--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年12月21日 (月) | 編集 |
大人ですが、「ごっこ遊び」が好きです。

子供に付き合う「ごっこ遊び」ではなく、大人の「ごっこ遊び」が。
ダイニングはカフェっぽくしたい、とか
子供のスペースは、教室っぽくしたい、とか
自分の部屋は、雑貨屋さんっぽくしたい、とか。

だから、「子供と英語」と思うと、
スクールで使いそうなものが欲しくなる。
ゲームっぽいものが欲しくなる。

で、今、欲しいモノがこれ↓

早押しボタン(動物の鳴き声)

さて、本題へ(笑)

以前、「クリティカルシンキングの基礎を学ぶ」という触れ込みの、某スクールのレッスンに行ったことが。
その時、「I like ~. Because ~.」や、「I think ~. Because ~」という形で、自分の意見を説明するというのを繰り返した。

で、そのときからふと思っていることが。
普段のルルーは、「何かのテーマについて、意識して自分の意見を表明する、説明する」ということが少ない、ということ。
思い出したのがこの2冊↓
 
これ、相当好きだったな~。 話したい!って感じだったな~。

で、Amazonで「learning resources」と入力して、見つけたこれが気になる。

「数個のサイコロを振って、出た目からお話を想像して作る」というもの。
正解なんてないから気楽だろうし、サイコロを振るというのが楽しそう。

で、もう2つ、気になるものが。
 

左のは、Speakers Box
絵のカードと文字のカードがあって、絵のカードには「What could happen next?」と書いてある。
文字の方は、「Would you rather train a lion or an elephant? Why?」といった質問が書かれている。

右のは、Ungame(アンゲーム)というもの。
英語版もあるけれど、例文が見られないので、日本語版をリンク。
「カツミくんとヒロシくんは いいおともだちです。 いいおともだち ってどんなおともだちのことですか?」とか
「マサルくんには大好きな本があります。 あなたのおきにいりの本や物語について教えてください」とか。
トランプみたいな紙に質問が書いてある。

この二つは、紙だから、買わなくても作れちゃうんじゃないかな?と。
ベッドサイドに箱を置いて、毎晩1枚引いて、子供の話を聞く、っていいんじゃないかと思った。
ルルーにとっても、意識して話すのはいいと思う。

ワタシの場合、英文で書くとなると、「自分の作る質問文の英語が正しいのか」問題が発生するのだけれど・・・(^^;)
えーっと、そこはどうやってクリアしよう・・・?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わかる気がします!
カフェ風、フランス風、イギリス風、バリ風、インテリアって、部屋によってテーマを変えて楽しみたくなりますね~。
そして、英語はお教室っぽいのが欲しくなる!確かに。
でもね、買ったところで使いこなせないから買わないけど、でも、今回ご紹介くださったの、私もLeoが小さい頃他のオンラインショップで気になってました!その時は全然使えるレベルじゃなかったけど、今なら楽しいかも!
いつもいろいろなものをご紹介くださって、本当に感謝!
ありがとうございます!
そうそう、絵本、2冊とも我が家にもありますよ♡かぶりすぎ( *´艸`)
2015/12/22(Tue) 06:59 | URL  | Layla #-[ 編集]
Laylaさんへ
ある程度話せるようになったからこそ使えるものってありますよね~♪
英語じゃなくても日本語でも楽しいだろうな~と。
うち、You choose は、親子ブログの中で流行りだした頃はまったく食いつかなくて、ようやく今年なんです(^^;)
お蔵入りにならなくてよかったです~♡
2015/12/22(Tue) 09:01 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。