--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月12日 (土) | 編集 |
 絵を描くのが好きなルルー。
まあ、1歳半なので、絵というより「なぐり書き」だけど。

 うちは、床が無垢の木なので、ルルーが色鉛筆を投げると床に沢山の跡が残って消えない。
そんなわけで、いつからか、色鉛筆は小さなカゴに入れて、ルルーの手の届かないところへ。

 お絵かきがしたくなると、お絵かき帳を持ってきて、棚の上の方にあるカゴを指差し「crayon!」と言う。
「r」の発音ができないので、「クェヨン、クェヨン」みたいな感じだけど。

 でも、ちゃんと覚えていて言えるようになるんだからスゴイな~と思って褒めていた。
そう、「クェヨン」はいいの。
でも、褒めてもらって嬉しくて連呼していたかと思ったら・・・

「あんよ」のことを「あよん」といい始めた。
「“あんよ”だよ~」と訂正しても、
「アヨン!アヨン!」

こりゃ、直らんだろうな~。 全てはCrayonのせい!(笑)

幼児語で覚える必要は何もないので、「足」と教えたら、「アシ、アシ!」と指差している。
よしよし。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。