2013年04月25日 (木) | 編集 |
今日は遠足だった。比較的家から近くにある大きな公園で、遊具も色々あるし、楽しそうな予感。
現にルルーは、楽しんでいた。
途中までは。

ランチを終えて、みんながボチボチと午後の準備を始めた頃、ルルーがワタシに言った。

「ママ、おトイレ(><)」

慌てて2人でトイレにダッシュ!
出てきたら、ちょうど、みんなが「ルルーがいない」と話しているところで、
「We are sorry! ルルー is coming!!」とワタシが叫び、ルルーがワタシに続いて出てきた。。。

と思ったら、いきなり泣き出した。

ええっ???!(*_*)?

もうそこからはグダグダ。

実は、この遠足用にShort playを練習していたらしく、これからステージでママたちに見せてくれることになっていた。
しかも・・・ルルーさん、主役の大抜擢だったみたい。
なのに・・・大泣き。グダグダのルルー。

理由を聞いても答えない。
「トイレが暗かったのが怖かったの?」と聞いたら「そうだ」と言うけれど、なんかそれもしっくりこない。
先生にも「ルルーは一体どうしたんだ?」と聞かれるものの、理由なんてワタシにもさっぱりわからない。

なんだろう?
という話をしていたら・・・いつもルルーと仲良くしてくれている子のママが言った。

「出遅れたのがイヤだったのかもね。ほら、もうみんながMake a line してたじゃない?」

ありえる・・・ありえる度 99%!!!

ルルーは、とにかく「優等生タイプ」。 叱られることもまずないし、積極的に発言して、明るくて・・・
おそらく、優等生になりたくて、そう振舞っているんだと思う。
それが、自分が人を待たせるという事態に。

いつも優等生のルルーには、自分が人を待たせるという「褒められない子」になったことがショックだったんだと思う。
さらに、その真実を、ママには言えなかったんだろうと・・・。

優等生って、なんてもろいんだ!

優等生でなくっていいのに。
失敗なんて誰にだってあるのに。

気分屋で厳しいワタシの存在が、ルルーを「いい子でなきゃ」と追い詰めちゃったんだろうか?

結局、ルルーがグダグダになったことで、お芝居は、他の子が頑張っているのにも関わらず、締まりのない感じになってしまった。

みんな・・・迷惑かけてゴメン(><)

「いい子」の落とし穴を痛感した昼下がりでした。。。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
ルルーちゃん、繊細ですね。
うちの息子もルルーちゃんほどではないですが
いい子でいたい願望があって
そういう子って既にけっこう大人とか周りに気を使って生きてるんですよね~。
たまにうちの息子も、もう少し自由でもいいのになと思うことがあります。親がそういう状況を作ってあげなくてはいけないと思うのですが、なかなか難しいですよね。
2013/04/26(Fri) 00:34 | URL  | チョロ #-[ 編集]
チョロさんへ
自分自身が「いい子」でありたい部分と、「親ののぞむいい子」でいたい部分があるんだろうと思います。
こういう子って、いつか「いい子」でいられなくなった(成績が落ちるとか)ときに、「もう自分はダメだ」とすべてのやる気を失ったり、「いい子でいられないならもうどうでもいい」と、非行に走る子も少なくないとか。

おりこうだねと褒められることの多い子なので、結果でなくて努力を褒めるよう、親が努力をしなくては・・・と思うんですが、私の小さい頃とそっくりで、努力が必要なことはしたがらないんですよ~(=_=)

親の目が届きすぎているんだろうな~。。。
2013/04/26(Fri) 08:11 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
子どもって大人が思っているよりいっぱい考えているんですよね。
でも今回のような小さな悔しさ?を経験するのも
とっても大切な経験ですよね。。。

優等生タイプかぁ♪
いつも頑張ってるからたまには「まぁいっかぁ」も大事ですよね。
うちはまぁいっかぁ、ばっかりだけど(泣)
2013/04/26(Fri) 10:59 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
おおお・・・可哀そうに・・・
小さいうちはこういう場面でくじけちゃうことも
ありますよね~。
ルルーちゃん、褒めてもらえないかも・・
と不安がっちゃったのかなぁ。。。
きっとみなさん、温かく見守ってくださったのでは??
私もどっちかっていうときっちりしたい派。
でも「ま、いいか~!」ってあえて言うように
すると子供も私も気が楽になります^^
2013/04/26(Fri) 16:49 | URL  | maomao #-[ 編集]
可愛いなぁ~☆

ウチの子は、基本的にはそういう「上手に出来なきゃ!!良い子でいなきゃ!」という考えはないようですが、たまに、そういう時がありますね。

褒められる子であることはもちろん良い事だけど、いつもでもなくても大丈夫だと、理解するのは子供にはまだ難しいんですよね。きっと。

2013/04/26(Fri) 19:08 | URL  | ☆masyaまま☆ #rNcjSUII[ 編集]
Carriexxxさんへ
悔しさというか悲しさというか・・・。
本人が「まあ、いっか~」って言えるといいんですけどね~。
ルルーが泣く姿を見たことがないママさんたちがビックリしてました(^^;)
プライドも高いんだろうなあ・・・と泣いている我が子を見つめてみたり。

なんでも「バランスの良さ」が大事だな~と(苦笑)
2013/04/26(Fri) 21:37 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
maomaoさんへ
先生もスタッフの方も、みんな温かく、優しく接してくれて、誰もが笑顔で、不安がるような場面でもなかったと思うんですけどね~(-_-;)

maomaoさんはきっちりしたい派なんですね。
ワタシは放っておくと「地獄の底までなあなあになる」タイプです(笑)
すこ~~~しだけ母に似てもいいような・・・(爆)
2013/04/26(Fri) 21:40 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
masyaままさんへ
そうなんですよね~。 落ち着いている時に、話してみたんです。
100%いい子でいる必要はないこと。
誰でも失敗したりすること。
などなど・・・ 娘の反応はというと、わかっているような分かっていないような・・・(苦笑)
肩の力を抜けるといいな~って思います。
2013/04/26(Fri) 21:43 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可