2010年02月03日 (水) | 編集 |
先日、親子英語クラスの体験に行った際、絵本の読み聞かせについて聞かれた。

ルルーは、絵本自体は好きだけれど、好きな本を持ってこさせたら、80%は日本語、残り20%はフランス語(Trotro)を持ってくる。

英語の本を手にすることは、まずない。
ワタシが読み始めたとしても、Flapならまだ多少は見るけれど、それでもそんなに「好き!楽しい!」という感じでもない。

「英語の本は、ママがまず1冊持ってくるようにするとして・・・」と先生に言われたとき、ハッとした。
うちは、本が色々な言語ごちゃまぜで置いてある。
ゴチャゴチャしているから、知っている目に付きやすい本しか手に取らないのでは?

というわけで、ワインボックスを持ってきて、言語別(日本語、英語、フランス語)に本を仕分けることにした。

明日、100均で画用紙を買ってきて、背板に貼ろうと思う。

「赤色の箱、青色の箱、黄色の箱から、それぞれ1冊ね」という具合にできるように。


ところで、言語と色のイメージって、一般的にはどうなんだろう?

ワタシの中では、

  中国語  ・・・赤
  スペイン語・・・黄色

なのだけれど、英語やフランス語の色のイメージが沸かない。
こういうイメージって国旗の色からきているんだろうけれど、重複を避けようと思うと難しい。

とりあえず、英語を「青」にして、フランス語は・・・愛(アムール)の国(そうなのか?)ってことで、ピンク・・・かな?

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
おはようございます☆
ホントにマルチですね^^
ルルーちゃんは特に何語が好きとかって
反応したりしますか?!
うちももうひとつだけでも増やすかなぁ。
やるなら早いうちが良いんですよね~><

2010/02/05(Fri) 08:27 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
Carriexxxさんへ
ご訪問ありがとうございます♪
あ、いやいや、スペイン語や中国語は願望だけで手付かずです(;^^A
うちはですね~、多分、フランス語と英語と両方好きだと思います。
絵本は圧倒的にフランス語>英語なんですけれど、これは多分、お気に入りを私が見つけてあげられていない結果かと・・・。

Doraが分かる年になるとスペイン語に興味が沸く子が多いみたいだし、Ni-Hao Kailanも可愛いみたいだし、ちょこっと音が耳に入る程度でも楽しいですよね♪(と、信じたいです。笑)
2010/02/06(Sat) 11:32 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可