--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年01月14日 (木) | 編集 |
A校、B校と体験し、行ってきました、3校目(笑)

教室に着くと、日本人顔の、スタッフと思しき男性が、先生と話していた。
うをっ!! むっちゃキレイ。
なんというか・・・声もいいし、キレイな英語だった。

で、一緒に体験する友達も来て、「それでは・・・」とマネージャーの方がワタシたちに紹介してくれたのが・・・
さきほどスタッフだと思っていた人。
先生だったのかー。ってか、ネイティブだったのか~(笑)

子供たちは先生とともにレッスン室へ消えていった。

親は、外から様子を見てもいいということだったのだけれど、見に行くと子供と目が合ってしまって、集中を妨げるので、諦めた。

待っている間にマネージャーの方とお話。

「帰国子女クラスの新設」という形で話が進んだ。
授業の内容に関しては、最初の1ヶ月は、先生があれこれとレベルをチェックしたり、性格を見たりする期間なのだそうで、それから授業の計画を立てるらしい。
こちらの希望、意向に対しては、対応できる範囲で極力お応えしたい、とのこと。

すでに帰国子女クラスがある教室で、先生も慣れている感じ。
ただ、既存のクラスは、本当の「帰国子女」の子たちで、しかも大きい子たち(小学校の中・高学年や、中学生とか)なので、ルルーたちには合わないのだそうな。

かなり感触がいい。 「もう決めちゃおう!」くらいの勢いで、どういう希望を出すかを、ママ同士で話し合った。

と、そこでふと気づく。
「あれ? 2年生になったら、6時間授業の日があったよね。何曜日だっけ・・・?」

人気の先生で、みんなにとって都合のいいような時間帯は、すでに既存のクラスで埋まっている。
「16時~」という枠しか残っていなかった。

3人とも別々の小学校に通っているので、全員が確認する必要があった。
1人でも、その曜日がダメという子がいたら、この話は成立しなくなる。
先生の空きがその時間しかなく、クラスの新設は3名からだから。

で、各自調べたところ・・・全員アウト!

( ̄_ ̄) どよーん

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
うわ~、悔しいですねぇ~(;_:)
なかなかないですよね~。希望通りになるところって。
そんなに人気の先生とあっては、ますます是が非でもお願いしたくなりますよね~。
既存のクラスも、来年度時間変更ってないんですかね?
うわ~、私のことじゃないけど、悔しいですぅ~(>_<)
2016/01/15(Fri) 10:59 | URL  | Layla #-[ 編集]
( ̄_ ̄) どよーん

そ、そんな...!!!

その先生以外にも時間が空いてる
良い先生いらっしゃるといいですね。
(なんとも都合の良い話ですがw)
体験レッスン、ルルーちゃんの感想は
どうでしたか?
2016/01/16(Sat) 01:13 | URL  | Camay #-[ 編集]
Laylaさんへ
そうなんですよー(><)
実はこの先生、社内のティーチングスキルのコンテストで1位になっていて、エースの先生なんです。
既存の帰国子女クラスを受け持っているのもこの先生で・・・。
理系分野も強そうなので、是非ともお願いしたいところなんですけど、学校がある以上どうしようもなくて~。
火曜のその時間だけがぽっかりと空いていたのは、近隣の小学校が軒並み「火曜日が6限目まである日」だからなのかと(苦笑)
2016/01/16(Sat) 16:07 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
Camayさんへ
うちの子、どこでもたいてい楽しめちゃうんです。
それはもう、「この子はサクラなのか?」くらいの反応で、ノリノリに体験レッスンを受けてくるんです。
なので、基本的にはどこでも大丈夫なんです。

この先生に習いたかったんですけどね~(><)
そういう先生は、人気で埋まってますよね~(><)
2016/01/16(Sat) 16:15 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。