2017年01月24日 (火) | 編集 |
英検の受け方って、人それぞれだと思う。

現状の力を試すためだったり、受験で有利になる可能性があるからだったり、マンネリ化している毎日に刺激を与えるためだったり。
だから、満点を目指す受け方もあるし、ギリギリでいいんだ!という受け方もあるし。
なんの準備もせずにポンと受ける受け方もあるし、問題の傾向を調べた上で、対策をしまくって受ける受け方もある、と思う。

え? まわりくどい?? いいわけがましい??

いいんです!! 今回は、「対策」をしてみました!!

ルルーの問題は、1にも2にもライティング!
ああ、並び替え問題の方がよかった(;_;) しくしく

英検どうのこうのはまだ考えていなかった2016年の秋。
ルルーはまだ、「単語と単語の間にスペースがあけられない問題」を抱えていた。
久しぶりにルルーの書いているものを見て、愕然とするワタシ。
強攻策を伝授。

「ルルー。1個単語を書いたら、その後ろに小指を置いて、その小指の横に次の単語を書いて?」

そんな状態でのライティング。
ピリオドも、50%くらいの確率で忘れる。。。ををゥ。

そんなわけで、ライティングに関しては「捨てるつもり」でいた。

が!! 英検を週末に控えた月曜日。 念のため~と過去問を読んでみた。

2016年第1回と第2回は、出題の仕方が同じ。
「最近の傾向に関して述べたあと、今後どうなると思うか(増えると思うのか)」という聞き方。

ざっくり書くと、
「カジュアルな服装での出社を認める会社がある。 より多くの会社が認めるようになると思うか」
「農薬を使わずに野菜を育てる農家がいる。 そういうやり方の農家が増えると思うか」

求められているのは、「自分の意見」と「理由付け2つ」、「目安となる語数が80~100」

急遽、「英検2級、ライティング、対策」でネット検索。
すると、個人の英語教室の先生がテンプレート的なものを提示しているのが簡単に見つかった。

それを見て、ルルーにがっつり指示。

Some farmers grow fruits and vegetables without using chemicals.
Do you think more farmers grow fruits and vegetables in this way?

 ↓
I think that more farmers will grow fruits and vegetables without using chemicals.
First, because ~~(理由1).
Second, because ~~(理由2).
For these two reasons, I think that ~~~(1文目を丸写しせよ).

本来ならば、表現は繰り返しでない方がいい。
でも、ルルーの場合、
「0点を避け、基礎点の何点かでいいからもらう!スペルミスによる減点を回避」
が目的なので、これで十分。

しかしここで問題が。
without using chemicals. と言われても、chemicals が農薬だとつながるのは大人であって、都会暮らしの小2の子供には、なんのことやらピンと来ないらしい。
だって、農薬散布なんて見たことないしね。 ママ(=ワタシ)も「無農薬野菜」にこだわって買い物したりしないしね。

問題がよく理解できない中での理由付けは苦しい。

そこでさらに追加指示。
ライティング問題の下に、理由付けの参考として、3つのPoints(ヒント的なもの)が書かれている。
使っても使わなくてもいいものだけれど、子供には助かるはず。

「理由のところは、書けると思ったら、好きに書いていいよ。でも、よくわかんない、と思ったら、Points の欄に書いてあるものを見て。」

 Points 「●Cost ●Health ●The environment」

それを見て、ルルーが書いたのが、
「Because It's good for our health.」 「Because It's good for the environment.」

うんうん。それでいい。

第1回(出社時の服装)のPoints は、「●Buisiness culture ●Comfort ●Fashion」

そこから、「comfortable」と「Fashionable」という単語を導ければそれでいい。
なんといっても「論理性は問われない」のだから、それでいいの。ルルーはね(笑)
  (注* 今サイトを読み返したら、論理性が問われないわけではなく、それにこだわると書けなくなるからこだわりすぎるな、という話でした)

「80語~100語」に関しては、我が家は完全に無視作戦。
当てはまっていないと「減点1」らしいけれど、そんなの構わない。
長々と書いたら、スペルミスだけであっという間に点数がなくなるレベルだから(^^;)

本来ならば、理由付けの自由作文部分こそが、評価の対象となる部分なのだろうけれど、そこでの点数が狙えるのは、もっと思考力のある子、物知りな子、スペリングのしっかりしている子だと思う。

because のスペルを4回とも「beause」と書き、ワタシに「クッ!(phonics の k)」と言われたルルー。
「しょっしゅう、ビーコーズ(beacause) って書いちゃうんだよね~」と会場に向かう車の中で言っていたルルー。
練習をさせた水曜日、見事に全てのピリオドを書き忘れたルルー。

車の中で、「Firstのあと、コンマね!Secondのあともコンマね!! For these reasons のあともコンマね!」とうるさいワタシ。

「意見、理由1、理由2、結論」という形式が追えていれば、基礎点の何点かはもらえる、という意見を信じてみました。

で、当日。
試験後のルルーいわく、「増えるかどうか、っていう聞き方じゃなかったから、ママの言っていたmore ~は使えなかった」のだとか。
「自分なりに書いてみた」と言っていたので褒めたけれど、ルルーの「自分なりに」が吉と出るか凶と出るか(^^;)
ちゃんとピリオド打てたかなあ・・・( ̄_ ̄;)?

今回、土曜日受験は「洋画は英語学習に役立つか」で、日曜日受験は「ボランティアをする人が増えると思うか」だったらしい。
子供たちにとっては、テーマ的には土曜日の方が書きやすかっただろうな~。
でも、ボランティアだったら、練習したテンプレート通りに書けたから、我が家的にはどっちが良かったのか微妙だな~。

<参考にしたサイト>
① ESL club
② 英作文が苦手でも、20分で合格エッセイが書ける英検ライティング対策

【追記】今、上記②の最新記事を見たら、土曜日受験では、もう一つ「プロスポーツ選手がもっと日本でプレイするか」という出題もあったそうです。なんで、土曜日に2種類あるんだろう・・・?

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
英検おつかれさまでした(*^_^*)
ほんと、午後の試験はお昼ご飯を食べる時間の調整とか、大変ですよね。子供よりも親のほうが疲労困憊だったりしますしね^-^; 大雪にならずに、無事終えられたようで良かったです。
しかも英作文…すごいハードル高いんですね。(うちなど、英作文がなく、しかもリスニングの比率がアップした回に準2級受けて、とんでもなくラッキー合格なんだなってしみじみ再実感しました。たぶんこの6月にもう一度準2級受けたら不合格です(苦笑))

ルルーちゃんの実力が発揮できてるといいですね♪
(おなら報告…笑っちゃいました(笑)ルルーちゃん、可愛いです♪)
Cassisさん、ゆっくり休んでくださいね(*^_^*)
2017/01/26(Thu) 21:12 | URL  | う~にゃママ #JalddpaA[ 編集]
う~にゃママさんへ
ほんと。受けるなら午前ですね(選べないけど。笑)

実はワタシ、「ライティングが入る」って聞いて、準1みたいになる(以前のやり方の準1なので、配点10%みたいな・・・)
のだと思っていたんです。
なので、そもそもは「ライティングを捨てて、リーディングとリスニングで受かるつもりだったんですけれど、自己採点後に英検のHPを見て、絶句しました。
あんなにライティングの比重が高いと知っていたら、受けてないと思いますー(T_T)
子供にはライティングは厳しいですよね(T_T)

CSEスコアで合格ラインが決まるのも知らなくて~(^^;)

いつ受けようが関係ないですよー♪ う~にゃちゃんの日頃の頑張りの結果ですもん♡

あ、オナラの影響は、それほどありませんでした~(^^;) 1点低いくらいかな(^^;)
2017/01/29(Sun) 21:52 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
ずっと読んでたんですが、携帯からだったのでコメントを後でしよう・・と思ってたらバタバタと。
え~とうちもりゅうちんが受けたんですが、いろいろありました・・・。
とりあえず今回もダメっぽい、というか、ライティングがね~~・・・

とにもかくにもお疲れさまでした🎶
2017/01/30(Mon) 09:24 | URL  | りゅうママ #-[ 編集]
りゅうママさんへ
コメントを後でしよう、の感じわかります(笑)
わざわざありがとうございます~♪

で・・・本日発表の日。
記事にしましたが、ルルー、落ちましたー(><)
同じく、ライティングが・・・
リスニングはまあまあ取れていただけに、残念です~(T_T)
2017/02/03(Fri) 17:13 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可