2010年03月11日 (木) | 編集 |
今日は、朝起きて第一声が「Good morning!」だったので、ルルーにとっては英語気分の日。

午後からお友達が遊びに来ることになったので、朝からバタバタと掃除や洗濯をしたら、急にぽっかりと時間があいた。

「絵本読もうか」と聞くと、嬉しそうに「読もうか!」というので、絵本棚へ。
私が選ぶ前から
「Zooするか?」と言うルルー。

お気に入りの「Dear Zoo」を3回読んで、Karen KATZ の「Where is Baby's Belly Button?」「Where is Baby's Mommy?」を読んで(というか、Flipを開けまくって)、昼寝した。

1時半ごろに、手遊びとかをする親子サークルで仲良しのお友達Yちゃんが、ママと一緒に遊びに来てくれた。
Yちゃんは、先月からルルーと同じ英語サークルに入会したので、ルルーと同じCDを聞いている。

ルルーが「Helloする!」と言い出したので、曲をかけたら、Yちゃんもノリノリで踊りだした。
「もっと!」という子供たちのリクエストに応え、
子供2人+ママ2人の計4人で、何度も歌って踊りまくる。

疲れるママたち。
疲れを知らず、同じ曲ばかりを繰り返そうとする子供たち。

ああ、あなたたちだけで踊ってくれればいいのに・・・


そのあと、Yちゃんのママに手持ちの絵本を見せていたら、ルルーが「Watch your step, Mr. Rabbit」を「読む」といって持ってきた。

Richard Scarry's Watch Your Step, Mr. Rabbit! (Step into Reading)Huckleシリーズの読み物で、文章が簡単なので買ってみたのだけれど、ルルーは文なんて聞いていなくて、各ページで、虫(?)のローリーを探している。

Yちゃんは興味がなさそうだったので、Pop-upの「Dear Zoo」を見せたら、えらく食いついてくれて、3回読んだ。

Yちゃんも英語が好きなので、Yちゃんが来ると、いつもより余計に張り切って英語気分になるルルー。

やったーー! Yちゃんは「英語仲間」に決定!(笑)
滅多にないけれど、Yちゃんが来てくれる日は、徐々に「子供たちには英語で」話すようにシフトしちゃおうっと。

やっぱり「仲間」がいると、刺激的!
近所で「フランス語仲間」が出来るといいんだけどな~♪

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
スポンサーサイト
テーマ:英語de子育て
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
今日も楽しく読ませて頂きました^^
あなたたちだけで踊ってくれればいいのに・・・
解ります解ります(笑)
でも英語仲間ができて良かったですね。
絶対大きなプラスですよね!
一人で話す、ママと話す、のとは全く違う。
教室でもなくお友達と会話する英語は何より良い!!
羨ましいです~^^
2010/03/12(Fri) 12:43 | URL  | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
Carriexxxさんへ
いつもコメントありがとうございます~\(^〇^)/

分かっていただけますか! じゃあ、きっと、いつも踊らされているんですね?(笑)

そう!絶対プラスですよね♪
まだ1歳児同士なので「会話」とはいきませんけれど、でもこのまま2人ともが英語好きですすんでくれれば、相当楽しいことになりそうです!

フランス語仲間も・・・きっとそのうち!
2010/03/12(Fri) 19:58 | URL  | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可