--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月19日 (月) | 編集 |
先日、プリスクールに送っていったとき、アシスタントの先生から
「ルルーちゃんって、おうちでは、日本語と英語とフランス語の全部話してますか?」と聞かれた。

(・_・)は、はい・・・。

え~っと・・・本人の気の向くままに。

プリスクール生でも、あまりおうちで英語を話す子は多くないみたい。
学校で英語だと、それだけで疲れるから、これ以上おうちでまで話したくないっていう子もいるらしい。

えーっと、ルルーは、1歳半からずっと、ママが気の向くままに語りかける状態で育ちましたので・・・。

そんなわけで、最近、慣れすぎて意識していなかったけれど、そういえば、家でも英語の比率が上がってきているような気が・・・しないでもない(観察力なし。苦笑)

一番顕著なのは、対ダンナ。

お風呂に入っているときは、ルルーがずっと英語で通し、旦那にもそれを要求するらしいので、100%英語。
「お風呂でパパと英語話してるの?」とルルーに聞いたら、
「He is my student.」という返事。
ダンナ、頑張れ(笑)

日曜の昼下がり、ルルーは「自分の生徒」を従えて公園に。
行く時も英語で、帰ってきた時も英語を喋っていたので、公園でも英語を通したのだと思う。
目立ちたくない性格なのに、公園でも英語に付き合わされただろうダンナ・・・お疲れさま♪(^^;)


ところで、ルルーはここのところ、頻繁にスペイン語を話したがるようになった。
昼寝から起きた第1声が
「これ(スペイン語の絵辞典)で、何かを調べる」
だった。

ワタシ 「何を調べる?」
ルルー 「レーズン」

( ・_・)/ ぱらぱら・・・

ワタシ 「Las pasas」
ルルー 「ラス・パサス」
ワタシ 「Si! Muy bien! Quieres comer pasas?」(不定冠詞が思いつかず)

意味がわかっていないルルーに向かって、
食べるジェスチャーをしながら、「comer」と言い、
絵じてんを指差しながら「pasas」と言う。

ブンブンとうなづくルルー。

ワタシ 「(手を広げながら)Muchas pasas?」(たくさんのレーズン)
    「(指でちょっとを示しながら)un poco de pasas?」(少しのレーズン)

ルルー 「ムーチャス・パサス! ムーチャス!ムーチャス!」

この程度だけど、というか、この程度だから、というか、楽しさ優先♪ ジェスチャー万歳!(笑)

Mi Primer Libro De Palabras En Espanol (My First Sticker Books)Mi Primer Libro De Palabras En Espanol (My First Sticker Books)
(1993/05)
Angela Wilkes、Rubi Borgia 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
おお・・・パパさん生徒さんになりきってくれるのね(笑)
ルルーちゃん、しっかりしてそうだな!
英語もフランス語もスペイン語も話せるなんて
カッコいいっす!
うちも豊田の図書館で第二言語のPicture Dictionaryを
借りてみたくなりました♪
2012/11/19(Mon) 12:48 | URL  | maomao #-[ 編集]
maomaoさんへ
おお!イタリア語キッズ見たことないから、ぜひ!
イタリア語もありますかねえ? 仏西よりももっと教材確保が難しいですよね(笑)

スペイン語は、ワタシのレベルが初心者なので、彼女の欲望を満たせなさそうです~。
子供スペイン語サークルがあるといいのになー。
2012/11/19(Mon) 20:25 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Cassisさんがルルーちゃんのスペイン語に付き合ってあげるところが、すごいですよね~。私は、フランス語、スペイン語は本やDVDを買う以外は、ほぼノータッチです。

そして旦那さんも家の中でも外でもルルーちゃんの生徒としてっ活動してくれるところがいいですよね。
2012/11/20(Tue) 00:31 | URL  | チョロ #-[ 編集]
チョロさんへ
いや~。バイリンガルや多言語教育的な本などの言い分だと、「一人1言語で極力ネイティブ」がいいというか、そうすべきらしいので、それからすると、正反対なんですけれどね(苦笑)

チョロさんのところは、理想的な多言語環境が作れてるから、むしろチョロさんは仏西ノータッチで日本語担当なのがいいんだと思います~♪
2012/11/20(Tue) 01:41 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
スペイン語、いいですね
うちでは、スペイン語はなんとなくそのまま放置されている、という、良くあるパターンです(^^;

そんな感じに楽しくスペイン語ができたらいいなあ、と思いつつ、英語以外駄目な自分が恨めしい…。
2012/11/20(Tue) 07:51 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
ルルーちゃんの意欲もすごいですよね!!
英語とフランス語だけでもすごいのにスペイン語を
知りたいって思うところがスゴイ!
いやぁでも全てはCassisさんのリードなんだろうなぁ。。。
2012/11/20(Tue) 09:18 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
わ~、ルルーとスペイン語でお話ししたい~!

ちなみに我が家に「母を訪ねて三千里」のスペイン語版があるよ。
興味があればお貸しします。
2012/11/20(Tue) 09:37 | URL  | ルリコ #-[ 編集]
なおぱぱさんへ
ふふふ。
きっとね、まずは自分が勉強してからでないと、なかなか第三言語は厳しいですよね(;^^A

なおくんがもし「スペイン語やる!」と自ら言い出すようなことがあったら、きっとなおぱぱさんは自分が勉強して付き合うんだろうな~と・・・。
2012/11/20(Tue) 22:35 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Carriexxxさんへ
多分ね~、英語も「すごいね~」と言ってもらえるけれど、他の言語だとさらに「すごい!」とみんなに言ってもらえるのがクセになっている気がします~。

子供の「知りたい」って嬉しいですね♪
2012/11/20(Tue) 22:38 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
ルリコへ
家が近かったらね~(><) 子供スペイン語サークルとか子供スペイン語クラスとか、ないんだよー。

うちも実はいくつかスペイン語でみられるものがあるんだけど、なかなか「DVDをスペイン語で見たい」ということろまではいかないわ~(;^^A
もし、もっと大きくなって見たがったら、是非貸して~♪
2012/11/20(Tue) 22:40 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
スペイン語の響き、懐かしい~☆

りゅうちんぐらいになったら、新しい言語を一から入れるって大変だろうなぁ。
むしろもっと大きくなってからのほうが楽な気がします。
小さいときにやっとくべきですね。

にしてもルルーちゃん、すごいわぁ。
2012/11/21(Wed) 03:06 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
りゅうママさんへ
ワタシのフラメンコの先生がスペイン人なので、ルルーの未来のフラメンコの先生もおそらく彼でしょうから、練習です!
なーんちゃって(笑)

確かに、個人の性格にもよりますが、もう1言語を入れるなら、小さい頃のやり方とは違うやり方でやったほうが、すんなり行くかも~。
公文ドイツ語とかね~(^^)
2012/11/21(Wed) 23:19 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
「自分の生徒」を従えて…のくだりで大爆笑しちゃいました(失礼!)
う~ん、パパさん大変ですね(笑)

それにしても最後の語りかけの部分、いいですね~。
こうやってやれば意味がわかりやすいですし、会話がなりたっていきますよね♪
うちもう~にゃに試してみたらきっと「ムーチャス・パサス!」を選ぶと思います(笑)
2012/11/23(Fri) 17:32 | URL  | う~にゃママ #-[ 編集]
う~にゃママさんへ
ええ、そりゃもう、得意満面になってパパに教えてます(笑)

レーズンが嫌いでない限り、子供ならきっと「ムーチャス・パサス」を選びますよね~(笑)
言葉を始めた頃が一番楽しいのかな~と思います。
まだまだスペイン語やりたいみたいで・・・ちょっとドキドキです(^^;)
2012/11/24(Sat) 02:55 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。