--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月15日 (月) | 編集 |
他の人のブログを読んでいて偶然その存在を知った、Richard Scarryの「Huckle」
早速、買ったのがこれ。

Hurray for Huckle: Zooming Around Busy Town [DVD] [Import] 買った当初は、興味を示さなくて、1話のシャボン玉に喜んだくらいで、すぐに「お~わり」と言われてしまった。

 一昨日、あまりにもTROTROばかり見るので、「Huckle見る?」と聞いて、勝手にかけてみた。

ルルーにとっては、音の面白さが結構大事。
「Apple」も、初めて聞いたら、もうその後は連呼。
今回も、「Huckle」の響きが気に入ったらしい。

思うに、語尾の「~le」が好き?(笑)

オープニングのごちゃごちゃした画面を見つめて、Huckleを見つけては、
「Huckle!」と叫んでいる。

昨日も、今日も、自分から「Huckleする」と、催促してきた。

しめしめ( ̄▽ ̄) うししし

何かのキャラクターにハマれば、それへの興味で本とかも見るだろうし。
DVDの画像を消して、音だけ流しておくのもいいかも♪

Huckleは長く楽しめそうなので、英語担当のキャラクターとして、かなり期待!

Huckleの本も2冊買ってあるので、今晩はそれを使って「Huckle探し」をしよう。

もっとも、熱があってダルいので、夜まで私のパワーが残っていれば、だけど・・・。

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
キャラクターにはめるっていいアイデアですね。
うちの娘は私に似て飽きっぽいというかキャラクターなどに
あまり興味がないみたいなのでこの手が通用するか分かりませんが。
親が気に入ってないと難しいと思いますが、私も探してはめてみようと思います♪
2010/02/16(Tue) 17:01 | URL  | maple #-[ 編集]
mapleさんへ
そうか~。子供の性格にもよりますね。確かに。
うちは、すぐにハマってくれるんですが、今日は「Huckleし過ぎ」状態で・・・。
加減が難しいです。
2010/02/16(Tue) 23:28 | URL  | Cassis #8m8o5DfQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。