2013年06月20日 (木) | 編集 |
家の中でも、外でも、なんのためらいもなく、英語やフランス語で話しかけていたのはいつだったかしら・・・(遠い目)

ふと気づくと、まったく語りかけをしなくなっていた。

ワタシがイライラすることが多くなったのが一番の原因。
語りかけって、ご機嫌でないと続かない(=_=)

DVDを見ていたりすると、時々ルルーが英語で話しかけてくるので、それには答えるのだけれど、
これでは「語りかけ育児」ではなく「語りかけられ育児」だわ。

じゃあ、ルルーは、家の中では全く英語モードにならないのかというとそうでもなくて、
「パパとお風呂」のときだけ、100%英語。
パパ、英語得意じゃないのに・・・(;^^A

お風呂から、英語ではしゃぐ声が・・・おそらくご近所中に響き渡っている。
お風呂を出て、居間に戻ってくるときも、とにかく延々と英語で話しかけ続けている。
で、ワタシの顔を見ると、とたんに日本語モード。

そんなわけで、ちっとも「今のルルーがどのくらい話せるのか」を把握できないワタシ。
ルルーの英語に関しては、感想が常に「なんかスゴイよ」に尽きる、英語が苦手なダンナ。

この前の週末、ルルーが起きた時には、もうダンナは部屋で、仕事か勉強か読書かなにかをしていた。
パソコンが立ち上がっているのを見たルルーが、ダンナの部屋に入っていく。

ルルー 「Hey, Daddy! Do you need any help?」
ダンナ 「あ~う~(=_=)」
ルルー 「Do you need any help? Hein, daddy?」
ダンナ 「う~ん・・・」
ルルー 「Ok, mister...(椅子に座る) Click, this button. Here! (クリック)
Ok. Now you can play the game. Oh! Do you know how to play? No? Well...」

なるほど・・・
ダンナがすぐに英語で返事ができないのをいいことに、自分の好きなようにやってしまうわけだね?
だからダンナと一緒にいると英語になるわけだね?
そういうゴリ押しで好きなだけ遊ぶから長風呂になるんだね?

結局ダンナはパソコンをルルーに乗っ取られ、脇にある小さい椅子で細々と本の続きを読んでいた。

ダンナに「インプット役」を求めるのは酷なので、ダンナは「一方的なアウトプットの受け皿」になってもらうとして・・・ワタシもルルーと英語(orフランス語)で何かすることをルーチンにしないと、あとあとマズイぞ~(=_=)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
あ~~パパをうまく利用?してるんですねぇ~??
なんでCassisさんには日本語なんでしょう??
うちは常に一方通行なので
パパにでもいいから英語でガンガン話して欲しいなぁ。
私もインプットオンリーではなく
英語で会話しながらの何かを探して久しいです・・・
2013/06/20(Thu) 15:12 | URL  | maomao #-[ 編集]
パパさんを巧みに操るルルーちゃんかわいいですね。ウチの子達が、ダンナに英語で話すことは殆どないのですが、話したときのウチのダンナは、ふつーに日本語で返します。聞き取れなくて、「え?わかんない。」となっているときもありますが。。^^;
2013/06/20(Thu) 15:47 | URL  | ものぐさハハ #-[ 編集]
あはは~パパはやっぱり娘には弱いですね^^
確かに語りかけはCassisさん次第!
私もこのところ語りかけがグンと減ってるので
初心に戻ってもう少し頑張ってみます(笑)

せめて小学校に上がるまでは・・・。
2013/06/20(Thu) 16:57 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
アウチ!!
我が家と若干にた光景か\(◎o◎)/!

うちはmasyaがパパは英語が話せないと知っているので、これ見よがしに、自分の(稚拙な)英語を披露して優越感に浸ってます。

その優越感がmasya自身の英語を高める糧となるなら、いくらでもパパには犠牲になってもらいましょう(笑)
2013/06/21(Fri) 00:18 | URL  | masyaまま #rNcjSUII[ 編集]
おー、英語を話せないパパに英語でゴリ押しというのは、すごいですね。ルルーちゃん、賢い。

「語りかけられ育児」わかります。
我が家では息子のマシンガントークに
何の洒落た返事もしてあげられない私がよくいます。
2013/06/21(Fri) 03:13 | URL  | チョロ #-[ 編集]
パパさん、愛されてますね!
お母さんの語りかけの場合、いつ・どこでやるのかを決めるのが難しいみたいですね。小学生になってくると会話内容も高度になってくるし。

おうち英語か、お教室か、Cassisさんの親子英語の今後、楽しみにしています(^^)
2013/06/21(Fri) 15:57 | URL  | なおぱぱ #-[ 編集]
maomaoさんへ
はい~。子供って結構したたかですね(笑)

ほんと、なんで私には日本語なんでしょう~
(=_=)
わたしにも英語モードにしてくれれば、何か違う展開も考えられるんですけれど(苦笑)

この手の「こうしたい」話って、なかなか実現しないまま、時間が経っていきますねえ~(><)
2013/06/22(Sat) 18:17 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
ものぐさハハさんへ
あはは。旦那さん、強者ですね~。
うちは、英語でパパに話しかけたのにパパが日本語で返してきたら、「No Japanese!」とキレられます(笑)

子供の英語って、聞き取れないこと多いですよね(^^;)
母親は、毎日耳にしているから聞き取れても、父親はなかなか・・・ってこと、よくあります~
2013/06/22(Sat) 18:20 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Carriexxxさんへ
そうそう。パパは優しいですよね~(^^;)

語りかけって、一旦やめちゃうと、またはじめるのがなかなか厳しいです~(><)

小学校に上がるまでに、やれるだけやらないと、始まったらどうなるか~、あわわわ。
小学校になってからも・・・って、もうその頃になると私の英語力では相手できないかも(T_T)
2013/06/22(Sat) 18:25 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
masyaままさんへ
確かに似てるかも。
うちも、パパに対しては「先生」になりたがります~。
優越感が心地いいんでしょうね~(苦笑)

うちも、私相手にはアウトプットしないので、ここはパパに頑張ってもらわねば~(^^)

子供の語りかけによってパパの英語力があがるといいんですが(爆)
2013/06/22(Sat) 21:24 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
チョロさんへ
お!マシンガントークは英語ですか?

チョロさんちは、家庭内に4ヵ国語も入り込んでくるんだから、「洒落た返事」ってのは無理難題ですよね(笑)
(とか言いつつ、やっぱり憧れる、その環境。笑)

今後は息子さんの語りかけで、チョロさんの仏語力が伸びたりして!(^m^)
十分ありえますね(爆)
2013/06/22(Sat) 21:26 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
なおぱぱさんへ
私レベルの英語だと、もう「インプットとしての語りかけ」という役割は果たせないんです(涙)

それでも、絵本を読んだり、DVDを見ながら感想を言ったり聞いたり。。。くらいのことでも、「おうちに当然のものとして英語がある」ってことにはなるかな~と。。。

自分の英語を向上させるってことを真剣に考えないといけないな~と思い始めて早2年(笑)
2013/06/22(Sat) 21:31 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
女の子はほんっとしっかりしてますよね~(笑)
ルルーちゃんも例外なく、ソツがないというか、うまくパパを操縦してますね(*´∇`*)
可愛いわぁ☆
2013/06/24(Mon) 18:34 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
りゅうママさんへ
ふふふ。そうですね~。しっかりしてます(^^)
パパにはこのまま利用され続ける存在であってほしいです(笑)
笑えるのは、ちょっと長めの絵本になると、「パパは読めないからママにする」と持ってくるんです。
子供ってよくわかってるな~(爆)
2013/06/25(Tue) 16:29 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可