--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年09月10日 (木) | 編集 |
今日は、体験レッスンのために渋谷へ。

そのスクールは、海外高校留学、海外大学入学を目指すクラスがあったりして、キッズクラスは、「未来のグローバルリーダーを育てる」を謳っている。

中高生向けのクラスでは、クリティカル・シンキングを学ぶクラスがあり、今回はその子供版。
「クリティカル・シンキングの基礎」を学ぼう、というもの。

集まったのは6人。(以下、全部仮名)
ルルー、プリ仲間のショーン(小1男子)、サリー(年長女子)と
小1か小2くらいの男女一人ずつ、4~5才くらいの男の子

ひとりだけ小さい子がいるけれど、英語はごく自然に話していて、「海外から帰国した子」だろうと思う。

最初は、自己紹介の流れで、好きなものを言わせ、
「I like ○○ because ~.」と、「理由付けして答える」をやり、そのあと、
「I think ○○ is the best. Because ~ 」という形に移り、
ウサギとカメの話をしながら、
「Which is better ~ or ~?」 という質問に、
「I think ○○ is better. Because ~」という形で意見を述べるように仕向ける、という感じ。

例えば、
  「Which is better? Finishing homework fast, or finishing homework slowly.」といった具合に。

個人的に面白いと思ったのは、「カメはなんでギブアップしなかったんだろうか」というもの

コンセプトはいい!
ただ、今回のレッスンは、どちらかというと、「I think ~ because ~」という言い方を身につけさせることが主眼で、今まで考えたこともないようなことを考えてみる、とか、話を広げていく、とかいう点で今ひとつ足りていない感じ。

because ~ で理由付けをすることに慣れていない子向けかなあ、という印象だった。

今回集まった子たちのレベルは、ほぼ同じくらい。
Because で自分の意見をつけて発言することには、慣れているという感じ。
これだけ、似たレベルの子が集まってレッスンできることなんて、そうそうない。
だからこそ、「その先!」をやってほしかった。

最後に、目を閉じた状態で、親指を「上げる (good)、横にする (soso)、下げる (not so good)」で、子供たちの感想を聞く時間があったのだけれど、
ルルーは、「楽しかったか?」の質問にはGoodを、「今日、何か新しい事を学びましたか?」の質問には「Soso」だった。

子供の頃からクリティカルシンキングの訓練をすることの意義は感じるけども、この感じなら、早くて小学校高学年、さもなくば中学生になってからでいいような気がする。

家でも、当たり前に思えるようなことでも、「なぜそう思うのか?」って掘り下げて聞くようにしようと思う。
こういうのは、英語でなくても日本語でも、きっといい訓練になるだろうから。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
あ、面白そう!!
うちはそういうのがおそろしく苦手で^^;
めんどくさいことは考えない、という2人なので、レッスンでそういう類の質問をされると「because.」と答え「because why?」と聞かれてまた「because.」と答えて先生をイラつかせてます(;_;)
どうしても答えを迫られると「ウンチしたから」とか意味のわからない解答をします・・・・

こういうトレーニングをしたほうが良かったのでしょうか・・・・・
2015/09/11(Fri) 11:58 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
性格?・・・(^^;)
どうにもこうにも面倒くさいんでしょうね(苦笑)

そういう場合、こういうトレーニングをされたら、ストレスMAXかも(笑)
「なぜ?」ってきき始めた先生って、基本的にしつこいですもんね(爆)

ほんとに、コンセプトは良かったんですけども~(><)
ただ、この体験レッスンの帰りが、帰宅ラッシュの始まりの時間と重なり、子供たちは押しつぶされ・・・渋谷に通うのは無理があると痛感しました(^^;)
都会って怖いです
2015/09/13(Sun) 02:40 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
NoTitle
連投失礼しますー。
クリティカル・シンキングの基礎、面白そうですね。でも、becauseで理由付けぐらいなら家でできそう、その先がみたい、ちら見でいいから見せて!って感じですね。(^^ゞ
ハナコは、よく「どうしてかって言うとー」とそれが彼女の中でのbecauseの和訳なんだなーと思ってます。
2015/09/15(Tue) 10:44 | URL  | ものぐさハハ #-[ 編集]
ものぐさハハさんへ
そうなんですよね~。そこまでならおうちでもできる!その先を~!と…
サポートに入っている先生が、中高生向けのレッスンをしている方なので、その方がどういう具合に導いていくのがが見たかったです。

「どうしてかっていうと~」って、可愛い。ちょっぴり、おませな感じに聞こえます~(^^)♡
2015/09/15(Tue) 14:06 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
渋谷まで行かれたんですね!
あちこちに足を延ばされてますね♪
その行動力に拍手です(^^)

お子さん達の語学力によるのでしょうが、英語で「クリティカル・シンキング」を学ぼうとするから、物足りなく感じるのでしょうかね?

例えば、小2位の子だと、母語ですれば、もっと掘り下げた内容にできたかもと感じてしまうのは、私がひねくれ者だからでしょうか?

とはいえ、思考力・論理力を学ぶにはまだ早いお年頃ですよね(^^)

2015/09/17(Thu) 17:38 | URL  | masyaまま #o3m6c5KA[ 編集]
masyaままさんへ
ほかではなかなかこういうクラスがないので、遠路はるばる行ってみました♪

小2になると、グンと思考力も伸びるかも~?
小1だと、あ、歳じゃないかな。ルルーだと、母語でやってもあんまり(苦笑)

なんかこう、、、全体的にフライング気味な、、、母の意気込みが空回った感じになりました(^^;)
2015/09/17(Thu) 22:36 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。