2015年09月25日 (金) | 編集 |
ルルーが5級を受けたのは、今年の1月。

通い慣れたプリスクールが準会場になっていて、いつものようにスクールにいって、ニコニコとテストを受けてきた。

ところが・・・もともと英検の取得には積極的ではない(むしろ消極的?)なプリスクール。
1月しか英検の準会場になってくれない。。。らしい。

幼稚園児は、年長最後の冬までは受けないように言われ、全員で5級を受けるのだけれど、
小学生になったら、「あとはご自由に」ということになるので、何級を、どこで受けてこようが自由。

そこで、「どこで受けるのか」問題が発生する。
一般会場で3級と準2級を受けた子のママいわく、誰も知っている子がいない時点でビビり、尻込みしたらしい。
別のママは、公文で受けたら「学年が上の子がほとんどで、目立ってしまい、みんなのチラチラ見る視線に泣きそうになっていた」と。

そんなわけで
① 慣れているところ(自分の通っている塾とか)
② ①が無理ならお友だちと一緒に受けられるところ
③ できれば準会場(安いから)
④ 小さい子供の受験に慣れているところ

ルルーが通っている某教室は、4級と5級しかやっていないので、①は×

お友だちが通っている公文の教室は、「自分の名前を漢字で書ける子」という条件があり、ルルーは×

どうしようかと思っていたら、新聞のチラシに入ってきた、某英語教室のチラシ。
そこは、英検の受験を積極的に勧めているところで、小学生で受験する子たちがいっぱい。
ダメもとで電話をしてみたら、「外部の方でも大丈夫ですよ~!」

ありがとうございますっ!!! ♡

ママ友と一緒に申し込みに行き、心配事を質問。
 ・名前 → ひらがなでOK
 ・住所 → 親が書いたものを持参して、当日書き写し

「小さいお子さんで受験する方、何人も経験してますから大丈夫ですよ~」と心強い言葉。

さらに!ここは、受験を申し込んだ人用に直前模試を無料でやっている。
本当は、在校生だけなのだけれど、なんと、その練習問題を家まで送ってきてくれた。

なんて親切なのーーー(>▽<)ノ

あとは当日、リスニングCDの聞きやすい会場であることを祈ります♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
準会場って値段違うんですか?
受けてたのに知らなかった(笑)

リスニングに関しては苦い思い出が。
なので準会場、躊躇しちゃうんですよねぇ…(ーー;)
2015/09/28(Mon) 07:34 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
りゅうママさんへ
えっ!!何があったんですかーーーっ!(> <)
怖いんですけども(笑)
例えば5級だと、正規の会場は2,000円。準会場だと1,500円です♡

リスニング、得点源なので、何も起こりませんように~(^^;)
2015/09/28(Mon) 17:12 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
NoTitle
りゅうちんが2級受けたとき、リスニングの最中に教室に来客が。
もちろんりゅうちんはその来客が気になってしばらくポカーンとそっちに気がいっちゃって、4、5問は聞いてなくて(ーー;)
リスニングがないと厳しい…、ギリギリで不合格。

結局次は本会場に行きました(ーー;)
で、普通に合格。
あーーー今でもあのお金が悔しい!(≧口≦)ノ
2015/09/29(Tue) 10:24 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
りゅうママさんへ
えええっ!そんなことがっ?!
そういうとき、子供だと試験に集中!とかできないんですよね~(><)

確かに、2級の金額だと、もったいないかも(><)

実はワタシも似たようなことが。
仏検1級の本会場が、わたしの通っていた大学で、試験監督の先生が試験中に居眠りしていびきをかきはじめたんです。。。
ヒアリングのときではなかったものの、知っている先生だっただけに、問題にならないのかと気になっちゃって(^^;)
いびきでイライラして、長文が頭に入ってこないし(苦笑)

ああ、今回はなにも起こりませんようにーーーっ!
2015/09/29(Tue) 10:39 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可