2009年12月05日 (土) | 編集 |
ルルーを幼稚園に入れるのか、プリスクールに入れるのか、真剣に悩んでます。

プリスクールと言っても、幼稚園と保育園とが合体したようなところで、園庭もあって、音大出身の音楽の先生がいて…という環境で、すごく惹かれるところがあって…。

たぶん、車で送迎しないといけないけれど。

プリスクールで英語漬け環境にすれば(予算が許せば、保育園と同じく17~18時まで英語保育してもらえる)、家ではフランス語で話せばいいのかな、って。。。

自信がないのに、「英語もフランス語も、私の手にかかっている」状態なのは、正直、かなりしんどい。

その幼稚園は、その後インターナショナルスクールへ進学することを勧めているのだけれど、我が家としては、インターナショナルスクールへと進むつもりは全くなくて、99%地元の小学校へ。
となると…

「プリスクールを終えて、“そこから先”を、どう取り組むのか」まで考えないと、「ただその時期英語が喋れただけで、あとは忘却の彼方」になりかねないよ

と、アメリカ帰りの友人からも一言。
ごもっとも。その通り。


実は、近所に、とても評判のいい幼稚園がある。
それはもう、雨の日でも徒歩で行くのが苦にならないほど。
「英語」のことさえ切り離せば、絶対にそこがいい!

給食だし。
遠足も子供たちだけで行くらしいし。
やたらと親に当番が回ってくるような、あれやこれや・・・ということがほとんどないらしいし。
園庭は広くて、子供たち走りまわってるし。

それに、そこなら、幼稚園が終わった後、(私が憧れている)バレエ教室(これがまた、近所にあるのです)というものに通うこともできるし。

もちろん、プリに行ってもバレエには通えるだろうけれど、お金が…(;_;)厳しい。

まだまだ1才半のルルー。
周りの人には「もう幼稚園のこと考えてるの?!」と驚かれるけれど、だって、プリなら2歳からだって入れるんだもん…。

ああ、どうしよう…。
悩んでいるより、まずはプリを見に行った方がいいのかな。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/05(Sat) 21:50 |   |  #[ 編集]
ヒミツさんへ
実体験に基づくメッセージ、ありがとうございます!

なかなか、お聞きできない話で、参考になります。ありがとうございました。

その後の話、そういうやり方もあるのか…と少し驚きました。
そういうコースって、本当にそうでないと入れてもらえないのかと思っていました。

もっと頭を柔軟にして、色々考えてみようと思うきっかけになりました。

「なんとか続ける」・・・そうしたいです。
2009/12/06(Sun) 17:05 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可