--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月16日 (水) | 編集 |
(Part2からの続き)

「ゴールドコーストには、子供が楽しめるテーマパークが3つある」というのがウリで、どのガイドブックでもページを割いている。

映画の世界を体験する「ムービーワールド」
水族館と遊園地が一緒になっている「シーワールド」
そして、
コアラのいる動物園と遊園地が一緒になっている「ドリームワールド」

ところがっ! ドリームワールドが閉園中。
2~3週間前に事故があって、それ以来、閉園しているのだそうな。

ってことは。。。ひょっとして死亡事故?

この情報を現地で知ったワタシたち。 どうする、2日目?! どうするコアラ?!

ワタシ  「ムービーワールドへ行くか、コアラがいる他の動物園に行くか。どうする?」
ルルー  「どっちも行かない。海に行きたい」

Σ( ̄□ ̄;) コアラはっ?! コアラ、抱っこしなくていいのっ?!

ルルー 「コアラより、海に行きたい」

ええええええ・・・? あんなにコアラを楽しみにしていたのに??

オーストラリアまで来て、しかもコアラ抱っこが許可されている州に来たっていうのに、「コアラなし」が決定。
ワタシはコアラに会いたかったよ。しくしく

結局、「海で遊ぶ」を中心とした3日間。

ゴールドコーストの海は、素晴らしかった。
ゴミがなくて、裸足であるいても危なくない。 砂は細かくて、歩くとキュッキュッと音がする。 熱くもない。
延々と続く遠浅の海。
そこへ、デカイデカイ波がやってくる。
膝くらいまでつかるようなところにいても、時々顔にかかるくらいの波が来る。
ルルーはもちろん、ダンナまでノリノリだった。

遊泳可能エリアは、「小さいものが何ヶ所かある」という感じで、最初は「狭っ!たったこれだけ?」と思ったのだけれど、ひとたび足を踏み入れてみれば、波との戯れが楽しくて、「これで十分」だった。
しかも、その狭い遊泳可能エリアには、必ずライフガードが常駐していて見張っていてくれるので、安心感もある。
ホテルからは近いし、 砂浜の入口には温水のシャワーもあるし・・・便利すぎるっ♡

ただ・・・子供って、やっぱり無理がきかない。

夕方になると、「もう疲れた」「ホテルに帰る」「野菜が食べたい」と、ぐったりモード。
外に食べに行くパワーなどなく、結局、
初日はホテル近くのピザ屋でテイクアウト。
2日目、3日目は、ワタシがスーパーに行って買い出し。
袋に入ったサラダ野菜、ドレッシング、ハム、フルーツ、そしてメインディッシュは・・・カップラーメン!(笑)

コアラに会わなかっただけでなく、美味しいと評判の「海鮮」も、「オージービーフ」も食べずじまい・・・(^^;)

◇教訓:
子ども連れの旅行は、計画通りには進まない

(続く) ←いよいよ、最後の感想へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
ドリームワールドの事故、そういえばニュースになってました💦
四人ぐらい、亡くなったんじゃなかったでしたっけ??
事故に遭わなくて、良かったと思いましょうか😵

子連れの旅行は楽しいけど疲れたでしょー?
私まだ行ってないのに想像でぐったりしてます(笑)
2016/11/18(Fri) 07:15 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
ワタシもそのパターン
ワタシも、出発前にあれこら想像して、疲れきってました~(-_-;)
りゅうママさんは、大人1人で子供3人ですもんね(^_^;)

ドリームワールド、ニュースになってたんですね(*>д<) 全然知りませんでした…
亡くなった方々、お気の毒ですね( ノД`)…
2016/11/18(Fri) 08:43 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。