--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年07月09日 (火) | 編集 |
相変わらず、日本語の話が「その他の言語」カテゴリーのCassisです。
(一時期のWondermamaさんの出だしの真似。笑)

日本語の絵本も、そこそこの数が家にあるものの、あまり見向きもしないルルー。
日本語絵本はもっぱら図書館で借りてくる。
図書館で借りる場合は、一応、中身が今のルルーに合っているかを見てから借りてくるので、ワタシが中身を把握している。
家の中にある本は、まったく中身を把握していない。

今から1ヶ月くらい前のこと。
突然ルルーが本棚から日本語の絵本を持ってきた。

あら、こんなのがうちにあったっけ?
ま、いっか。 いいよ~、読むよ~♪

きつねのおきゃくさま (創作えほん)きつねのおきゃくさま (創作えほん)
(1984/08/20)
あまん きみこ

商品詳細を見る


絵本を読むと、元演劇部の血が騒ぐ。
いつものように、全ての役で声色を変え、それはそれは感情を込めまくって読む。

読んだとさ、読んだとさ・・・そして・・・
あるページをめくったとたん・・・

だーーーー(T△T)

号泣して読めなくなったとさ。

嗚咽するワタシに驚いて顔を覗き込むルルー。

ようやく、声を絞り出すように続けたワタシ。
神妙な面持ちのルルー。

ふう・・・。

ワタシはこの本のこと知らなかったけれど、きっと有名な本ですね?
まだ読んだことのない方、下読みせずにいきなり読み聞かせしてみてください~!(笑)

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
No title
わ~、すごいです。
私もこの絵本知りませんが、ノンタンを読んでも泣いてしまう私なので、間違いなく号泣してしまうと思います。
どんな中身かきになるので、書店で確認してみたいと思います(*^_^*)

そうそう、↑人体カルタなんてあるのですね~。
娘が年中さんくらいになったら買ってみます☆
2013/07/20(Sat) 11:53 | URL  | う~にゃママ #-[ 編集]
う~にゃママさんへ
えええええっ?! ノンタンに涙ポイントありましたっけ???

それは、かなりすごいですね~(笑)
じゃあ、もう、是非読んでください♪
うふふふ。どうなっちゃうだろう~(^^)
2013/08/01(Thu) 10:42 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。