気付いたことですね。(笑)興味深い!

うちはシオンという名前が男の子にも間違えられやすくてそれは失敗したかな~と思ってます。ブログ内ではシオとしているのですが、やっぱり男の子に間違えられちゃうかな?

せめて外見は女の子らしく!(笑)を目指してますけど。。。男の子顔なんですー

これからもブログ楽しみにしてまーす。
2011/09/20(Tue) 08:25 | URL  | シオママ #-[ 編集]
私の名前はYが2つ続くのが読みづらいのか、最初は???って顔されました^^;
スペイン村のスペイン人に至っては、Yの発音が違うので、えらい名前になってましたし~^^;;

うちはりゅうちんも、Webレッスンの先生はRyuが発音しづらそうです^^;
たっくんはすごく簡単♪

最近は本当に将来インターナショナルな子になると思って?すごい名前の子がいますよね。
トムくんとか(笑)
2011/09/20(Tue) 08:53 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
まさか
Cassisさんがキラキラネーム派だったなんて(笑)

うちが失敗したかな、と思うのは母音が続くので、フォニックス読みできないこと、ですかね。

名前の読み方で言語が切り替わるというのはおもしろいですね。大学の英会話のクラスで英語ネームがあった、という知人の話を思い出しました。純和風の名前じゃ雰囲気が出ないから?

読みづらいなら読みづらいで、ニックネームになったりして、それなりになんとかなるみたいですね。
2011/09/20(Tue) 14:00 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
Carrieさんへ
あははは。妄想が暴走する派ですね? 仲間がいて嬉しいです(笑)
ワンダーママさんちの、最後のエマちゃんは笑えましたね~。名づけで「魔」の字は「悪魔くん騒動」以来初めて見ました(^m^) でも、「その音の漢字を必死で探す感」は分かります(笑)

思春期にどう思うか・・・そうですね~。気に入ってくれるといいですね♪
2011/09/20(Tue) 17:02 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
シオママさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます!
うちのルルーとシオちゃんが同じ学年ですね~♪
元フジテレビのアナウンサー「チノパン」こと「千野志麻」さんが、「ちのしお」さんですよね~。
(ずっと、しまだと思っていましたけれど。笑)

外見は女らしく! 分かります。
うちもずーーーーっと男の子と間違えられ続けていて、3歳になったらようやく女の子と認識してもらえるようになりました。
ここまでの道のり、長かった~(笑)

これから、ブログを拝見しに行きますね~。こちらこそよろしくお願いします♪
2011/09/20(Tue) 17:08 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
りゅうママさんへ
え~!Ryuって発音しやすいものだと思ってました。しにくいのか~。Yが2つ続く・・・それはかなりトリッキーな(笑)

大学のとき、スペイン人の先生が、「ジョニンのグループを作ってください」と言っていて、「ジョ人? 女人???」と思っていたら、「4人→Yonin」ということでした(笑)

トム君・・・女の子が生まれたらジェリーちゃん(笑)?
セシリアとかにしようとしたワタクシですのよ?トム君レベルでは驚かないわ。ふっ(爆)
今まで一番驚いたのは・・・国際どうのこうのとは全く違いますが・・・「羽咲子」(うさこ)ちゃんです。
うさぎの着ぐるみ着てました(;^^A
2011/09/20(Tue) 17:14 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なおぱぱさんへ
ええ。キラキラネーム大好きです(爆) 産むのが20代だったら、ありえました。 ですが、いかんせん高齢出産でしたので、そこには「冷静さ」というブレーキが・・・(苦笑)
でも、ジュリア(樹里亜)とかは、「アリ」認定でしたよ~。ダンナは相当ビビってました(;^^A

ところで、フォニックス読み?! 名づけのときに、そこまでは考えないですもんね(爆)
母音が続くと言えば、留学時代に「あおい」ちゃんという女の子がいて・・・「全部母音」という名前に、クラスメートがかなり驚いていました。

ワタシが小学生の時に通っていた英語教室も、英語ネームありました~。 ちなみにワタシは「Carrot」で・・・今思えば、名前じゃないんですけれど(苦笑)

読みにくかったら、読みやすいようにニックネームをつけちゃうんですよね。 ワタシ、アラブ系の人とか、タイの人とか、ニックネームでないとかなり苦戦します(笑)
2011/09/20(Tue) 17:21 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
本当にCassisさん、視点がおもしろいわ~^^
みなさんの子供の名付け体験談も楽しく拝見♪こうやって聞くとさらにおもしろい!
じつは!!!わが家もワンダー家Cassis家と同じく、エマが私の中の候補にあったんです!!(興奮)当時、海外ドラマのフレンズのレイチェルの娘の名前でかわいいなあと思ってたんです~。
で、Cassis家同様、出てきた子供の顔を見てすぐ却下。。。
わが家も純日本風の名前です(爆)
私の名前が海外では絶対一回で読まれない名前で、苦労したんですが、なおぱぱさんも書かれてるように、逆にそれで日本の名前の仕組みを説明したり日本語の母音のことを説明したりで、話は広がった気がしますね~。
ルルーちゃんの名前の読み方が言語によって変化するって、プリリンガルにはもってこいですね♪
2011/09/20(Tue) 19:00 | URL  | cotton #-[ 編集]
cottonさんへ
なんと、cottonさんちもでしたか!!!
全員がエマにしていたら、それはそれで面白かったですけどね~(笑)
わたしは、ハリーポッターのハーマイオニー役の子の本名がきっかけでした(;^^A
みんな結局、きっかけはその程度の理由?(笑)

皆さんのお宅の名づけエピソードが聞けたのは嬉しかったです。
面白かった~♪
読みやすかったら読みやすかったで楽ですが、読みにくいのも話題の1つなんですね。
でも、ワタシの英語力だと日本語の母音の話をできる気がしないんですが(爆)
2011/09/21(Wed) 17:20 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。